D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【プロ野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





DeNAの南場智子オーナー(55)が、アレックス・ラミレス監督(42)の来季続投を明言した。2年連続Aクラス入りを決めた広島戦の試合後、球場入り。本人に直接伝えた。ラミレス監督は来季が3年目になる。 年間通しての安定した戦いぶりを評…


3位争いを演じていた巨人が阪神に敗れ、広島に勝利したDeNAの3位が確定、巨人のBクラス(4位以下)が決定し、11年連続CS進出(3位以上)が消滅した。 巨人のBクラスは2006年以来となった。 巨人は4本柱の1人、田口が先発した…


阪神鳥谷敬内野手(36)がもう1つの大記録に王手だ。 3打席無安打で迎えた8回は先頭で打席に入り、四球を選んだ。「先頭だったので、塁に出ることを考えていた」。 プロ通算999個目の四球。これまで1000四球に達したのは14人しかい…


DeNAが2年連続2度目のクライマックス・シリーズ(CS)出場を決めた。 初回にロペス、筒香の連続本塁打、投手のウィーランドの適時打で4点を先制したが、2回に2点、3回表に3点を失った。3回裏にウィーランドの3号3ランで再び逆転した…


阪神先発の岩田稔投手(33)が粘りの投球で、今季3勝目を挙げた。 球を低めに集める投球で3回まで無失点。4回には村田に被弾するなど2点を失うが、5イニングを2失点にまとめた。「(低めへの制球に)そこしか僕の生きる道はない。上に浮くと…


前日9月30日に先発した巨人畠世周投手(23)が中0日でマウンドに上がった。前日は、阪神上本への頭部四球でわずか4球で危険球退場。一夜明けた、この日は1点を追う5回から2番手として登板した。だが、5回1死で上本にど真ん中への148キロ…


近大を4−0で下した関大3年の山本隆広投手が完全試合を達成した。 同リーグの完全試合は、2004年春に染田賢作(同大)が京大1回戦で記録して以来2人目。京大は5−0で関学大に雪辱した。 山本は直球を主体に変化球も切れて10三振を奪…


ロッテ酒居知史投手(24)は、7回5安打2失点、自責1で勝ち負けはつかなかった。 初回に2安打1四球で1点を先制された。4四球といつもの安定を欠きながらも、7回まで粘って試合はつくった。 それでも、本人は満足しなかった。「直球のか…


ソフトバンク工藤公康監督(54)が、プロ野球史上単独5位となるシーズン93勝を挙げた。CSのロングリリーフ要員として、石川、摂津、中田を3イニングずつの予定で登板させた。 2番手摂津が3イニングを9人でピシャリ。スライダーを軸にテン…


ロッテが逆転勝ちで、2連勝とした。 1−2の9回に、楽天松井裕を攻略した。先頭の代打清田が二塁打。2死となったが、田村が四球。続く高浜も9球粘り、四球。塁が埋まってから、大嶺翔太内野手(26)が左中間に走者一掃の3点適時二塁打を放ち…


日本ハムが投打で圧倒され、完敗した。 先発上沢は6回まで無失点も7回は守備の乱れや自身の暴投から2失点。9回は白村が炎上して3点を失った。打線は西武野上に抑え込まれ散発5安打、今季19度目の完封負け。 栗山英樹監督(56)は「すい…


広島が今シーズンの全日程を終えた。最終戦は先発岡田が乱調。打ち合いとなった末に敗れた。だが勝率6割3分3厘は球団史上最高となった。2日から2日間の休養を挟み、クライマックスシリーズへ向けた調整を再開する。試合後の広島緒方孝市監督(48…


大商大が開幕から無傷の8連勝で、3季連続16回目(旧リーグ含む)のリーグ優勝を果たした。大商大は明治神宮野球大会出場校を決める関西地区代表決定戦に出場する。 先発の大西広樹投手(2年=大商大高)が9回2安打1失点の好投を見せた。10…


阪神糸井嘉男外野手(36)が先制タイムリーを放った。3回2死から俊介、上本の連打で2死一、三塁となった場面。糸井が巨人田口の内角直球を詰まりながらも左翼前にポトリと落として先制点をもぎ取った。 糸井は「インコース気味のボールでしたが…


