D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【大相撲】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツ

総合|スポーツ五輪|ゴルフ|サッカー|プロ野球|大リーグ|高校野球|大相撲|サンスポ|スポニチ




祖父が元横綱琴桜、父が現師匠で元関脇琴ノ若の佐渡ケ嶽親方の西十両14枚目琴ノ若(21=佐渡ケ嶽)が千秋楽に勝ち越しを決めた。 5勝1敗だった西幕下5枚目若元春を“入れ替え戦”で押し倒し、十両残留を確実にして「素直にうれしいです」。取組前…


横綱鶴竜(33=井筒)が7場所ぶり6度目、名古屋場所としては初の優勝を飾った。1差で追う横綱白鵬と激突。過去7勝41敗と大きく負け越していた天敵を、力強く寄り切った。互いに優勝が懸かる中、千秋楽で対戦するのは4度目だったが、初めて優勝を…

  名古屋場所 異常事態


<大相撲名古屋場所>◇千秋楽◇21日◇ドルフィンズアリーナ 鶴竜が所属する井筒部屋は、愛知・東浦町の「宇宙山 乾坤院(けんこんいん)」に宿舎を構える。15年前から宿舎としてきた1475年建立の由緒ある寺だが、16年3月に本堂などが焼ける…


東小結阿炎(25=錣山)が、17年九州場所の阿武咲以来となる「新三役の勝ち越し」を決めた。平幕の琴奨菊に、立ち合いで左へ跳び上がって変化し、一瞬ではたき込んだ。 館内がどっと沸いた、大胆な注文相撲。「そんきょで決めました。悩むより、やろ…


関脇御嶽海(26=出羽海)が、歴代単独2位の三役連続在位15場所目を白星で締めくくった。平幕の志摩ノ海を一方的に押し出した。 入幕2場所目で初の三役戦となった相手を「緊張したでしょうね。僕もありましたから」と気遣う一方、9勝で終わったこ…


遠藤は泥臭い相撲で白星を2桁に伸ばした。北勝富士の突き落としに辛うじて残り、土俵際のハズ押しにも耐えた。粘りに粘って最後は右差し、左おっつけで直進。「相撲だけに集中して挑めたことが良かった」とうなずいた。 3度目の技能賞を獲得し、秋場所…


友風(24=尾車)は今場所を白星で締められなかったが、横綱鶴竜から奪った金星が評価され、初の殊勲賞を獲得した。 「いろんな運が重なって、いろんな経験ができた」としみじみ。三賞獲得の賞金は200万円。使い道は「母に何かプレゼントしたいです…


横綱鶴竜(33=井筒)が、1差で追っていた横綱白鵬を退け7場所ぶり6度目の優勝を飾った。 6度目の優勝は歴代21位タイ。歴代10位タイの横綱在位32場所目、幕内出場1000回の節目の日に自身の令和初優勝を決めた。 千秋楽の中入り後の全結…

  白鵬


西前頭2枚目遠藤(28=追手風)が昨年春場所以来3度目の技能賞を手にした。この日は北勝富士の圧力を土俵際で何度もこらえ、寄り切った。7連勝フィニッシュで初場所以来の10勝だ。 「うれしいです。しっかり1日1番を集中してやりきれたかなと思…


横綱鶴竜(33=井筒)が、7場所ぶり6度目の優勝を飾った。単独トップの1敗で千秋楽を迎え、1差で追っていた横綱白鵬を寄り切って14勝1敗で終えた。6度目の優勝は歴代21位タイ。歴代10位タイの横綱在位32場所目、幕内出場1000回の節目…


西十両13枚目木崎海(24=木瀬)は新十両となった本場所で負け越しに終わった。12日目に勝ち越しに王手をかけてから、3連敗で7勝8敗。 「ここ2日、いい相撲が取れず、思い切っていこうと思いましたが…」。翔猿にたたき込まれた、この日の相撲…


大相撲名古屋場所の三賞選考委員会が千秋楽の21日、会場のドルフィンズアリーナ内で行われ、以下のように以下のように決まった。 殊勲賞に初受賞の西前頭7枚目友風(24=尾車)が満場一致で決定。 敢闘賞に初受賞の西前頭16枚目照強(24=伊勢…

  名古屋場所 異常事態


剣翔が12勝2敗で十両優勝を決めた。 立ち合いで隆の勝の上体を起こし、はたき込んだ。「引かないと意識して引いちゃいました」と苦笑いした。日大から角界入り。優勝はうれしいが「こっからです。やっとスタート」と濃厚となった新入幕を意識した。序…


琴奨菊が昨年初場所以来、1年半ぶり3個目、白鵬から初の金星を挙げた。左前まわしを取ると、流れるように、もろ差しの体勢に持ち込み寄り切り。 白鵬には不戦勝を除くと10連敗中で、優勝した16年初場所以来、3年半ぶりに勝った。自身と元横綱稀勢…

