D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【プロ野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





DeNAが20日、元中日武藤祐太投手(28)、元楽天中川大志内野手(27)と来季契約を結ぶことを発表した。 武藤は来季プロ8年目で、中継ぎ右腕として通算125試合登板した豊富な経験を持つ。中川は08年ドラフト2位で楽天入団。186セ…


来季高卒4年目を迎える阪神植田が、金本監督から期待された。スイングの強さを追い求め、バットを振り込んだ。 指揮官は「植田は来季は体力的に難しいかもしれないけど、このひと冬でどう変わってくるかで面白い存在になりますね」と評した。金本監…


16年ドラフト8位で1年目を終えた阪神藤谷が二刀流に!? 鳴尾浜での2軍秋季練習最終日。ラストに投手ながら藤谷がフリー打撃に登場した。実は「飛ばすらしい」と聞いていた矢野2軍監督の指示で、藤谷は気持ちよさそうに24スイングし、ナント7…


スイッチヒッターに挑戦中の阪神江越が初めて左打ちで屋外フリー打撃を行った。 バットを短く持ち、ミートに徹した。23スイング中、安打性の打球は9本あった。「右も感覚は良くなってきた。まずは、ここからやっていきたい。オフの間、左も継続し…


阪神北條は打撃の確実性アップを課題に挙げた。 安芸キャンプ最後のフリー打撃は58スイングで総仕上げ。逆方向にも鋭い打球を連発した。「練習で引っ張って本塁打を打てても意味がない。右に打っていかないと打率は上がらない」。連続ティーや12…


和製大砲覚醒に手応え! 阪神金本知憲監督(49)は高知・安芸での秋季キャンプ打ち上げ日となった19日、中谷将大外野手(24)、陽川尚将内野手(26)の本格ブレークを予告した。今季20本塁打の中谷には「彼なら絶対に打てる」と来季30発を…


阪神糸井嘉男外野手(36)が故郷で無敵ボディーを作ると誓った。19日、京都・与謝野町の母校橋立中で行われた野球教室に参加。虎移籍1年目の今季は主力としてチームを引っ張ったが、7月に右脇腹痛などで離脱したことを後悔。来季はシーズンを通じ…


阪神藤浪は右肩痛を発症していたことを明かした。17日に「体の強い張り」が判明していたが、患部は右肩だった。この日もブルペンには入らず「肩が痛くなってしまって…。投げられないことはなかったけど、不調でした。ただ、その他はしっかりできて良…


阪神のセンターラインでレギュラーが「白紙」だ。安芸キャンプを総括した金本監督が来季陣容に関して「ショートも、キャッチャーも。センターラインが競争というのはいいんだけど、正直ベンチとしてはそこは固定したい」と話した。 遊撃、二塁、捕手…


侍ジャパン近藤健が全3戦でマルチ安打をマークし、指名打者のベストナインに選ばれた。 通算12打数7安打で5割8分3厘の高打率。6回には低めのボール気味の球を芸術的に左翼線二塁打にした。大会を振り返り「DHなので打つしかないと思ってい…


中日にドラフト1位で指名されたヤマハ・鈴木博志投手(20)が、19日、静岡・浜松市内のホテルで、契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸1500万円で仮契約を結んだ(金額は推定)。 鈴木が異例の自転車通勤を希望した。プロ入り後…


新米コーチが奮闘中です。「大変やね。選手時代の方が楽だった気がする」。そう苦笑いするのは新米コーチ、新井2軍育成コーチだ。今季限りで現役を引退し、指導者に転身。高知安芸キャンプで本格指導を開始しているが、その姿勢をひと言で表現するなら…


19日にテレビ朝日系列で生中継されたアジアプロ野球チャンピオンシップ2017「決勝 日本−韓国」(午後6時11分から163分間)の平均視聴率が9・4%(関東地区)だったことが20日、ビデオリサーチの調べでわかった。 試合は、投打で圧…


巨人が来季のリーグ優勝の吉報を、別れを告げる打撃投手に届ける。 19日、宮崎秋季キャンプを打ち上げた。この日は今季限りで定年に伴い退団する岸川登俊(たかとし)打撃投手(47)のラスト登板。練習後には現役時代は専属パートナーだった高橋…


