D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【高校・大学・社会人野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





来春のセンバツ高校野球大会の出場校選考で重要な資料となる秋季九州大会は21日、台風接近により、予定されていた1、2回戦の計5試合が雨天中止となった。22日も試合は実施せず、23日に順延となった。26日だった決勝は28日にずれ込んだ。 …


糸魚川白嶺の綱島龍生遊撃手(3年)は、26日のドラフト会議を心待ちにしている。2球団が興味を示している逸材で、走攻守にオールマイティーの才能を備えたプレーヤー。178センチ、72キロと決して恵まれた体ではないが、身体能力の高さがセール…


開会式は行われたが降雨のため予定されていた3試合はすべて中止、22日に順延となった。 明日22日の試合予定は以下の通り(第1試合は午前10時開始) 【サーティーフォー保土ケ谷】 ▽第1試合:国学院栃木(栃木1位)−市川越(埼玉2…


来春の選抜高校野球大会の出場校選考で重要な資料となる秋季近畿大会は21日、大阪市の大阪シティ信用金庫スタジアムで開幕し、1回戦3試合を行う予定だったが、雨天のため中止となった。22、23日は台風21号接近のため、開幕は24日に延期され…


21日に神宮第2球場で予定された秋季高校野球東京大会の2回戦の早実−関東第一は、雨天中止が決まった。 1回戦で東京実に10−0で5回コールド勝ちした早実と専大付に11−4で7回コールド勝ちした関東第一の一戦は屈指の好カード。早実は野…


本日21日に愛知県内で開幕予定だった第70回秋季高校野球東海大会は、接近している台風21号の影響により、24日(火)に順延となった。 台風による交通機関への影響、県内外からの応援団の安全性も考慮し、22(日)23日(月)の中止も早々…


日本学生野球協会は20日の審査室会議で高校12件の処分を決め、田奈(神奈川)は部員の部内いじめで9月12日から来年3月11日まで対外試合禁止となった。田辺(京都)は部員の部内暴力で10月11日から3カ月の対外試合禁止を科された。 児…


名は体を表すというが、ドラフト指名を待つ佐渡・菊地大稀(たいき)投手(3年)の名の由来は、「稀(まれ)に見る大きな人になってほしい」という両親の願いが込められている。佐渡からプロ野球選手誕生となれば史上初。体も先祖代々のDNAを受け継…


聖光学院(福島1位)が花巻東(岩手1位)を6−4で振り切り、地元開催で念願の初優勝を決めた。投げては先発のエース右腕衛藤慎也(2年)が11安打を浴びながら、9回4失点で完投。打っては4−4の8回に、5番須田優真内野手(2年)が左翼ポー…


聖光学院(福島1位)が初優勝し、明治神宮大会(11月10開幕)の出場権を手にした。 4点リードを追いつかれる展開を、8回に5番須田優真内野手(2年)が左翼ポール際にソロ本塁打を放り込んで勝ち越し。9回には2番横堀航平外野手(2年)の…


聖光学院(福島1位)と花巻東(岩手1位)が決勝進出を決め、来春のセンバツ出場を確実にした。聖光学院は能代松陽(秋田1位)を16−2で圧倒して5年ぶり5度目の決勝進出。花巻東は日大山形(山形3位)に6−4で競り勝ち、花巻商時代の73年以…


日本ハム大谷翔平投手(23)にあこがれる。半数を超える球団から調査書が届いた佐渡・菊地大稀(たいき)投手(3年)が目標にするのは、今オフのメジャー移籍が確実視される日本の至宝だ。自身もチームでは不動の4番。もっとも打撃に自信があるわけ…


聖光学院(福島1位)と花巻東(岩手1位)が決勝進出を決め、来春のセンバツ出場を確実にした。聖光学院は能代松陽(秋田1位)を16−2で圧倒して5年ぶり5度目の決勝進出。花巻東は日大山形(山形3位)に6−4で競り勝ち、花巻商時代の73年以…


花巻東(岩手1位)が、花巻商時代の73年以来44年ぶり2度目の決勝進出を果たし、6年ぶり3度目のセンバツ出場を確実にした。 背番号1の左腕田中大樹(2年)が10安打を浴びながら、4失点の公式戦初完投。8回に2点差に迫られても耐え抜き…


