D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【サッカー・Jリーグ】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





セレッソ大阪が後半ロスタイムのDF木本恭生(24)の劇的ゴールで、クラブ悲願の初タイトルに王手をかけた。 残り時間約30秒。右サイドからのMF水沼宏太(27)のクロスに頭で合わせた。第1戦は2−2引き分けで、1−1のままならアウェー…


ガンバ大阪は残り30秒を耐えられず、4年連続の決勝進出を逃した。 セレッソ大阪に先制されたが後半15分、MF泉沢仁(25)のゴールで追いつく。最後はそのまま1−1で守り抜く戦術を選択したが、最後の最後に壁を破られた。 今季限りで退…


セレッソ大阪が後半ロスタイムの劇的ゴールで、クラブ悲願の初タイトルに王手をかけた。 1−1の同点からDF木本恭生(24)が混戦から執念の勝ち越しゴール。1−1引き分けなら、第1戦2−2のアウェーゴールの差でガンバ大阪が決勝進出だった…


横浜FCのFWカズ(三浦知良、50)が8日、横浜市内で行われた練習試合(35分ハーフ)に先発出場し、1アシストの活躍を見せた。東北社会人リーグ1部ブランデュー弘前FC戦の前半21分、左からのパスをゴール前中央で受けると、シュートを打つ…


W杯ロシア大会のメンバー入りを懸けたサバイバルが始まった日本代表で、MF倉田秋(28=ガンバ大阪)が結果を残した。両親が観戦した6日ニュージーランド戦で途中出場し、決勝点となる代表初ゴール。G大阪の下部組織から現在に至るまでには、生活…


アルビレックス新潟のMF矢野貴章(33)が故障から復帰した。新潟聖籠スポーツセンターで7日に行われたJAPANサッカーカレッジ(北信越リーグ1部)との練習試合に後半から右サイドハーフとして45分間プレーした。ロスタイムには右CKをヘデ…


ベガルタ仙台は今日8日、ルヴァン杯準決勝の川崎フロンターレとの第2戦を敵地で戦う。渡辺晋監督(43)は7日、MF中野嘉大(24)を初めてシャドーで起用すると明言した。MF梁と富田の負傷、MF野津田は清水で同杯に出場済みで出場不可の状況…


4位が確定しているマイナビ仙台はホームで千葉を1−0と破り、3連勝でリーグ戦を終えた。チームは今後、28日から始まる皇后杯で初タイトル獲得を目指す。 前半30分。右CKの流れから、MF安本紗和子(27)の浮き球パスをFW浜田遥(24…


セレッソ大阪が不利を覆し、クラブ悲願の初タイトルに王手をかける。ガンバ大阪とのルヴァン杯準決勝。ホームの第1戦は試合終了間際に追いつかれ、アウェーゴールの不利を抱えて今日8日、敵地の吹田Sに乗り込む。 大阪・舞洲で練習を終えた7日、…


清水エスパルスMF河井陽介(28)が、約7カ月半ぶりに実戦復帰を果たした。7日、清水三保グラウンドで行われた静岡産大との非公開の練習試合に出場した。「久々に試合をやったけど、ブランクがある感じはなく、普通にできました」。 今季開幕戦…


20年東京五輪の男子日本代表監督に、サンフレッチェ広島で3度リーグ制覇した森保一氏(49)の就任が確実となった。7日までに欧州滞在中の同氏に日本協会の担当者が接触し就任を要請した。交渉は詰めの段階で、7月に広島監督の座を離れてフリーの…


【グワハティ(インド)7日=岡崎悠利】U−17(17歳以下)W杯で日本は今日8日にホンジュラスとの初戦を迎える。エースFW久保建英(16=東京ユース)は初優勝に向けて「個人としても最大限のものを出したい」と意気込みを示した。 相手は…


日本代表は7日、豊田スタジアムで調整後、10日ハイチ戦(日産ス)に向けて神奈川へ移動した。 MF小林祐希(25=ヘーレンフェイン)が大人の階段を上がっている。昨年6月の代表デビュー戦はがむしゃらさが出たが、6日ニュージーランド戦は途…


日本代表は7日、豊田スタジアムで調整後、10日ハイチ戦(日産ス)に向けて神奈川へ移動した。 DF長友佑都(31=インテルミラノ)が10年W杯南アフリカ大会の日本代表への回帰を訴えた。ポゼッション(ボール支配率)を目指した前回大会で惨…