侍ジャパン守護神のDeNA山崎康晃投手(25)が、9回を完璧に締めくくった。 日本シリーズも出場して、長いシーズンになったが「いい経験を積めて、ボクの財産になりました」と笑顔。東京五輪での登板をイメージし「世界一のクローザーになりた…


18日の侍デビュー戦で快投を見せたDeNA今永昇太投手(24)が、来季開幕投手筆頭候補に挙がった。 19日、鹿児島・奄美大島での秋季キャンプから帰京したラミレス監督は、台湾を6回3安打無失点に封じ12三振を奪った左腕について「いい投…


楽天ドラフト2位の慶大・岩見雅紀外野手(23)に“ダイエットしないでOK”令が出た。岩見は19日、都内のホテルで契約金7000万円、年俸1200万円(金額は推定)で合意した。交渉の席上、「体重をどうするか考えているんです」と聞くと、後…


広島ドラフト1位の広陵・中村奨成捕手(18)が、高校最後の対外試合で高校通算45号本塁打を放った。19日、広島商との定期戦(コカ・コーラウエスト野球場)で、同点の5回2死二塁から左翼ポール際に運ぶ決勝2ラン。「悔いのないように振りまし…


西武ドラフト1位の明大・斉藤大将投手(22)が、同じ左腕の菊池に弟子入りを志願した。斉藤にとって、最多勝、最優秀防御率を獲得したエースは憧れの存在。ともに、スライダーが勝負球の1つで「左投手で一番。いいお手本が目の前にいるので取り組み…


稲葉ジャパンが優勝し、幸先のいいスタートを切った。ただ、説明するまでもないだろうが、大会の規定通り、韓国も台湾も若手主体のチーム編成。もちろん日本も同じ条件だが、世代を限定したメンバー構成で戦えば、層の厚さからも力の差は歴然としていた…


19日、高知・安芸秋季キャンプを打ち上げた阪神金本知憲監督が総括。 目立った選手を問われ「投手ではやっぱり小野と才木。野手は陽川、中谷がもう1歩(上に)いきそうな気がしますね」と来季が楽しみな選手名をあげた。 −名前が挙がった中谷…


稲葉ジャパンが初代アジアNO・1に輝いた。8月に就任した侍ジャパン稲葉篤紀監督(45)の初陣となった「ENEOS アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」の決勝で韓国を7−0で破って優勝した。「スモールベースボール+パワー」をテーマ…


20年東京五輪に向けて日本、韓国、台湾のプロ野球組織で創設した第1回「アジアプロ野球チャンピオンシップ」が幕を閉じた。3年後の大舞台を見据えて、24歳以下、または入団3年目以内の選手とオーバーエージ3枠でメンバーを構成。若手選手の成長…


侍ジャパンの東京五輪金メダル獲得への道のりが見えてきた。NPBエンタープライズは19日、侍ジャパントップチームの強化試合として、来年3月にオーストラリア代表と2試合行うと発表した。3月3日にナゴヤドーム、同4日に京セラドーム大阪で開催…


西武が誇る「リンゴ・スター」こと外崎が、2戦連続の先制打で大会MVPに輝いた。「優勝できたことが本当にうれしい。こういう大会でこういう賞をもらって、少しだけど自信がついた。どんどん自分の色を出していきたい」とお立ち台で喜んだ。 4回…


 プロ野球速報 (日刊スポーツ


  試合スコア速報・リアルタイム速報

  勝敗表 / 対戦成績 / 個人成績

  日程・結果



スポンサードリンク




*話題の一冊

反町康治 (著)/RESPECT 監督の仕事と視点

地方の新興クラブを率い、新たな舞台に導く―。知将が描き発信するサッカー論と指導者論、成長の軌跡と地域への思い。松本山雅FCの監督就任以来発し続ける信濃毎日新聞への寄稿、待望の単行本化で全国へ発信!各シーズンの公式戦戦績・選手一覧付き。


カレンダーランキング 女性タレント

1位 AKB48グループ オフィシャルカレンダー2018 ([カレンダー])

<カレンダー> 日めくり卓上式 (A4判・横) (大好評の 「日めくり」 卓上タイプで机に置きやすいA4サイズ! ) <豪華スペシャル付録> …




1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加