阪神糸井嘉男外野手(36)が16号ソロを放った。 5回1死から巨人畠の初球ストレートを振り抜いて右翼スタンドに突き刺した。糸井は「ウエポン(上本選手)の熱い気持ちに力もらいました」とコメントした。 直前には2番上本が、この回から登…


巨人畠世周投手(23)が中0日でマウンドに上がった。 9月30日に先発し、阪神上本への頭部死球でわずか4球で危険球退場。一夜明けた、この日は1点を追う5回から2番手として登板した。 だが、5回1死で上本にど真ん中への148キロ直球…


ソフトバンク今宮健太内野手(26)のバットが緊迫したゲームにピリオドを打った。 0−0の同点で迎えた9回2死一、二塁。オリックスの抑え、平野の初球を左翼線へ運ぶ決勝の2点二塁打だ。「初球から何でもいこうと思っていた。平野さんはクロー…


巨人が連敗で今季72敗目を喫し、11年連続のCS進出を逃した。CS前に敗退するのは球団史上初。今季は開幕こそ5連勝でスタートを切ったが、球団ワーストを更新する13連敗など苦しいシーズンだった。 試合後のセレモニーで高橋由伸監督(42…


DeNAは1回ロペス、筒香の連続弾などで4点。広島は2回に2点、3回3点で逆転。DeNAは3回にウィーランドが3ラン。 広島は5回に田中が同点2ラン。DeNAは5回、筒香の28号ソロなどで2点勝ち越し。6回に梶谷が21号などで2点追…


DeNAが2年連続CS出場を決めた。3位を争っていた巨人が阪神に敗れ、DeNAが広島に勝利したため、3位が確定した。 アレックス・ラミレス監督(42)は「まず最初に神様に感謝したいと思います。我々はまず、優勝するという目標を持ってい…


楽天は1回2死一、三塁から銀次の右前打で先制。ロッテは2回にペーニャの15号ソロで同点に追いついた。 4回以降は両チームともに決定機を生かせず、1−1で7回に突入した。楽天先発・辛島は6回2安打1失点で降板した。 楽天が7回に藤田…


春秋連覇を狙う立大が痛い連敗を喫した。先発の手塚周投手(2年=福島)が1回持たず、わずか17球で5点を失い降板。計5投手を繰り出したが、踏ん張れず11点を許した。 打線も明大・水野の前にわずか4安打で3点に抑え込まれた。 溝口智成…


CS進出へクリンチナンバーを2としている3位DeNAが、初回に4点を挙げた。1死一塁から3番ホセ・ロペス内野手(33)が左翼へ先制の30号2ラン。「打ったのはスライダーです。入るかどうかなという感じで走っていました。大事な試合で初回に…


DeNAジョー・ウィーランド投手(28)が、逆転3ランを放った。 1点ビハインドの乱打戦で、投手ながら今季3本目のアーチ。投手のシーズン3本は、球団史上大洋時代の76年平松政次以来41年ぶり。以前から「打席のときはバッターのスイッチ…


CS進出へクリンチナンバーを2としている3位DeNAが、初回に4点を挙げた。1死一塁から3番ホセ・ロペス内野手(33)が左翼へ先制の30号2ラン。「打ったのはスライダーです。入るかどうかなという感じで走っていました。大事な試合で初回に…


 プロ野球速報 (日刊スポーツ


  試合スコア速報・リアルタイム速報

  勝敗表 / 対戦成績 / 個人成績

  日程・結果



スポンサードリンク




*話題の一冊

伊集院 光/のはなしし

絶対におもしろい伝説のエッセイ、待望の新刊完成! 笑える話はもちろん、ちょっと泣ける話、あーわかる、わかる! って話など、どこから読んでも全然飽きない、バラエティ豊かなエッセイ集です。「ああああ」の話から「んかきそこねもの巻」の話まで、爆笑! 感動! 鳥肌! 伊集院ワールド満載の全91話。


カレンダーランキング スポーツ

9位 卓上 阪神タイガース 2018年 カレンダー 卓上 13×13cm

オモテ面は選手の写真、 ウラ面はスケジュールが書き込めるカレンダー。 仕事中、 勉強中も虎魂! 特典シールでタイガースの戦績をチェック! …




123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加