首位湘南ベルマーレがFW野田隆之介(29)とMF高橋諒(24)のゴールなどで水戸ホーリーホックに3−0で快勝した。3位のV・ファーレン長崎がFC町田ゼルビアと1−1で引き分けたため、残り6試合で両チームの勝ち点差は13に広がった。次節…


横浜FCのFWカズ(三浦知良、50)が、日本代表の後輩MF香川真司にエールを送った。 1−3で敗れたアビスパ福岡戦では3戦連続で出番はなかったが、10日の国際親善試合ハイチ戦(日産ス)出場で自身の日本代表通算出場89試合に並ぶ香川に…


アビスパ福岡が3−1で横浜FCに逆転勝ちし、3連勝でJ1自動昇格圏の2位をキープした。 前半25分に先制を許したが、後半11分に途中出場したFW石津大介(27)が右足で直接FWを決めて追いついた。同29分には途中出場のチーム得点王F…


7月に名古屋グランパスから湘南ベルマーレに期限付き移籍したMF高橋諒(24)が、水戸ホーリーホック戦の後半30分に途中出場してJ2&湘南デビューし、3分後に初ゴールを決めた。 高橋は、1−0の後半33分にFW山田直輝の右クロスに反応…


湘南ベルマーレFW野田隆之介(29)が、水戸ホーリーホック戦の後半から途中出場し同10分に、5月21日の松本山雅戦以来21試合ぶりの今季2点目となる、決勝ゴールを決めた。 野田は右サイドのMF藤田征也(30)にパスを出すと、猛然とペ…


横浜FCは前半25分にMFジョン・チュングン(22)のゴールで先制するも、後半に3失点して逆転負けを喫した。8試合ぶりの黒星となり、J1自動昇格圏を争う2位アビスパ福岡に勝ち点10差。暫定8位となり、プレーオフ圏外に後退した。 MF…


◆J2第36節 【10月7日(土)】 松 本1−0熊 本(松本) 徳 島4−1群 馬(鳴門大塚) 千 葉3−1岡 山(フクアリ) 東京V3−1山 形(味スタ) 山 口1−3名古屋(維新公園) 町 田1−1長 崎(町田) 湘 南3−0水 …


首位の湘南ベルマーレは水戸ホーリーホックに3−0で快勝した。勝ち点を77に伸ばし、次節にも2位以内が確定してJ1復帰が決まる。 2位アビスパ福岡は横浜FCを3−1で下し、3連勝で同67。3位のV・ファーレン長崎はFC町田ゼルビアと引…


首位湘南ベルマーレが、水戸ホーリーホックに快勝した。3位のV・ファーレン長崎がアウェーでFC町田ゼルビアと1−1で引き分けたため、次節15日の名古屋グランパス戦で湘南が勝ち、長崎がレノファ山口FCに負けた場合、湘南の1年でのJ1復帰が…


湘南ベルマーレが、今季、名古屋グランパスから移籍したFW野田隆之介(29)のゴールと、7月に同クラブから加入したMF高橋諒(24)の湘南でのデビュー戦初ゴールなどで、水戸ホーリーホックに快勝した。 0−0で迎えた後半10分、野田は右…


ちふれAS埼玉は日テレに0−4で敗れて10チーム中9位となり、2部2位のC大阪堺との入れ替え戦に回った。最下位の伊賀は降格し、2部優勝の日体大フィールズ横浜が1部に上がる。 3連覇を決めていた日テレは15勝2分け1敗の勝ち点47で終…


 サッカー速報 (日刊スポーツ / @ぴあ)


J1試合速報 / 日程・結果 / 順位

J2試合速報 / 日程・結果 / 順位

欧州リーグ速報 / 日本人選手速報




スポンサードリンク




*話題の一冊

宇都宮徹壱/松本山雅劇場 松田直樹がいたシーズン

オレたちと この街と どこまでも 典型的な地方都市で繰り広げられるサッカークラブをめぐる波乱に満ちた物語。永遠に記憶される「あのシーズン」が蘇る。元日本代表・松田直樹選手の突然の死を乗り越え、JFLから悲願のJ2昇格を果たした松本山雅FC。国内屈指のサッカー専用スタジアムと驚くべき集客力を誇り、日本サッカーに新しい息吹を与えている山雅。このクラブはなぜ、これほど多くの人々を魅了し、そして巻き込んでしまうのか?


カレンダーランキング スポーツ

4位 羽生結弦 2018年 カレンダー 卓上 A5 CL-485

※写真は実際の商品と異なる場合があります。※都合により、タイトル・価格・仕様が変更になる場合、やむを得ず発売中止になる場合があります。ご了承ください。




12345678910111213141516171819202122232425262728293031


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加