D-WEBポータル総合ニューススポーツ芸能旬の話題音楽CDMP3映画・DVD人気商品電子書籍リーダー

   最新ベストセラー・レビュー 【小説文芸】



アマゾン検索

小説文芸ミステリーノンフィクション話題の本棚ビジネスマネーインターネット発売日カレンダー電子書籍

簡単レシピダイエット健康家庭医学介護老後絵本童話資格検定教育学参語学辞書

環境サイエンス社会文化国際政治法律歴史地理美術デザイン


ベスト20   21−40   41−60   61−80   81−100   


いつか別れる。でもそれは今日ではない


Fの本Kindle本

眠れない夜、眠りたくない夜、愛された夜、あるいは愛されなかった多くの夜すべての大人の夜に真夜中が、寂しくてよかった。なにかに悩んだり、なぜか眠れない一人の夜、ふと読みたくなる一冊。どんなに好きなものも、愛している人も、いつか別れてしまう。なんどでもそのことを忘れてしまう。だから、なんどでも思い出さないといけない。Twitterフォロワー数13万人超の「F」がつむぐ、寂しいと言えなくなったすべての大人のためのエッセイ。1章「恋愛講座、もし

レビュー 私が読むのには少し早すぎたけど、今このときに読めて良かった。皆に知られたくないくらいいい本です。私がいちばん好きなのは029のページです。こんな大人になれたら、すっごくかっこいいだろうな。

価格 ¥1,404
17点の新品/中古品を見る ¥400より


蜜蜂と遠雷


恩田 陸の本Kindle本

俺はまだ、神に愛されているだろうか?ピアノコンクールを舞台に、人間の才能と運命、そして音楽を描き切った青春群像小説。著者渾身、文句なしの最高傑作! 3年ごとに開催される芳ヶ江国際ピアノコンクール。「ここを制した者は世界最高峰のS国際ピアノコンクールで優勝する」ジンクスがあり近年、覇者である新たな才能の出現は音楽界の事件となっていた。養蜂家の父とともに各地を転々とし自宅にピアノを持たない少年・風間塵15歳。かつて天才少女として国内外のジュ

レビュー デビュー初期から恩田陸の作品を読んでいましたが、ここ数年間は著者の作品から離れていました。今回の直木賞受賞をきっかけに、久しぶりに恩田陸の作品を手にしました。そして、なぜこの著者の作品を読む事をやめたのかを思い出しました。私には、彼女の『カタカナ』の使い方が、読んでいてとても辛い。例えば、『何一人タソガレてるわけ、三枝子はァ』といった台詞。

価格 ¥1,944
43点の新品/中古品を見る ¥600より


みみずくは黄昏に飛びたつ


川上 未映子の本Kindle本

ただのインタビューではあらない。『騎士団長殺し』の誕生秘話、創作の極意、少年期の記憶、フェミニズム的疑問、名声と日常、 そして死後のこと……。誰もが知りたくて訊けなかったことを、誰よりも鮮烈な言葉で引き出した貴重な記録。11時間、25万字 におよぶ、「作家?作家」の金字塔的インタビュー。

価格 ¥1,620
8点の新品/中古品を見る ¥1,200より


リバース (講談社文庫)


湊 かなえの本Kindle本

深瀬和久は平凡なサラリーマン。唯一の趣味は、美味しいコーヒーを淹れる事だ。そんな深瀬が自宅以外でリラックスできる場所といえば、自宅近所にあるクローバーコーヒーだった。ある日、深瀬はそこで、越智美穂子という女性と出会う。その後何度か店で会ううちに、付き合うようになる。淡々とした日々が急に華やぎはじめ、未来のことも考え始めた矢先、美穂子にある告発文が届く。そこには「深瀬和久は人殺しだ」と書かれていた――。何のことかと詰め寄る美穂子。深瀬には

レビュー 文章が読みにくいです。途中で誰の話か、いつの話か分からなくなる箇所が多々ありました。結末も途中でだいたい分かってしまい残念です。私も同じなので、分かってしまう描写があるのです。

価格 ¥691
19点の新品/中古品を見る ¥300より


ナラタージュ (角川文庫)


島本 理生の本Kindle本

ずっと想い続けていたひとと交わした熱い瞳、もう、この恋から逃れることはできない--早熟の天才、少女時代の最後を傾けつくした、絶唱というべき恋愛文学。 お願いだから私を壊して、帰れないところまで連れていって見捨てて、あなたにはそうする義務がある―大学二年の春、母校の演劇部顧問で、思いを寄せていた葉山先生から電話がかかってきた。泉はときめきと同時に、卒業前のある出来事を思い

