D-WEBトップニューススポーツ芸能2018年カレンダーベストセラー料理レシピ百科ログファイル一覧

今が旬!〜ゆず(柚子)を使った料理 (2018/1/31)



さわやかな香りと酸味が和食によくマッチし、薬味や香りづけにほんのわずか加えるだけで、驚くほど味がアップする、日本料理の名脇役「ゆず」。果皮には温州ミカンの4倍ものビタミンC、果汁にはクエン酸や酒石酸、ビタミンCの吸収を助けるビタミンPが豊富。ビタミンPの成分中のヘスペリジンには毛細血管を強くする働きがあり、高血圧や動脈硬化、疲労回復、肌荒れや冷え性にも効果があります。果皮を刻んで白菜やかぶ、大根の即席漬けやサラダ、なますなどに使うと食欲をそそります。果汁やすりおろした果皮はぽん酢やドレッシングに。柚子みそは焼きおにぎりによく合います。ゆずバター(ゆずカード)にすれば、トーストに塗ったりムニエルやステーキなどさまざまな洋風料理やお菓子作りにも使えます。
 ゆずは時期によって2種類あり、若い緑色の実の青ゆずは8月〜10月、熟した黄ゆずは10月〜1月頃に出回ります。1月以降のゆずは貯蔵ゆずが出荷されています。青ゆずと青とうがらしをすりおろしたものは「ゆずこしょう」として幅広くお料理に使われています。
ゆず料理レシピ ホームクッキング
ゆず 食材事典 レタスクラブネット
ゆずジャム(ゆずマーマレード)の作り方 食品を手作りしませんか
ゆずのコンフィチュール daiei
柚子料理・レシピ ゆず王国 北川村
ワカメとエビのユズサラダ E・recipe
ユズカード 作り方のアドバイス 農産物の上手な利用法
D-web/風邪予防にはキンカンがオススメ! おせち料理の作り方 ハーブを上手に活用しよう
-----

 一言ログファイル 関連記事

7月10日は納豆の日〜納豆を使った料理
今が旬!〜しそを使った料理
今が旬!〜タコ(蛸)を使った料理
みょうがを食べると賢くなる!?
梅干と梅酒の作り方


スポンサードリンク



*話題の一冊

槙孝子(著), 鬼木豊 (監修)/長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい (健康プレミアムシリーズ)

ふくらはぎは第二の心臓! 1日5分もむだけで高血圧、糖尿病、足・腰の痛みを遠ざける最強の健康法! 血液の70%が集まる下半身の血流を上げれば病気にならない! もむだけで体が温まって免疫力がアップする最強の健康法!




 人気ショッピング・レビュー 生活雑貨

1位 HUYOU(ふよう) 睡眠 アイマスク 立体型 軽量 安眠 アイマスク 圧迫感なし究極の柔らかシルク質感 睡眠 旅行 仮 眠 眼精疲労 疲労回復に最適 耳栓 収納袋付き (ブラック)






Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加