D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【プロ野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツ

総合|スポーツ五輪|ゴルフ|サッカー|プロ野球|大リーグ|高校野球|大相撲|サンスポ|スポニチ




敷田直人球審(46)が、倒れるアクシデントが発生した。 7回1死二塁、打者秋山、カウント2−2からの5球目に入る直前、敷田球審が急に後ろに倒れた。数歩後ろに下がりながら尻もちをつき、そのまま後頭部を打ち付けた。 マウンドにいた中日…

  敷田球審 担架搬送


慶大が逆転負けを喫した。 1点を追う3回に相手失策で3点を返したが、6回に3四死球と本塁打含む3安打を許し一挙5点を奪われた。リードオフマンの河合大樹主将(4年=関西学院)は3試合で打率6割超え。この日も1安打3四死球とトップバッタ…


ヤクルトが約1カ月ぶりの2連敗で、7カードぶりにカード負け越しとなった。1−1の8回1死で、セットアッパーとして奮闘してきた2年目左腕の中尾が7番横尾に勝ち越しソロを献上。1−2の9回に1死二、三塁と絶好の好機を迎えると、ベンチはバッ…


広島が初回無死一、二塁からソフトバンク川島の適時失策で1点を先制した。3回には2死から鈴木の8号ソロで追加点を挙げた。 ソフトバンク・バンデンハークは4回から6回を無安打投球。6回にソフトバンクがデスパイネの犠飛で1点を返した。 …


巨人が今季6度目の完封負けを喫した。連勝は2で止まり、4位に後退した。 ロッテの長身助っ人右腕ボルシンガーの前に打線が沈黙した。初回、先頭の坂本勇が10試合連続安打となる中前打で出塁。野選で無死一、二塁としたが、クリーンアップが走者…

  ボルシンガー


オリックスが今季6度目の完封負けで、4位に転落した。初回、先頭の西村が左中間を破る二塁打。続く大城が送るも、ロメロは空振り三振。吉田正が四球で2死一、三塁としたが、中島が遊ゴロで先制できず。 結局、11イニング無得点で、福良監督も「…


先発は楽天は則本、阪神は岩貞。1回、両チームともに先頭打者が安打で出塁したが、後続が打てず。3回までともに無得点。 楽天は4回1死満塁と攻めるもアマダー、茂木が連続三振。阪神は6回2死一、二塁としたが、伊藤隼が右飛に倒れた。 楽天…


敷田球審が、倒れるアクシデントが発生した。 7回1死二塁、打者秋山、カウント2−2からの5球目に入る直前、敷田球審が急に後ろに倒れた。数歩後ろに下がりながら尻もちをつき、そのまま後頭部を打ち付けた。 マウンドにいた中日木下が異変を…

  敷田球審 担架搬送


中日が自滅した。先発のオネルキ・ガルシア投手が2−3の6回、2死から浅村に四球を出したところで降板。2番手又吉克樹投手は山川、外崎に連続四球で満塁とし、森にグランドスラムを浴びた。3投手で合計10四球を出したのが失点に直結した。 チ…


ロッテのマイク・ボルシンガー投手が来日初完投初完封で、ハーラートップタイの8勝目を挙げた。 味方が初回に奪った1点のリードを守りきる「スミ1完封」。三塁を踏ませない安定した内容で、初対戦の巨人打線を散発4安打に抑えた。 5月4日の…

  ボルシンガー


序盤は両チームともに無得点。オリックスは初回2死一、三塁の好機をつくるも、中島が遊ゴロに倒れて得点につながらなかった。 DeNAは4回、桑原のチーム初安打で1死二塁の得点機をつくるも、あとが続かず。6回を終えて両チーム無得点が続く。…


広島が逆転負けし、3年ぶりの5連敗となった。1回に敵失で先制し、3回は鈴木の8号ソロで2点目。先発ジョンソンは6回1失点でまとめて7回から継投に入ったが、2番手の今村が4失点で逆転を許した。この敗戦で交流戦は6勝10敗となり、負け越し…


東北福祉大(仙台6大学)が慶大(東京6大学)を破り14年ぶりの決勝進出を決めた。 3回表に本塁打で1点を先制したがその裏手痛い失策で3点を失い逆転を許した。それでも4回にソロ本塁打で1点差に迫ると6回に吉田隼外野手(4年=国士舘)の…


ヤクルトは3回、青木の二塁打などで好機を広げ1死満塁から川端の二ゴロで1点先制。その裏、日本ハムは近藤の8号ソロで同点。 日本ハムは先発の村田が4回途中、右腕に打球が直撃して交代した。ヤクルト先発の山中は要所を締めて5回6安打1失点…