  白鵬


横綱鶴竜が7場所ぶり6度目の優勝に王手をかけた。取組前まで対戦成績が6勝5敗の御嶽海に完勝。相手ののど輪で上体を起こされそうになったが、右をねじ込むと前に出て、難敵を寄り切った。 前日13日目は友風に金星を配給し、白鵬に1敗で並ばれたが…


先場所で初優勝した東前頭筆頭の朝乃山(25=高砂)が、同部屋の同期で幕下の玉木に力をもらい、会心の白星を挙げた。 けんか四つの前頭正代に差し負け、左四つの不慣れな体勢に持ち込まれ「ちょっと慌てた」。だが、すぐに左からすくい投げを打つなど…


10度目の正直で、業師が泣いた。西前頭14枚目炎鵬(24=宮城野)が、平幕の妙義龍を寄り切って幕内で初の勝ち越しを決めた。 新入幕の先場所から続いていた給金相撲の連敗を9で止めると、重圧から解き放たれ涙を流した。優勝争いは横綱白鵬が琴奨…


幕尻の照強(24=伊勢ケ浜)は、両横綱の取組前に3敗目を喫し、優勝の可能性が消えた。西前頭筆頭北勝富士との初顔合わせは、低い立ち合いがあだとなり突き落としを食った。 「合わせ過ぎちゃった。自分の立ち合いでいけなかった」。番付で過去最高の…


西前頭筆頭北勝富士(27=八角)が、上位のプライドを結果で示した。11勝と絶好調の西前頭16枚目照強(24=伊勢ケ浜)との一番。 169センチの身長を生かした、相手の低く鋭い踏み込みをものともせず、左からのしかかるように突き落とした。 …


東前頭14枚目豊ノ島(36=時津風)が7勝目を挙げ、幕内残留を確定的にした。相手を見るような立ち合いだったが、その後は先手先手と錦木を攻めて押し出した。 「俺が早いかな? 待ったかな? そんな感じではっけよい、となって…。ちゃんと踏み込…


静岡・焼津港中で昨夏の全国中学校相撲選手権個人、団体2冠に輝いた西序二段66枚目の吉井(15=中川)が、6勝1敗で今場所の取組を終えた。 デビュー2場所連続勝ち越しの上、6勝したことで秋場所での三段目昇格の可能性も浮上。しかし、吉井は「…


横綱白鵬(34=宮城野)が痛恨の2敗目を喫した。過去56勝5敗(不戦敗を除く)と合口抜群の琴奨菊に対し、立ち合いから押し込まれ、ほぼ一方的に寄り切られた。 支度部屋では言葉少なで「(立ち合いの)低さが失敗しました。後はもう見ての通りです…


横綱鶴竜(33=井筒)が再び単独トップに立った。鶴竜は、前日の友風戦での金星配給のショックを引きずらず、関脇御嶽海(26=出羽海)を寄り切って13勝目を挙げた。結びの一番には、横綱白鵬(34=宮城野)が63度目の対戦となった平幕の琴奨菊…


横綱鶴竜(33=井筒)が再び単独トップに立った。鶴竜は、前日の友風戦での金星配給のショックを引きずらず、関脇御嶽海(26=出羽海)を寄り切って13勝目を挙げた。結びの一番には、横綱白鵬(34=宮城野)が63度目の対戦となった平幕の琴奨菊…


横綱鶴竜(33=井筒)が再び単独トップに立った。鶴竜は、前日の友風戦での金星配給のショックを引きずらず、関脇御嶽海(26=出羽海)を寄り切って13勝目を挙げた。結びの一番には、横綱白鵬(34=宮城野)が63度目の対戦となった平幕の琴奨菊…


大相撲取組速報 (日刊スポーツ)

取組速報 / 星取表

明日の取組 / 懸賞金獲得




スポンサードリンク




話題の一冊

樹木 希林 (著) /樹木希林 120の遺言 ~死ぬときぐらい好きにさせてよ (上製本)

「楽しむのではなくて、面白がることよ。 面白がらなきゃ、やっていけないもの、この世の中」 女優の樹木希林さんが2018年9月15日に他界されました。 本書は樹木さんが生前に遺した120の言葉を掲載しています。 老い、孤独、病い、仕事、家族、夫婦関係……誰もが人生で直面する 「壁」をどう乗り越えればいいのか――。 きっと樹木さんの言葉がヒントになるはずです。



D-web ランキング ベスト

ベストセラー ある男
音楽 THE IDOLM@STER MILLION THE@TER WAVE 01 Flyers!!! THE IDOLM@STER MILLION LIVE!
DVD Hey! Say! JUMP LIVE TOUR SENSE or LOVE

ニュース 【速報中】石垣氏・音喜多氏ら当選確実 参院選の当落
スポーツ 大谷、天敵ルブランに空振り三振 通算12打数9K
芸能 太田光「こんなに追い詰められるほど重罪なのか」

旬の話題




12345


Copyright © 2019 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル