D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【高校・大学・社会人野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





札幌南が札幌創成を8回コールドで下し、春は11年以来6年ぶりの北海道大会進出を決めた。 エースの井沢駿介(3年)が8回4安打無失点と好投し、打っても4打数4安打4打点と投打で奮闘した。 初の公式戦4安打に井沢は「公式戦では今まで3…


プロ注目の好投手が春を熱くする。20日に開幕する春季高校野球宮城県大会(石巻市民球場ほか)の組み合わせ抽選会が15日、仙台市内で行われた。仙台のエース左腕佐藤隼輔(3年)は最速141キロを誇る。1回戦は21日に登米との対戦が決定。勝ち…


日本文理が大勝で秋春連覇を飾った。14−1と投打で中越を圧倒。同点の2回2死一、二塁からロングリリーフした背番号「1」の稲垣豪人(かつと)投手(3年)が、10安打されながらも最速140キロの直球とスライダーを駆使し、無失点投球でV投手…


日本文理が16安打で大量14点を奪い、昨秋に続く県連覇を飾った。5回は4番松木一真内野手(3年)が走者一掃の三塁打を放つなど、打者14人で10得点のビッグイニング。今夏限りで勇退する大井道夫監督(75)は「相手と力の差はない。四球が重…


日本高校野球連盟が17日の評議員会で、初めて女性理事を選出することになった。15日、同連盟が明らかにした。 2年に1度行われる改選で2人の女性理事が誕生する見通しで、従来とは異なる視点を取り入れることが狙い。正式決定まで具体名は公表…


中越が3時間ゲームを制し、春は2年ぶりの決勝に進出した。関根学園との準決勝は5−5の延長11回1死二塁で、長岡真男(まお)右翼手(2年)が勝ち越しの左中間適時二塁打。続く小鷹葵捕手(2年)がダメ押しの2ラン。昨秋の準々決勝で6−7と惜…


日本文理は新潟明訓に9−1の7回コールドで圧勝。2回2死満塁で川村啓真右翼手(3年)が走者一掃の右翼線二塁打を放って復調し、昨秋に続く連覇に王手をかけた。 日本文理・川村が打った打球は、右翼線を抜けた。不振のトンネルから抜け出す快打…


「3本の矢」見参! 昨春優勝の光南が3投手の継投で11個の三振を奪い、福島を5−1で下して2回戦に進出した。 先発したエース左腕・石井諒(3年)が5回6奪三振でペースをつくると、背番号9の左腕・小椋瑠偉(2年)が2回4奪三振、同4の…


空知地区は、昨夏の甲子園に出場したクラークが11−0の5回コールドで岩見沢農を下し、初戦を突破した。主将の平野冬馬一塁手(3年)が、初回1死二、三塁の好機に先制の右翼線2点適時打を放つなど3打数1安打3打点。腰山拓斗捕手(同)も3打数…

  甲子園


早実(東京)の清宮幸太郎内野手(3年)の存在感の大きさが、イレギュラーな作戦を選択させた。早実が4点ビハインドの9回2死走者なし。秀岳館・鍛治舎巧監督(66)はプロ注目左腕・田浦を清宮と対戦させる目的で、2番雪山を敬遠。夏の甲子園を見…


早実・清宮幸太郎内野手(3年)が熊本県の招待試合でセンバツ4強の秀岳館と対戦。3打数1安打2四球だった。9回2死走者なしから2番打者が敬遠され3番清宮に打順が回ったが一ゴロに倒れ試合終了となった。 熊本遠征2日目も清宮フィーバーは続…


慶応打線が、今秋ドラフト候補の熊本工・山口翔投手(3年)を攻略した。初回に最速148キロをマークした山口に対し、森林監督は「高めは捨てて、低めの直球を狙おう」と指示。見事に打線が機能し、山口から5回までに6点を奪った。 慶応は熊本で…


「越後の早慶戦」とも呼ばれるライバル対決が9季ぶりに実現し、昨秋覇者の日本文理が9−1の7回コールドで、昨春王者の新潟明訓に完勝した。 日本文理は3回に打者一巡の猛攻で大量6点を先制。7回にも3本の適時打で3点を追加し、投げては左腕…


