D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【高校・大学・社会人野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





東海大菅生が2試合連続2桁となる19安打を放ち9−1で青森山田に圧勝、初のベスト8入りを果たした。 東海大菅生は1回、2死三塁から4番片山の適時二塁打で先制。2回には8番鹿倉の右前適時打で2点目。さらに3回、3番小玉の中越え2ラン、…


「青森山田のキン肉マン」こと中沢樹希也(2年)が2試合連続3本目となるソロ本塁打を放った。 8点ビハインドで迎えた7回1死走者なし。真ん中低め、見逃せばボール球かという直球を強引にすくい上げた打球は左翼席に弾丸ライナーで突き刺さるソ…


明豊(大分)が延長12回、奇跡のサヨナラ勝ちを収めた。9回に3点差を追いつかれて延長に持ち込まれ、さらに12回表に3点を勝ち越された。 甲子園ファンの誰もが決着したと思ったなか、明豊ナインがその裏に4点を奪ってみせた。2死走者なしか…


神村学園が壮絶な九州対決に敗れた。 3点を追う9回表2死二塁から同点に追いつき、3点リードの12回裏2死走者なしから逆転サヨナラ負け。 ジェットコースターのようなシーソーゲームを終え、小田大介監督は「野球の怖さ、おもしろさを思い知…


神戸国際大付(兵庫)が天理(奈良)に延長11回の末敗れ、初のベスト8入りを逃した。 2回に先制され直後に追いつくも、あと1点が遠かった。4番捕手としてチームをけん引した猪田和希(3年)は、得点圏に3度走者を背負いながらも凡退し、この…


明豊が驚異の粘りでサヨナラ勝ちし、8年ぶりの8強入り。3点を追う延長12回裏、2死満塁。1点を返した後、9番菅が2点適時打し同点。さらに満塁から3番浜田が押し出し四球を選んだ。 神村学園は初戦2回戦の京都成章戦で無失策と堅守も見せ、…


三本松(香川)のエース佐藤圭悟(3年)が87球2失点完投で二松学舎大付(東東京)を下し、学校初の夏8強進出を決めた。5回1死三塁から佐藤のスクイズで1点を先制。2−0の9回は8人攻撃で3点を追加した。 佐藤は7回まで球数わずか54。…


兄に元KAT−TUNの田中聖(31)を持つ二松学舎大付(東東京)田中彗(すばる)投手(3年)の夏が終わった。 0−3で迎えた9回表1死満塁で登板。適時打と内野ゴロで追加点を許した。それでも自己最速の141キロ直球を投げ込むなど持ち味…


二松学舎大付(東東京)が初の8強入りを逃した。 8回まで強力打線が沈黙し無得点。9回にようやく2点を返したが及ばなかった。市原勝人監督は「相手の佐藤君が素晴らしかった。相手が1枚上でした」と話した。 エース市川睦投手(3年)は9回途…


天理(奈良)は、神戸国際大付(兵庫)を破り、5年ぶりに8強入りを決めた。 天理は2回2死満塁から捕逸で先制するも、直後に追いつれた。両者譲らず、1−1で迎えた延長11回表2死一、三塁、8番山口乃義(だいき)内野手(3年)が右前適時打…


創部108年目の三本松が、先発佐藤の好投で初のベスト8に進出した。87球と打たせて取る投球で、二松学舎大付に内野ゴロの山を築かせた。攻めても7犠打と手堅い攻撃だった。 三本松は初戦2回戦の下関国際戦、先発佐藤が完投し、24年ぶり出場…


日本文理(新潟)は併殺崩れの間に許した1点に泣き、0−1で涙をのんだ。エース稲垣は6安打1失点で自身公式戦初完投。ただ、打線は仙台育英(宮城)を上回る7安打も拙攻が響き、相手守備の美技にも阻まれて、適時打が生まれなかった。強敵と接戦を…


広陵(広島)が優勝候補の秀岳館(熊本)を破り、3回戦に駒を進めた。平元銀次郎投手(3年)が8回を投げて1失点。自ら決勝スクイズ(記録は内野安打)を成功させるなど、投打にわたって活躍した。同校の夏の甲子園3回戦進出は、07年に野村祐輔(…


