D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【プロ野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





オリックスの黒木優太投手(22)が危険球による退場処分を受けた。 パ・リーグの投手では今季6人目、両リーグでは7人目。9回1死満塁でペーニャの頭部へ死球を与えた。


中日岩瀬仁紀投手(42)が1058日ぶりにセーブを挙げた。 1−0の9回に守護神田島が2死一、二塁のピンチで代打亀井を迎えた。ベンチが動き、岩瀬を投入。名前がコールされると東京ドームがドッと沸いた。42歳左腕が3球で亀井を二ゴロ。 …


オリックスが終盤に突き放されて敗れ、借金は7となった。同点の7回に3点を勝ち越されると、9回も4点を追加された。 先発のルーキー山岡泰輔投手(21)は7回途中まで投げ、自己ワーストの5失点で6敗目。「3者凡退のイニングが少なく、リズ…


【セ・リーグ】 ◆中日3連勝!岩瀬3年ぶりセーブ 巨人菅野援護なし <巨人0−1中日>◇23日◇東京ドーム 巨人は菅野、中日はバルデスが先発。菅野は3回2死満塁のピンチもゲレーロを空振り三振。バルデスも3回まで2安打無失点。 中日は…


ヤクルトは3回1死二塁で坂口が左中間二塁打を放ち、1点先取。DeNAは3回2死一、三塁の好機で筒香が三ゴロに倒れた。 DeNAは4回、戸柱の5号ソロで同点とし、5回に筒香の7号3ランなどで4点勝ち越し。ヤクルトは6回に4得点で追いつ…


野球場からボールが消える、前代未聞のシーンがあった。 広島田中広輔内野手(27)が1回に左翼へ放ったライナー性の打球を、阪神の左翼を守る福留孝介外野手(40)がジャンプして捕球しようとした瞬間だ。打球は福留が差し出したグラブをかすめ…


ヤクルトが坂口智隆外野手(32)の二塁打で1点を先取した。 3回1死二塁から外角低めのフォークを左中間に運んだ。自身5試合連続安打で「何とかつなごうと思ってました。いい結果が出て良かったです」と振り返った。


ロッテは1回に角中とペーニャの適時打で2点を先制。オリックスは2回にマレーロの右越え3号2ランで追いついた。 ロッテは4回に先頭のペーニャが左翼への二塁打も勝ち越しならず。オリックスも走者を出しながら涌井を攻略できず、終盤へ。 ロ…


ロッテが2−2の7回に3点を勝ち越した。 まずは、1死一、二塁で三木亮内野手(25)が左越えに2点適時二塁打を放った。この1打で、オリックス先発の山岡KO。「打ったのはカットボールだと思います。とにかく必死です。打てて良かったです。…


オリックスのクリス・マレーロ外野手(28)が2回に3号同点2ランを放った。ロッテ涌井の外角直球を右翼席に運んだ。 「しっかりと打ち返すことができたね。先制されていたし、なんとか早いイニングに追いつくことができて良かったよ」とコメント…


ロッテが初回に2点を先制した。 まずは2死一、三塁で角中勝也外野手(30)が右前に先制打を放った。 オリックス山岡の高めに浮いた球を捉え、「打ったのはチェンジアップかフォークかな。バッティングの状態は良くなかったので、ここしか打て…


楽天は2回2死二塁の好機も、三好が捕邪飛に倒れる。日本ハムは、3回2死二塁で松本が左前打を放つが、二走清水が本塁憤死。 日本ハムは4回、中田の2ランで先制。5回、楽天島内の2ランなどで逆転されたが、その裏、レアードの適時二塁打で再逆…


左太もも裏肉離れで戦線離脱していた日本ハム大谷翔平投手(22)の1軍復帰が決まった。 試合前練習が始まる前には、トレーナーとともにランニングシューズでダッシュやベースランニングも確認した。栗山英樹監督(56)も「一応、登録します」と出…


左太もも裏肉離れで戦線離脱していた日本ハム大谷翔平投手(22)の1軍復帰が決まった。試合前練習が始まる前には、トレーナーとともにランニングシューズでダッシュやベースランニングも確認した。 栗山英樹監督(56)も「一応、登録します」と…


日本ハム中田翔内野手(28)が先制の9号2ランを放った。4番一塁で先発し、4回無死一塁、カウント1ストライクから左翼スタンド中段に打球を放り込んだ。 「シュートなのかな。いずれにしても真っすぐ系だね。1打席目に打ち損じていたから、何…