レビュー 映画化されるというので、恋愛小説は苦手ですが読みました。まず、校閲がだめなのかな?葉山先生は32才。文中に10も年下の女の子に…とあったけど大学2年の夏前ならまだ19か20ですよね。冬までの何ヶ月かに誕生日の話もないので早生まれなら間違いなく19。その割に親の前でも飲酒してるしやけに強い。タバコも吸うし、セックスも経験済みみたい。

価格 ¥648
32点の新品/中古品を見る ¥330より


いのちの車窓から


星野 源の本Kindle本

発売日:3/30

今、大注目を集める星野源。彼が紡いできた、風景そして心の機微ーー星野源、エッセイ最新刊!星野源が、雑誌『ダ・ヴィンチ』で2014年12月号より連載をスタートした、エッセイ「いのちの車窓から」に、書き下ろしを加えて単行本化。ドラマ「逃げ恥」、「真田丸」、大ヒット曲「恋」に2度目の「紅白」出演と、怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに。星野源の面白さと、哲学と、精確さのすべてを注ぎ込んだ、誠意あふれるエッセイ集。「

レビュー 星野源という名前を昨年からやたらと耳にするようになって、歌手なのか俳優なのか文筆家なのか知らないけど、何だかうさんくさいぞ、なんて思いつつ、斜に構えた人なんだとスルーしていたら、逃げ恥を見て、歌手のわりに演技力あるやんと思い、エンディングの『恋』を聞いて、歌もいいやんと思い、エッセイも読んでみたら、結構面白いやんとなり、オールナイトニッポンを聴いてみたら、ハッと気づかされるような素敵な感性に感動を

価格 ¥1,296
26点の新品/中古品を見る ¥550より


みみずくは黄昏に飛びたつ―川上未映子訊く/村上春樹語る―


川上未映子の本Kindle本

『騎士団長殺し』誕生秘話、少年期の記憶、フェミニズム、世界的名声、そして死後のこと……。芥川賞作家にして、10代からの熱心な愛読者が、村上春樹のすべてを訊き尽くす。誰もが知りたくて訊けなかった創作の源泉とその素顔を、鮮烈な言葉で引き出した貴重な記録。

レビュー 聞き手の川上さんの聞き方が一般読者としてのもの、作家としてのものを柔軟に使い分けておられてとても心地よく、村上春樹もすらすらと本音を語られている印象で、ファンならば必ずとても楽しめると思います。ですが、「騎士団長殺し」のKindle版を首を長くして待っている方にはおすすめしません。

価格 ¥1,500


蜜蜂と遠雷 (幻冬舎単行本)


恩田陸の本Kindle本

俺はまだ、神に愛されているだろうか?ピアノコンクールを舞台に、人間の才能と運命、そして音楽を描き切った青春群像小説。著者渾身、文句なしの最高傑作!3年ごとに開催される芳ヶ江国際ピアノコンクール。「ここを制した者は世界最高峰のS国際ピアノコンクールで優勝する」ジンクスがあり近年、覇者である新たな才能の出現は音楽界の事件となっていた。養蜂家の父とともに各地を転々とし自宅にピアノを持たない少年・風間塵15歳。かつて天才少女として国内外のジュニ

レビュー 私は音楽があまり得意でないので(特にクラッシックは)、何度も読まないとよくわからない。みんながよいとテレビで言っていたのでついダウンロードしたけれど、中々読めない。感想は人の思い方一つだけれどあまりすごいとか良いとか言われて私もその気になったのだが、やっぱり、本には好みがあることが実感しました。

価格 ¥1,555


黄砂の籠城(上) (講談社文庫)


松岡 圭祐の本Kindle本

今こそ読むべき、日本の快挙! 圧倒的歴史エンタテインメント。維新からわずか30年で「国際法を守る規範の筆頭」と、世界から賞賛された日本と日本人の姿を鮮やかに描いている。―元防衛大臣 石破茂上巻あらすじ)1900年春、砂塵舞う北京では外国人排斥を叫ぶ武装集団・義和団が勢力を増していた。暴徒化して教会を焼き討ち、外国公使館区域を包囲する義和団。足並み揃わぬ列強11ヵ国を先導したのは、新任の駐在武官・柴五郎率いる日本だった。日本人の叡智と勇気

