D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【高校野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツ

総合|スポーツ五輪|ゴルフ|サッカー|プロ野球|大リーグ|高校野球|大相撲|サンスポ|スポニチ




大阪桐蔭が2戦連続のコールド勝ちを収めた。初回に先制を許すも、直後の1回無死一、二塁で3番西野力矢内野手(1年)が中越え二塁打を放ち、すぐさま逆転。最後は7−1の6回1死三塁から、1番石井雄也捕手(2年)の2ランで7回コールド勝ちを決め…

  大阪桐蔭 新星誕生


今夏の甲子園に出場した旭川大高が逆転勝ちで、秋は5年ぶり15度目となる北海道大会進出を決めた。 0−1の5回2死満塁で2番原田宗栄左翼手(2年)が左前に2点適時打を放ち、勝ち越した。 端場雅治監督(49)は「序盤はなかなか点が入らなかっ…

  北海道 天気


石巻工は2−0で宮城農に勝利し、21世紀枠でセンバツに出場した11年秋以来7年ぶりの東北大会出場に意欲を見せた。地区初戦から5戦連続先発の身長163センチエース今野希世(2年)が散発2安打で公式戦初完封。初回表、敵失と併殺崩れで挙げた2…

  甲子園


今夏甲子園出場の常葉大菊川は16強で敗退し、センバツ出場は絶望的になった。 終盤に神谷建太郎捕手(1年)と柳沼一葉外野手(2年)の本塁打で粘りを見せたが、序盤の失点が響いた。 今夏、柳沼とともに甲子園を経験し、本塁打も放った1番伊藤勝仁…


静岡が、浜松商との伝統校対決を逆転サヨナラ勝ちで制し、8強入りを決めた。先発の斉藤颯斗投手(2年)が、9回を6安打2失点。1点を追う9回裏に同点とし、1死三塁から9番樋口裕紀内野手(2年)が中越えにサヨナラ打を放った。 樋口の打球が中堅…


新潟南は長岡に5−0で勝ち、02年夏以来の県8強入りを決めた。エース清水響介投手(2年)が被安打2の10奪三振の完封投球を演じた。準々決勝は19日にハードオフ新潟で再開する。 マウンドで清水が笑みを浮かべた。表情を崩しながらの「リラック…


空知、名寄、釧根の3地区で代表決定戦が行われ、空知は滝川西が延長10回9−7で深川西を下し、甲子園に出場した昨夏以来4季ぶり道大会出場を決めた。9回に追い付かれるも、10回2死満塁で、1年生の工藤拓真右翼手が決勝の満塁本塁打を放ち、勝利…


光南がエース投入で流れを変え、郡山に5−3で逆転勝ちした。1−3の7回から、背番号1の金沢翔太(2年)が遊撃からマウンドに回った。 金沢は終盤3回を3安打無失点で相手攻撃を断つと、打線は8、9回に計7安打。同点の9回は1死一、三塁で3番…


大船渡(岩手)のエース右腕・佐々木朗希投手(2年)が16日、秋季高校野球岩手県大会1回戦で、自己最速を3キロ上回る157キロを記録した。1回裏2死満塁、2−2から二ゴロでピンチを脱した外角直球だった。「比較的、調子が良かった。歓声が上が…


大船渡のエース右腕・佐々木朗希投手(2年)が、自己最速を3キロ更新する157キロをマークした。 1回裏2死満塁のピンチに、157キロの直球で二ゴロに抑えた。2回裏には、球場表示で163キロ。超満員の観客からは「こりゃあ、うそだろ」。15…


“ミラクル・カナノウ”再び! 今夏の甲子園で準優勝に輝いた金足農が、甲子園帰り初戦で鮮やかな逆転勝ちで初戦を突破した。 5−6の9回2死満塁から4番嶋崎響己内野手(2年)が逆転の2点中前適時打を放った。「打った球はストレート。真ん中低め…

  甲子園 ラッキーゾーン


今夏甲子園に出場した慶応が13安打の猛攻で、桐光学園に7回コールド勝ちした。 慶応が、桐光学園の先発左腕・冨田を初回から打った。2死から2番本間が遊撃内野安打で出塁すると、4連打で3点を先制。2回にも2死満塁から4番広瀬が走者一掃の適時…


大船渡のエース右腕・佐々木朗希投手(2年)が、自己最速を3キロ更新する157キロをマークした。 1回裏2死満塁のピンチに、157キロの直球で二ゴロ。「今日は比較的、調子が良かった。歓声があがったので(自己最速を)更新したのかなと思いまし…


新グラウンドへの感謝を結果で表した。気仙沼向洋(宮城)が9回の逆転劇で、5−4で利府に勝利。春秋を通じて、6年ぶりの県大会勝利を挙げた。 思わぬ形で勝利が転がり込んだ。1点を追う9回は2死一塁から、利府の守備陣が連続失策。決勝点は二、三…


小樽地区の代表決定戦で、今夏の甲子園に出場した北照が小樽潮陵を4−0で下し、2年連続39度目の全道大会出場を決めた。5回1死三塁で、9番伊藤陸主将(2年)が先制の中前適時打。今大会9打席目での初安打が決勝打となり「何とか打撃で1つ結果を…


今夏の甲子園大会で史上初となる2度目の春夏連覇を果たした大阪桐蔭が15日、新チーム初戦の秋季近畿地区大会大阪府予選1回戦(豊中ローズ球場)に臨み、堺工科に17−0で5回コールド勝ちした。 公式戦初出場の3番西野力矢内野手(1年)が1回に…

  大阪桐蔭 新星誕生



スポンサードリンク




*話題の一冊

洋泉社編集部編 (著)/松本山雅FC完全読本2016

松本山雅はなぜ、こんなにも愛されるのか? クラブ全面協力! “緑の勇者"サポーターに贈る待望のファンブック誕生! 【SPECIAL INTERVIEW】 反町康治監督 田中隼磨 飯田真輝 宮阪政樹 工藤浩平 シュミットダニエル 前田大然 鐵戸裕史 [OBからのエール] 須藤右介



カレンダーランキング スポーツ

5位 羽生結弦 2018年 カレンダー 卓上 A5 CL-485

※写真は実際の商品と異なる場合があります。※都合により、タイトル・価格・仕様が変更になる場合、やむを得ず発売中止になる場合があります。ご了承ください。




123


Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加