聖光学院(福島)が決勝進出を決め、5年ぶり5度目のセンバツ出場を当確させた。 能代松陽(秋田)の最速140キロ左腕、165センチの佐藤開陸(かいり、2年)に2本塁打を含む17安打を浴びせ、16得点で大勝した。 斎藤智也監督(54)…


プロ予備軍たちに、集大成の日が迫ってきた。26日にプロ野球ドラフト会議が開催される。昨年は3人の新潟県人選手が指名され、中日4位の笠原祥太郎投手(22=新津−新潟医療福祉大)と巨人4位の池田駿投手(24=新潟明訓−専大−ヤマハ)が1年…


秋季高校野球東北大会準決勝が今日17日に福島で行われる。最速140キロを誇る165センチのエース左腕佐藤開陸(かいり、2年)を擁する能代松陽(秋田1位)は聖光学院(福島1位)と対戦する。佐藤開は、4−3で勝った昨年11月の1年生同士の…


秋季高校野球東北大会準決勝が今日17日に福島で行われる。5年ぶり5度目のセンバツ出場を狙う聖光学院(福島1位)は16日、桑折町内の自校グラウンドで2時間ほど軽く汗を流した。対戦する能代松陽(秋田1位)は最速140キロを誇る165センチ…


17日に江戸川球場で行われる予定だった秋季高校野球東京大会2回戦の早実−関東第一は雨天中止が決まった。 1回戦で東京実に10−0で5回コールド勝ちした早実と専大付に11−4で7回コールド勝ちした関東第一の一戦は屈指の好カード。早実は…


新潟県勢のセンバツ出場が4年連続で厳しくなった。北越(新潟3位)は優勝候補の星稜(石川1位)を相手に、あと1ストライクでゲームセットから2度も追い付く執念を見せたが延長12回、3時間28分の総力戦の末に5−7で敗れた。日本文理(新潟1…


日本文理(新潟1位)は日本航空石川(石川2位)に1−7で力負け。前日1回戦の福井工大福井戦で右足首を捻挫した投打の中心、鈴木裕太左翼手(2年)の欠場が響いた。 新チーム結成以来、無敗だった日本文理ナインは、ベンチ前で相手校の校歌を初…


花巻東(岩手1位)が初出場の由利工(秋田3位)を逆転で4−2と下し、4年ぶりの準決勝に進出した。背番号17の最速140キロ右腕、西舘勇陽(1年)が9回2安打2失点(自責0)で完投し、新怪物候補の片りんを見せた。この日、準決勝進出を決め…


能代松陽(秋田1位)が黒沢尻工(岩手2位)を7−0(8回コールド)で下し、前身の能代商が82年に果たして以来35年ぶり、同校では初となる4強進出を決めた。4番の高橋孝成捕手(2年)が攻守で活躍。3打点で連投のエース佐藤開陸(かいり=2…


新潟県勢2校が初戦を突破し、8強入りした。日本文理(新潟1位)は福井工大福井(福井3位)に6−4で逆転勝ち。3−4の9回1死一、三塁で、先川大智中堅手(2年)が中越えの逆転2点三塁打を放ち、熱戦にピリオドを打った。北越(新潟3位)はエ…


能代松陽(秋田1位)が、優勝候補の一角・八戸学院光星(青森3位)を2−1で下し、3年ぶりの準々決勝に進出した。165センチのエース左腕佐藤開陸(かいり、2年)が9回6安打9奪三振1失点で完投。秋田にまた「小さな大投手」が現れた。 最…



選抜高校野球大会速報




スポンサードリンク




*注目のタイトル

高橋 大輔/誰も知らない高橋大輔 [DVD]

ケガとの戦い、モチベーションの低下、コーチとの軋轢と復縁、若いライバルの台頭・・・。関西を拠点に、世界のトップを歩んできた高橋大輔の、誰も知らない、誰も見たことのない姿を映したドキュメンタリー。2014年4月12日に関西地区で放送されるや、他地区での放送や再放送などの問い合わせが殺到したドキュメンタリー番組が、ファン待望のDVD化決定! 放送されなかった2013全日本フィギュア選手権演技終了後や代表発表前後のインタビューが収録されたディレクターズカット版。10月14日に現役引退を発表した会見の模様を緊急収録!


カレンダーランキング 女性タレント

10位 深田恭子 2018年 カレンダー 壁掛け B2 CL-178

※写真は実際の商品と異なる場合があります。※都合により、タイトル・価格・仕様が変更になる場合、やむを得ず発売中止になる場合があります。ご了承ください。




12345678


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加