D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【大相撲】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





大相撲の健康診断が22日、東京・両国国技館内で行われ、ロシア出身で三段目の大露羅(おおろら、34=山響)が自己最重量となる288キロを計測し、元大関小錦の285キロを上回り、歴代最重量となった。1月の健康診断では、当時自己最高の283…


大相撲の健康診断が22日、東京・両国国技館内で行われた。 右足負傷で7月の名古屋場所を途中休場した横綱鶴竜(32=井筒)も22日、受診のため両国国技館を訪れた。公の前に出るのは7月12日以来。診断書は「右足関節外側靱帯(じんたい)損…


大相撲の健康診断が22日、東京・両国国技館内で行われた。 横綱白鵬が“神対応”した。健康診断で採血する時に「松山千春さんの神対応」と満面の笑みで言いながら、撮影しやすいように報道陣に体を向けた。20日に出発が遅れた飛行機内で、乗客の…


右足負傷で7月の大相撲名古屋場所を4日目から途中休場した横綱鶴竜(32=井筒)が22日、両国国技館を訪れ、健康診断を受けた。 鶴竜が公の前に姿を見せるのは、同場所の途中休場を決めた際、取材対応した7月12日以来のこと。8月に入り、稽…


大相撲の健康診断が22日、東京・両国国技館内で行われ、ロシア出身で三段目の大露羅(34=山響)が288キロを計測して、元大関小錦の285キロを抜いて歴代最重量力士になった。今年1月の健康診断では自己最高の283・8キロだったが、わずか…


日本相撲協会は21日、幕下以下の力士を対象にした、身体のメンテナンス、ケガ防止のための指導などを目的とした、短期のリハビリテーション施設を開設することを発表した。 8月28日から9月9日まで(9月3日は休館)、両国国技館内の相撲診療…


日本相撲協会は21日、大相撲秋場所(9月10日初日・両国国技館)の御免祝いを開き、秋場所前後の主な日程を、以下の通り発表した。 ▽8月28日 秋場所番付発表 ▽29日 力士会 ▽9月1日 横綱審議委員会稽古総見(一般公開はなし) ▽5…


大相撲の夏巡業は20日、北海道旭川市で行われ、幕内栃煌山(30=春日野)が大関高安と三番稽古を行った。 12勝した名古屋場所でつかんだ立ち合いの感覚を生かして、7勝6敗と勝ち越し。それでも「何番かは良いのがあったが、力の入り具合がも…


大相撲の夏巡業は19日、札幌市で行われ、大関高安(27=田子ノ浦)が幕内錦木と、時間の関係でストップがかかるまで計16番の三番稽古を行った。 前日は阿武咲と相撲を取るなど横綱、大関陣でただ1人、連日の稽古。「自分はやらないとダメにな…


大相撲の夏巡業は19日、札幌市で行われ、関脇御嶽海は会場外の芝生の上で、若い衆と山稽古を行った。 会場の隣は北海道警の航空隊や陸上自衛隊の駐屯地。航空機や軽飛行機、ヘリコプターが頻繁に飛んでいて「見ていて気持ちがいい」。航空隊のヘリ…


大相撲の夏巡業は19日、札幌市で行われ、幕内貴ノ岩(27=貴乃花)が大関高安らとキャッチボールを行った。 母国モンゴルでは野球は盛んではなく、来日してから知ったという。“打席”に小結嘉風が入った最初はぎこちなく、球が高めに浮いていた…


大相撲の夏巡業は19日、札幌市で行われ、大関高安(27=田子ノ浦)が力強い投球と華麗なキャッチングを披露した。 小、中学校時代は野球少年とあって、持参していた9年前につくったグラブを用いて、若い衆とキャッチボール。スライダーやパーム…


大相撲の夏巡業は19日、札幌市で行われ、幕内錦木(26=伊勢ノ海)が大関高安に指名されて、計16番の三番稽古を行った。 大関との三番稽古は「初めてです」。立ち合いで、高安のかち上げにもひるまず、中に入って寄り切る場面もあった。 「…


大相撲の夏巡業は18日、北海道恵庭市で行われ、横綱稀勢の里(31=田子ノ浦)が“ダイエット”に成功した。 巡業中も食事に気を使い、体がシュッと変化。夏場所前は自己最高の184キロを計測したが「自然と良い感じにしぼれてきた。まわしが長…


大相撲の夏巡業が休養日の17日、大関高安(27=田子ノ浦)と関脇御嶽海(24=出羽海)が“グルメツアー”を行った。 宿泊先の北海道函館市で朝市を訪れると、朝から2人とも海鮮丼2人前に挑戦。さらに土産に購入したメロンや桃などを試食して…