センバツ王者の大阪桐蔭が大体大浪商を破り、春の大阪大会を制した。 エース徳山壮磨投手(3年)が今大会初先発。5−1で迎えた9回に2点差まで追いつかれるもなんとかしのいで、9回完投勝ちを収めた。 センバツ後の1カ月は体作りに費やし、…


秀岳館・鍛治舎巧監督(66)が、4点リードの9回2死走者なしから、敬遠で清宮勝負を選択した理由を説明した。 「(夏の)甲子園でも当たるかもしれない相手。川端は対戦したけど、田浦とも勝負させたいなと思った。熊本のファンの方も生で見るの…


早実・清宮幸太郎内野手(3年)が熊本県の招待試合でセンバツ4強の秀岳館と対戦。3打数1安打2四球だった。9回2死走者なしから2番打者が敬遠され3番清宮に打順が回ったが一ゴロに倒れ試合終了となった。 早実1−5秀岳館 チーム 1 2 3…


出直しの1勝だ。小樽地区は、部内不祥事で昨年の秋季大会出場を辞退した北照が公式戦に復帰。15安打9得点と強打が爆発し、双葉に9−4で逆転勝ちした。昨年8月から年末まで続いた活動停止を乗り越え、甲子園春夏通算8度出場の強豪がリスタートを…


早実(東京)の清宮幸太郎内野手(3年)が、プロ注目の秀岳館・川端との対決で安打を放った。 2打席目の3回2死、外寄りの141キロ直球を右前にはじき返した。昨秋の都大会決勝で5打席連続三振を喫した日大三・桜井周斗投手(3年)をイメージ…


早実・清宮幸太郎内野手(3年)が熊本で「珍体験」した。 1−5で迎えた9回2死走者なし。2番雪山を迎えた場面で秀岳館・鍛治舎巧監督はマウンドに伝令を送り敬遠を指示したのだ。次打者は3番清宮。捕手が立ち上がるとスタンドを埋めた6000…


札幌地区では今春センバツ出場の札幌第一が登場。北星学園大付を12−5で下し好発進した。 札幌第一が17安打12点と、猛打で北星学園大付を下し初戦突破した。主将の中村泰賀右翼手(3年)が大会直前の練習試合で右肩を負傷。開幕前日の8日に…


熊本の復興に向け、勇気を届けるアーチをかけた。早実(東京)の清宮幸太郎内野手(3年)が、八代戦(熊本)で高校通算93号となる先制の3ランを放った。昨年も訪れる予定だったが、震災の影響で中止。2年越しで訪れた熊本の地で、右中間への推定1…


熊本の復興に向け、勇気を届けるアーチをかけた。早実(東京)の清宮幸太郎内野手(3年)が、八代戦(熊本)で高校通算93号となる先制の3ランを放った。昨年も訪れる予定だったが、震災の影響で中止。2年越しで訪れた熊本の地で、右中間への推定1…


早実(東京)の清宮幸太郎内野手(3年)が、八代戦で高校通算93号を放った。 1試合目の文徳戦は1打数無安打4四死球でチームも敗戦。迎えた2試合目の八代戦の1回無死一、二塁で右中間への推定135メートルの場外弾をぶっ放した。 「いい…


高校通算41本塁打の慶応・正木智也外野手(3年)が、プロ注目の対決で2安打を放った。 早実とともに、熊本での招待試合に参加。この日はセンバツ4強の秀岳館と対戦し、最速144キロの好左腕・田浦から2安打をマークした。 「自分が100…


早実・清宮幸太郎内野手(3年)が熊本県の招待試合に出場。第1試合の文徳戦は1打数無安打4四死球。第2試合の八代戦の第1打席で高校通算93号となる場外弾を放った。明日14日はセンバツ4強の秀岳館と対戦する。 第2試合:早実16−10八代…

  速報します



選抜高校野球大会速報




スポンサードリンク




*注目のタイトル

高橋 大輔/高橋大輔 Plus [DVD]

バンクーバーオリンピックで銅メダルを獲得した氷上の貴公子・高橋大輔の魅力に迫ったドキュメンタリー第2弾。高橋大輔を支え続けた「チーム高橋」の活動を通じ、メダル獲得までの道のりに隠された真実に迫る。








123456789


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加