日本ハムのブランドン・レアード内野手(29)が逆転打を放った。 2−3と1点を先行された直後の5回2死満塁。楽天の2番手、高梨から左翼線への2点適時二塁打でリードを奪った。 「真っすぐを狙っていたよ。中田もフォアボールでチャンスを…


日本ハムの先発ルイス・メンドーサ投手(33)は5試合ぶり白星には届かなかった。5回途中6安打3失点だった。 味方が4回、中田の9号2ランで先制したが、その直後の5回に島内に同点2ランを浴び、なお2死一、二塁で銀次に左中間へ勝ち越しの…


日本ハム谷元圭介投手(32)が通算100ホールドを達成した。1点リードの6回に3番手で登板。1イニングを1安打無失点に抑えた。 宮西尚生、増井浩俊、武田久に続く球団史上4人目の達成。「接戦で自分を使ってくれる監督・コーチ、いつも体の…


広島は1回、丸の適時打、鈴木、松山犠飛で3点、3回は鈴木適時打、松山犠飛で2点奪う。阪神は3回、糸井適時打で1点返す。 阪神先発メッセンジャーは4回5失点で降板。2番手柳瀬は5回に広島打線につかまり、菊池に満塁本塁打を被弾するなど8…


阪神先発のランディ・メッセンジャー投手(35)が広島打線の猛打を食らい、今季最短の4回で降板した。 1回、いきなり先頭田中から3連打を浴びて3点を失った。3回も再び田中からの連打で2失点。この日は5失点でKOされた。「状態自体は悪く…


広島が5回に8点を奪った。丸が無死一塁から2ランで追加点。「打ったのは浮いてきた変化球。良い手応えでした」と振り返ると、1死二塁からはエルドレッドも2ランで続いた。「打ったのはフォーク。甘く来た球を自分のポイントでコンパクトにスイング…


広島が珍プレーの後に3点を先制した。先頭田中が初球を打ち、左翼フェンスの中に消える二塁打となって出塁。2番菊池は初球をバントして三塁内野安打となり無死一、三塁と好機を拡大した。 3番の絶好調、丸佳浩外野手(28)はフルカウントからの…


阪神糸井嘉男外野手(35)がスタメン復帰戦で鮮やかな適時打を放った。 左ハムストリングス筋挫傷のため、6月9日ソフトバンク戦以来の先発。3点を追う3回2死一、三塁でジョンソンの変化球をとらえると痛烈なゴロで中前にタイムリーを運んだ。


阪神ドラフト1位の大山悠輔内野手(22=白鴎大)がプロ初打席で空振り三振した。 4点ビハインドの5回無死一塁で、メッセンジャーの代打として起用された。ジョンソン相手に追い込まれてからファウルで粘ったが、最後はチェンジアップに空を切っ…


野球場からボールが消える、前代未聞のシーンがあった。 広島田中広輔内野手(27)が1回に左翼へ放ったライナー性の打球を、阪神の左翼を守る福留孝介外野手(40)がジャンプして捕球しようとした瞬間だ。打球は福留が差し出したグラブをかすめ…


 プロ野球速報 (日刊スポーツ


  試合スコア速報・リアルタイム速報

  勝敗表 / 対戦成績 / 個人成績

  日程・結果



スポンサードリンク




*話題の一冊

伊集院 光/のはなしし

絶対におもしろい伝説のエッセイ、待望の新刊完成! 笑える話はもちろん、ちょっと泣ける話、あーわかる、わかる! って話など、どこから読んでも全然飽きない、バラエティ豊かなエッセイ集です。「ああああ」の話から「んかきそこねもの巻」の話まで、爆笑! 感動! 鳥肌! 伊集院ワールド満載の全91話。


カレンダーランキング 女性タレント

3位 叶 恭子幸せの日めくり 31のフィロソフィ たとえ100万人が楽しそうにしていたとしても、そこに楽しめるものがない『この世にたった一人のあなた』は、無理に笑うことはありません。 (ポニーキャニオン)

*叶恭子の言葉が深い! ! *彼女の言葉は驚くほど名言だった! ! *恭子さんの自由奔放な姿の裏には、 こんな哲学があったのですね。 * 「自分らしく生きる」 …




123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加