レビュー 毎度のことながら一気読みしてしまいました。松岡圭祐の作品は殆ど読んでいますが今回の作品も実に良い。しかも今回は初の歴史小説!題材は教科書にも4〜5行ぐらいしか載っていない「義和団事件」。その背景や状況をとても読みやすく書かれています。読んでいて感じた日本人の考え方等、現代社会に今一度必要とされる要素が多く組み込まれている一方、筆者が伝えたいメッセージともとれます。

価格 ¥691
10点の新品/中古品を見る ¥656より


10 黄砂の籠城(下) (講談社文庫)


松岡 圭祐の本Kindle本

1900年の中国。明治維新から30余年。4000人の人質を守る日本人がいた。これぞ、驚愕の近世秘史! とにかく、面白い。―細谷正充(文芸評論家)超人気作家、乾坤一擲の歴史エンタテインメント。―東えりか(書評家)下巻あらすじ)日本は世界の先陣を切って漢人キリスト教徒を義和団から救出したが、西太后は宣戦布告を決断し、公使館区域からの24時間以内退去を通告する。沿岸部からの援軍も到着せず、20万人の義和団と清国軍の前に4000人の外国人とキリ

レビュー 毎度のことながら一気読みしてしまいました。松岡圭祐の作品は殆ど読んでいますが今回の作品も実に良い。しかも今回は初の歴史小説!題材は教科書にも4〜5行ぐらいしか載っていない「義和団事件」。その背景や状況をとても読みやすく書かれています。読んでいて感じた日本人の考え方等、現代社会に今一度必要とされる要素が多く組み込まれている一方、筆者が伝えたいメッセージともとれます。

価格 ¥691
10点の新品/中古品を見る ¥655より


このベストセラーは1時間毎に更新しています。

検索は、アマゾンの総合、Kindle検索です。

レビューは読者や購入者が書いたものですので、ご承知の上参考にしてください。


 ベストセラー小説文芸のRSS配信  小説文芸のRSS配信です。


話題の一冊

布施 知子/包みと袋のおりがみ: 手紙やお礼を入れる・包む、便利な折り方76点

手紙やカード、小物、ご祝儀、ちょっとしたものを包みたいときに、身近なおりがみや包装紙を使えば、かわいい包みや袋が出来あがります。 本書では、ベーシックな折り方から応用編まで、折って楽しくもらって嬉しい、便利なおりがみを紹介。 使う紙の柄や色をかえることで、現代のさまざまなシーンで活用できるおりがみ76点を掲載しています。




最新ニュース・話題ベスト

ニュース 眞子さま乗せた車が自損事故 けがなし

スポーツ J2第10節の見どころと出場停止&負傷者情報

芸能 三遊亭円歌さんお別れ 鈴々舎馬風「すごかった」

旬の話題検索 石原さとみ デート報道




 




スポンサードリンク




11 現代知識チートマニュアル (MORNING STAR BOOKS)


山北 篤の本Kindle本

★ライトノベル作家を全力サポート もちろん、小説は架空のものだ。本当のことではない。 けれども、せっかく作品を書くのだから、上手い嘘(=小説)をつきたい。そして、最も上手い嘘とは、本当のことの中に、分からないように嘘を入れ込むことだ。 上手い嘘(=小説)を書くために、本当のことを知っておこう。この本が、その役に立ったら幸いだ。 ──── 本書「はじめに」より。 現代人が過去やファンタジー世界に行ったら、その高度な自然科学知識や社会科学知

レビュー 昨今、一大ジャンルとして確立されている、現代知識を持ったまま、過去世界、あるいは異世界への転移や転生をテーマとした作品に必要な、「現代知識」をまとめた本となります。上記のジャンルは様々な呼び名がありますが、本書では「現代知識チートもの」という名称を使っていたので、以下もそう呼びます。

価格 ¥1,728
17点の新品/中古品を見る ¥1,250より

12 騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編


村上 春樹の本Kindle本

『1Q84』から7年――、 待ちかねた書き下ろし本格長編 その年の五月から翌年の初めにかけて、私は狭い谷間の入り口近くの、山の上に住んでいた。夏には谷の奥の方でひっきりなしに雨が降ったが、谷の外側はだいたい晴れていた……それは孤独で静謐な日々であるはずだった。騎士団長が顕(あらわ)れるまでは。