左足首負傷で名古屋場所を途中休場した幕内遠藤(26=追手風)が、7月下旬に患部の手術を受けたことが17日、分かった。 師匠の追手風親方(元幕内大翔山)によると、遠藤は左足首の2カ所を内視鏡で手術。遊離軟骨を除去した。約2週間の入院後…


青森県中泊町出身の幕内阿武咲(21=阿武松)が16日、凱旋(がいせん)した同県板柳町の夏巡業で存在感を見せつけた。稽古で大関高安に指名されると、力強い立ち合いで圧倒。7番取って全勝した。新入幕から2場所連続の2桁勝利を挙げて、秋場所(…


大相撲の大関豪栄道(31=境川)が16日、初めての始球式を楽しみにした。 夏巡業で札幌入りする18日に、札幌ドームで行われるプロ野球日本ハム−西武戦で始球式を務める。根っからの巨人ファンは「両肘を手術しているから自信がないなぁ」とう…


横綱稀勢の里が16日、昔を懐かしんだ。 青森県板柳町で行われた巡業の勧進元は、元関脇追風海の斉藤直飛人氏。新入幕の04年九州場所では勝ち越した直後の14日目で初対戦し、はたき込みで敗れて2桁を逃した。「2桁勝てば敢闘賞だと思って欲が…


大相撲の夏巡業は16日、青森県板柳町で行われ、同県中泊町出身の幕内阿武咲(21=阿武松)が存在感を際立たせた。 大関高安に指名された稽古では、立ち合いで圧倒して7戦全勝。ぶつかり稽古では青森の先輩安美錦に胸を借り、子どもとの稽古でも…


大相撲の夏巡業は16日、青森県板柳町で行われ、伊勢ケ浜部屋の青森出身の関取3人衆が子どもとの稽古を盛り上げた。 深浦町出身の関取最年長、38歳の安美錦は「けっぱれ!」と子どもたちを励まし、観客もけしかけながら盛り上げた。鰺ケ沢町出身…


大相撲の横綱稀勢の里(31=田子ノ浦)が15日、青森市で行われた夏巡業で、復帰後に初めて土俵に上がった。双子の弟で十両復帰を狙う幕下貴源治(20)に約4分間胸を出し、土俵を下りてからもその弟に熱血指導を行った。ただ、横綱は土俵上の相手…


大相撲の横綱稀勢の里(31=田子ノ浦)が15日、青森市で行われた夏巡業で、復帰後に初めて土俵に上がった。 稀勢の里は、兄弟子の西岩親方(元関脇若の里)の長女で生後5カ月の花ちゃんを抱っこして土俵入りを行った。赤ちゃんを抱いての横綱土…


大相撲の夏巡業が15日、青森市で行われた。 地元が生んだ屈指のエンターテイナー? が会場を沸かせた。子どもとの稽古に、青森・鰺ケ沢町出身の十両誉富士が約1年ぶりに登場。子どもを頭上に掲げて回る技を披露した。1年前は「スーパー・シルク…


大相撲の夏巡業は15日、青森市で行われ、地元青森県鰺ケ沢町出身の十両誉富士(32=伊勢ケ浜)が子どもとの稽古に約1年ぶりに登場した。 屈指のエンターテイナーは安美錦や阿武咲、宝富士という青森出身の関取の中で大とりで登場すると、数々の…


大相撲取組速報 (日刊スポーツ)


取組速報 / 星取表

明日の取組 / 懸賞金獲得




スポンサードリンク




*話題の一冊

二宮 寿朗/松田直樹を忘れない。〜闘争人II 永遠の章〜 (SAN-EI MOOK) [ムック]

本書は、2009年に発刊された「闘争人〜松田直樹物語〜」の続編であり、横浜F・マリノスから松本山雅へと移籍していった2010〜2011年を中心にその足跡を追う。無二の親友であった、安永総太郎、佐藤由紀彦をはじめ、マリノス時代や松本山雅のチームメイトから見た松田直樹、そして、松田直樹自身の語った言葉から、松田直樹の本当の姿が浮かび上がってくる。永遠に語り継がれるべき魂のサッカー人生がここにある。


カレンダーランキング 女性タレント

13位 深田恭子 カレンダー 2015年

cHORIPRO使用時サイズ:B2 枚数 (ページ数) :8枚万人の男性が選ぶ理想の女性No1といわれている深田恭子の最新版カレンダー。 …




12345


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加