2年ぶり26度目出場の仙台育英(宮城)が日本文理(新潟)を1−0で下し、3回戦に進出した。エース左腕長谷川拓帆(3年)が9回7安打5奪三振、109球で完封。12日の1回戦(滝川西)の先発6回無失点に続き、計15イニング連続で0封した。…


強肩強打の高校NO・1捕手は、ドラフト1位間違いなし!? 広陵(広島)の3番中村奨成(しょうせい)捕手(3年)が、ダメ押し3ランなど3安打の大活躍。優勝候補の秀岳館(熊本)を破る原動力となり、16強進出を決めた。2戦3発の量産で、2試…


天理は延長戦を制し、8強入りした12年以来、準々決勝に進出した。延長11回表、2死一、三塁で8番山口の右前打で勝ち越した。 天理は初戦・大垣日大戦、神野の2打席連続本塁打など完封で5年ぶり夏勝利。神戸国際大付も北海戦、谷口の2本塁打…


4季連続甲子園出場の秀岳館(熊本)が、2回戦で姿を消した。今夏限りの退任を表明していた鍛治舎巧監督(66)には短い夏となった。自慢の打線が幸地の1発だけの1得点。「完敗でした。うまく平元くんに投げられた」と悔やんだ後、就任3年までの全…


史上初の2度目の春夏連覇を目指す大阪桐蔭が、智弁和歌山との接戦を制してベスト16進出を決めた。先発のエース右腕、徳山壮磨投手(3年)が12安打を浴びながら1失点。要所で踏ん張る127球完投で、決定打を許さなかった。明日19日予定の3回…


強肩強打の高校NO・1捕手は、ドラフト1位間違いなし!? 広陵(広島)の3番中村奨成(しょうせい)捕手(3年)が、ダメ押し3ランなど3安打の大活躍。優勝候補の秀岳館(熊本)を破る原動力となり、16強進出を決めた。2戦3発の量産で、2試…


第99回全国高校野球選手権大会は18日、第10日の3回戦4試合が行われる。 <見どころ> ▽3回戦 【第1試合(8:00)神戸国際大付(兵庫)−天理(奈良)】 近畿勢対決。神戸国際大付は初戦の北海戦で6番谷口が2打席連発を含む4打点…


15年準優勝の仙台育英(宮城)のセンターラインがファインプレーを連発して、エース左腕長谷川拓帆(3年)の完封を援護した。 初回1死二塁。中堅と二塁手の間に落ちそうなフライを、二塁手の斎藤育輝(3年)が「外野が下がっていたので、内野で…


第99回全国高校野球選手権大会は17日、第9日の2回戦3試合が行われ、広陵(広島)大阪桐蔭(大阪)仙台育英(宮城)が3回戦に進出した。この日で2回戦が終了し、ベスト16が出そろった。 第1試合は、3番中村の今大会3本目の3ランなどで…


智弁和歌山・加藤諒(3年)が8回2死から代打で登場した。 1年だった2年前の夏は、将来のエース候補として現チームでただ1人、甲子園を経験。だがその後は腰痛や右肘痛など故障に苦しみ、今夏の和歌山大会も登板機会はなかった。3年間の頑張り…


2年ぶりに16強入りした仙台育英(宮城)の渡部夏史捕手(3年)が、試合中にめまいと手足のしびれを訴え、9回の守備から交代し、兵庫・西宮市内の病院に搬送された。 脱水症と診断され、点滴を受けた後、夜は大阪市内の宿舎で安静に努める。 …


大阪桐蔭が智弁和歌山に競り勝ち、3回戦進出を決めた。 初回に2死三塁から根尾昂外野手(2年)の適時打で先制するも、追加点が奪えない。4回に追いつかれた後も、好機を生かせず7回。先頭の泉口友汰内野手(3年)が右二塁打で出塁すると、内野…



選抜高校野球大会速報




スポンサードリンク




*話題の一冊

ネイマール/ネイマール: 父の教え、僕の生きかた (一般書)

父は息子のためにすべてを捧げ、息子は父の信頼に全身で応えた―ブラジルの至宝、22年の軌跡。初公開!「秘蔵ショット」カラー32ページ付き。


カレンダーランキング スポーツ

15位 イチローMLB 3000本安打記念版 2017カレンダー 壁掛け

MLB史上30人目の3,000本安打を達成! マリナーズでのMLBデビューからマーリンズ3000本安打達成までの軌跡を辿った豪華記念版カレンダーです。




1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加