レビュー 本のレビューなど初めてだが、どうしても言いたい。彼の長編は三作しか読んでないが、いや読んでないからこそ、どうしても「ノルウェイの森」と比べてしまう。本当に同じ作者なのか?だとしたら激しすぎるだろ。劣化が。「大虐殺の嘘を真実のように書いてある」などと話題になったが、そんなこと(失敬)が些末に感じられるほどに酷い。ハルキストさん達にも言いたい。何でもかんでも持ち上げるのは彼の為にならないぞ。

価格 ¥1,944
34点の新品/中古品を見る ¥1,580より


13 騎士団長殺し :第2部 遷ろうメタファー編


村上 春樹の本Kindle本

物語はここからどこに 進んでいこうとしているのか? その年の五月から翌年の初めにかけて、私は狭い谷間の入り口近くの、山の上に住んでいた。夏には谷の奥の方でひっきりなしに雨が降ったが、谷の外側はだいたい晴れていた……それは孤独で静謐な日々であるはずだった。騎士団長が顕(あらわ)れるまでは。

レビュー 中学生で『羊三部作』と『世界の終わり』にはまりリアルタイムで新作が出る度に読み続けてきました。どんどん読みやすくなっているし、書かれている世界もリアルに近づいており新しく手に取る人には受け入れやすいかも知れません。また今回はある程度結末があり物語が完結しているのも良い。

価格 ¥1,944
33点の新品/中古品を見る ¥1,499より


14 旅立ちぬ: 吉原裏同心抄 (光文社時代小説文庫)


佐伯 泰英の本Kindle本

幼馴染の汀女とともに故郷の豊後岡藩を出奔し、江戸・吉原に流れ着いた神守幹次郎は、剣の腕を見込まれ、廓の用心棒「吉原裏同心」となった。時は流れ、花魁・薄墨太夫が自由の身となり、幹次郎は汀女、薄墨改め加門麻との三人で新しい生活を始める。幼い頃に母と訪ねた鎌倉を再訪したいと願う麻に応え、幹次郎らは鎌倉へ向かう。旅からはじまる新しい物語、開幕。 佐伯/泰英 1942年北九州市生

レビュー 新抄は幹次郎と汀女、加門麻の三人の関係を中心に物語を進めるとか、でも、もういいです。こんな展開なら読みたくもありません。哀しい事に幹次郎にも汀女にもそして、麻にも全く魅力を感じなくなってしまいました。それと三人だけの「秘め事」は気持ち悪すぎ。どうぞ、姉妹と幹次郎で秘め事を飽きるまで堪能して下さい。私はこのシリーズとは完全にサヨウナラをしますので。

価格 ¥670
10点の新品/中古品を見る ¥405より


15 恋のはけ口


あいだの本Kindle本

哲司はいじめを受けている。主導者は、有名人の息子で、裏表のある西戸だった。哲司の救いは好きなアイドルと、ネットで親しくなった”sor”という男とのやり取りだった。哲司は西戸を憎み、逃げるようにsorとのやり取りにのめり込んでいく。だが、親しくなるうちに、会ったこともないsorから好きだと告白される。困惑する哲司に、sorは会おうと誘いを寄こすが??いじめられっ子×性格の悪い優等生、二人の愛憎の物語。

レビュー 本が売り切れていたのでダウンロードしました。いじめられっ子×性格悪い優等生好きです。一気に読めました。少しネタバレ注意です。2人の関係が説明的にならずに変化していくのが良かったです。高校生の時、攻めくんが受けくんの事ムカついてるのに執着しだすところ、凄くキュンキュンしました。これからの2人のやりとりがもっと読みたいです。

価格 ¥500


16 ヒマラヤ大聖者のマインドフルネス


ヨグマタ 相川圭子の本Kindle本

心のとらわれを外し、悩みを手放す。そして、本当の自分に出会うーー。ヒマラヤ大聖者による「瞑想的生き方」指南、決定版! この本を手にしたあなたは、気づき始めていることでしょう。外側の世界を探求し、他人と競い合い、物事に執着する人生の虚しさに。人が、奥深くからの安らぎを手に入れ、幸せに満たされて生きるために必要なこと。その答えは、外側の世界ではなく、あなたの内側にあります。「はじめに」より世界に二人しかいない「ヒマラヤ大聖者」が伝授する、執

レビュー きれいな表紙ちょっとだけ・・・と思って、ぱっと開けたページを読みました。「何もしない時間があなたを熟成させる。」え?あ?どうしてかな?思わずよみ始めました。次にぱっとあけたら「病を否定せず『本当の原因を見極める』」え?なになに・・・うーんそうなのかあ・・知らんかった・・・大きなタイトルがあり、その、話が2ページくらいかいてあって、最後にまたまとめの言葉があるそのそれぞれが深いんです。

