D-WEBトップニューススポーツ芸能2017年カレンダーベストセラー料理レシピ百科ログファイル一覧

干し柿の作り方〜渋柿を美味しく食べる! (2017/11/13)



日本の秋の風景といえば、家々の庭先に赤くたわわに実をつけたの木。そして晩秋には軒先にのれんのように吊るされた干し柿。柿の実に含まれるビタミンCはみかんの約2倍、カキ渋タンニンには血圧を下げる働きがあり、カリウムは二日酔いにも効果があるとされています。甘柿はそのままおいしいうちに、渋柿は干し柿にしておけばお正月まで楽しめます。
 そこで、おいしい干し柿の作り方を調べてみました。上手に作るポイントは、晴天が3日以上続きそうな時につくること、雨のあたらない風通しのよいところに干すこと、10日くらいたったら指で揉んで柔らかくすることだそうです。暖かい地域では表面に緑色のカビが発生しやすいので、干す前に熱湯か焼酎にくぐらせて殺菌するとよいそうです。柔らかくなったものをさらに寒風にさらすと白い粉(糖分)がふいて美味しくなります。残った柿の皮は干してたくあんなど漬物の甘味付けに使うとよいそうです。ぜひお試しあれ!
干し柿・つるし柿 カビ対策・保存方法 ダイエット料理レシピ
旬の食材 柿 daiei
市田柿 JAみなみ信州
東京の街中でも作れる手作りの干し柿 縁起物の干し柿で、お正月のトラブル解消 All About
D-web/アップルパイの作り方 ぎんなんのむき方 さつまいもを使った料理 風邪予防にはキンカンがオススメ!
-----

 一言ログファイル 関連記事

今が旬!〜ホタテを使った料理
今が旬!〜里芋を使った料理
『ぎんなん』のむき方〜家族みんなでぎんなん拾い
秋の味覚〜栗ご飯・栗おこわの作り方
今が旬!〜秋の味覚さつまいもを使った料理


スポンサードリンク



*話題の一冊

上條悦子 (著) /八ヶ岳山麓 上條さんちのこどもごはん

「上條さん」とは俳優上條恒彦さんのことで、著者は妻。不在がちの父と4人の息子をつないできた「父ちゃんが作った畑の野菜」を食卓においしく載せることで、父のいる食卓を演出。そのアイデアに宮崎駿監督もほれ込み、ジブリ美術館カフェのメニューも任されました。子どもが喜び、一緒に食べたい素朴だけど夢のあるレシピが満載。子育て世代や、孫に自作の野菜を食べさせたい世代にもお勧めです。手軽が受ける時代だからこそ、逆に本物の味で育てたい―。そんな願いがかなうレシピ本です。




 人気ショッピング・レビュー 生活家電

2位 ツインバード サイクロンスティック型クリーナー スケルトンブラック TC-E123SBK

■軽量 コンパクト - でもパワフル■高速遠心分離サイクロンでゴミと空気を分離■1台 2役の …





Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加