西武は3回1死満塁で森が先制適時打、2死満塁で松井が押し出し四球を選んだ。西武先発カスティーヨは3回まで1安打無失点。 中日は5回、京田の二ゴロと大島の二ゴロで同点。西武は5回、外崎の9号ソロで勝ち越し。6回、森の満塁弾で4点を追加…

  松井秀喜


5月31日ロッテ戦以来、今季3度目の先発となったヤクルト山中浩史投手が、5回105球、6安打1失点と粘りの投球を見せた。 毎回安打を許しながらも緩い球を有効に使い、1−1の同点の状況でリリーフ陣に託した。山中は「久しぶりの先発だった…


日本ハム近藤健介捕手が、同点弾を放った。 1点を追う3回2死走者なし、カウント1−2からヤクルト先発山中のスライダー106キロを右翼席へ放り込んだ。 8号ソロで試合を振り出しに。「良い感じに体が反応してくれましたね。点を取られた後…


日本ハム村田透投手が、アクシデントで緊急降板した。 1−1で迎えた4回の先頭、雄平の打球が右腕を直撃した。投ゴロには打ち取ったが、痛みに顔をゆがめて三塁側ベンチへ引き下がった。3回1/3を投げ3安打1失点で、やむなく降板となった。


2軍調整中の阪神ウィリン・ロサリオ内野手が甲子園初アーチを放った。 4番DHでスタメン出場し、初回2死1塁で迎えた第1打席。中日先発鈴木翔の140キロ直球を捉え、バックスクリーン右に先制2ランをたたき込んだ。 5回の第3打席にも無…

  甲子園


オリックスのブランドン・ディクソン投手(33)が7回2安打無失点と好投した。 4回1死まで完全投球。そこから桑原に二塁打を打たれ、1死二塁のピンチも3、4番を抑えて無失点。7回2死二塁のピンチも切り抜け、先発の役割を果たした。 待…


先発はロッテ・ボルシンガーと巨人田口。ロッテは1回、荻野の二塁打と犠打で1死三塁とし、中村の二ゴロの間に1点先取。 投手戦となり、巨人は3回以降走者を出せず6回まで2安打無得点。ロッテも追加点を挙げられず1点リードのまま終盤へ。 …

  田口壮


阪神は16日、新外国人選手として獲得したエフレン・ナバーロ内野手(32=カブス傘下3Aアイオワ)が来日したと発表した。17日午後に西宮市内で入団会見に臨む。 前日15日に獲得が発表され、早速の来日。前日には谷本球団副社長兼球団本部長…


西武ライオンズの40周年を記念した展示会のセレモニーが16日、埼玉県入間市の入間市博物館で行われた。田中龍夫入間市長、居郷肇球団社長らが出席した。 「西武ライオンズ40周年記念展〜西武ライオンズのあゆみと未来〜」展は、14日から同所…


4連敗中の広島が先手を奪った。鈴木誠也外野手(23)が3回、8号ソロを放った。 1点リードの3回。2死からソフトバンク先発バンデンハークの内角球に左肘をたたみながらコンパクトにバットを振り抜き、左中間席へ運んだ。 「インサイドのボ…


タレントの鈴木ちなみ(28)が始球式に登場した。この日は「知覧にっぽん紅茶 スペシャルデー」として開催されており、CMキャラクターの鈴木が起用された。 鈴木の投球は転がりながら一塁方向へ大きくそれる大暴投になり、恥ずかしそうに照れ笑…


 プロ野球速報 (日刊スポーツ


  試合スコア速報・リアルタイム速報

  勝敗表 / 対戦成績 / 個人成績

  日程・結果



スポンサードリンク




*注目のタイトル

山口百恵/伝説から神話へ 日本武道館さよならコンサート・ライブ-完全オリジナル版- [DVD]

伝説のアイドル・山口百恵の、現在も語り継がれる引退コンサートの模様を収録したDVD。「プレイバックPart2」「いい日 旅立ち」「秋桜」などの数々の名曲に加え、これまで収録されなかった「謝肉祭」を追加しコンサートの全曲を網羅した完全版。



カレンダーランキング 女性タレント

8位 フジテレビ女性アナウンサーカレンダー2018~Colorful days~ ([カレンダー])

●内容紹介 毎年恒例のフジテレビ女性アナウンサーカレンダー。 2018年版のテーマは 「Colorful days」 。 19人の女性アナウンサーが、 …




12345678910


Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加