価格 ¥1,188
12点の新品/中古品を見る ¥1,188より


17 税金恐怖政治が資産家層を追い詰める


副島 隆彦の本Kindle本

それでも“逃がせ隠せ"の20カ条税金恐怖政治の始まりである。tax terrorism という言葉は欧米世界にある。日本では国税庁がついにいわゆる富裕層への課税強化宣言を2016年11月に行なった。併せて、中小企業のオーナー経営者で、給与(だけ)を受け取っている者たちへの税務調査をわざと行なうようになった。そして“おみやげ"(修正申告)を徴収しないで、ニヤリと笑って税務調査を終わらせる。「国は、あなたの相続税時の資産をしっかり把握した。

レビュー 注目すべきは、1600万円を盗まれた自らの恥ずかしい体験談を晒している部分である。彼はこういうことを正直に晒してくれるから凄い。買うか迷っている人はその部分を立ち読みしてからでも良いと思う。

価格 ¥1,836
6点の新品/中古品を見る ¥1,836より


18 九十歳。何がめでたい


佐藤愛子の本Kindle本

「いちいちうるせえ」の喝でファン激増 大正12年生まれ、92歳の大作家。その最新エッセイ集が、高年齢層から若年層まで世代を超えた共感を集め、大ヒット中だ。「本の元になった雑誌連載のきっかけは、2014年のインタビューでした。そのとき先生は小説『晩鐘』を書き上げ、断筆宣言をなさった。それは、もう書き尽くしたという思いと、長年の執筆による指の痛みが理由でした。しかし、それでもどうしても書いていただきたいと何度も先生に執筆のお願いに伺い、最後

レビュー 『九十歳。何がめでたい』というタイトルは、女性週刊誌の連載を頼まれたときに佐藤さんの頭にひらめいたという。タイトル通り、竹を割ったように明快なエッセイ集だ。とりわけ心に残った言葉は〔たとえ後悔し苦悩する日が来たとしても、それに負けずに、そこを人生のターニングポイントにして、めげずに生きていく覚悟。それさえしっかり身につけていれば、何があっても怖くない。私はそんなふうに生きて来た。

価格 ¥1,296
45点の新品/中古品を見る ¥915より


19 火花 (文春文庫)


又吉 直樹の本Kindle本

第一五三回芥川賞を受賞し、二〇一五年の話題をさらった「火花」が文庫化。受賞記念エッセイ「芥川龍之介への手紙」を併録。 売れない芸人の徳永は、天才肌の先輩芸人・神谷と出会い、師と仰ぐ。神谷の伝記を書くことを乞われ、共に過ごす時間が増えるが、やがて二人は別の道を歩むことになる。笑いとは何か、人間とは何かを描ききったデビュー小説。第153回芥川賞受賞作。芥川賞受賞記念エッセイ

レビュー 売れない芸人2組の相方同士が、切磋琢磨しながらつるんでいくという作品。ものすごく評価が難しい作品。前半〜中盤にかけては全く面白くなかった。そもそも話に入り込めない。登場人物同士の関係や性格なども全く見えず、読者だけが取り残されている感じ。評価が低い人は恐らくこのあたりで挫折した人であろう。後半になってようやく登場人物の立ち位置や性格、ストーリーが分かってくる。

価格 ¥626
17点の新品/中古品を見る ¥340より


20 夫のちんぽが入らない


こだまの本Kindle本

“夫のちんぽが入らない"衝撃の実話――彼女の生きてきたその道が物語になる。 2014年5月に開催された「文学フリマ」では、同人誌『なし水』を求める人々が異例の大行列を成し、同書は即完売。その中に収録され、大反響を呼んだのが主婦こだまの自伝『夫のちんぽが入らない』だ。 同じ大学に通う自由奔放な青年と交際を始めた18歳の「私」(こだま)。初めて体を重ねようとしたある夜、事件は起きた。彼の性器が全く入らなかったのだ。その後も二人は「入らない」

レビュー タイトルがキャッチーで書店員のうけもよさそうな文体ですので多分売れるでしょうが、中身はタイトル倒れです。夫のちんぽが入らないのは、夫のちんぽだけが入らない現象で、何かを解決していくような内容ではなく、本人たちも医者に行こうとすら思いません。何故なのか、を知りたい人は消化不良を起こします。

価格 ¥1,404
25点の新品/中古品を見る ¥1,296より



Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加