D-WEBトップニューススポーツ芸能2018年カレンダー人気カレンダーベストセラー季節のログファイル

カレンダー2018年5月14日は何の日 (記念日、行事、出来事、誕生日)



種痘記念日
1796年、イギリスの外科医ジェンナーが初めて種痘の接種に成功した。種痘の登場以前は、天然痘は最も恐ろしい病気の一つだった。発症すると高熱に引き続いて全身に化膿性の発疹ができるため、運良く治った人も皮膚に後遺症が残った。以前より、一度天然痘にかかった人は、二度とこの病気にならないことが知られていた。また、ジェンナーは乳絞りの女性から牛痘にかかると天然痘には罹からないことを聞いた。そこで、牛痘にかかった乳絞りの女性サラ・ネルムズの手の水疱からとった膿を、近所に住んでいた8歳の男児フィップスの腕に接種した。10日後に発症したがすぐに治癒し、その後天然痘を接種しても感染しなかった。この実験は学会には認められなかったが、ジェンナーは貧しい人たちに無料で種痘の接種を行い、次第に認められるようになった。天然痘による死亡者は劇的に減少し、1979(昭和54)年10月末に世界保健機構(WHO)によって根絶が確認された。

温度計の日
水銀温度計を発明し、華氏温度目盛り(°F)に名前を残すドイツの物理学者ファーレンハイトの1686年の誕生日。華氏温度は当時、塩化アンモニウムを寒剤として人間が作り出せた最低温度を0度、人間の平均体温を96度とし、その間を等分して得られる。この温度目盛りによると、水が凍る温度は32度、沸騰する温度は212度となる。ファーレンハイトが1724年に発表し、現在では主にアメリカ・カナダ・イギリスで用いられている。中国では、ファーレンハイトに華倫海の字を当てたことから、「華氏」と呼ばれるようになった。

-----
(2018/5/14 月曜日 先勝 旧暦3/29)


スポンサードリンク



  D-web 最新ランキング ベスト

ニュース コロンビアサポーター、なぜ大集結? 日本人を数で圧倒
スポーツ もう止まらん!Cロナウドが豪快ヘッドで先制
芸能 桐谷美玲が小柳ルミ子がW杯勝利に歓喜の声/まとめ

旬の話題 玉木宏 木南晴夏 結婚報道



話題のアイテム

ハリオ/HARIO 茶茶急須 丸 450ml CHJM-45T

より使いやすさを追及しました。お茶の色合いが目で愉しめます。茶こしを外して電子レンジで温め直しも出来ます。お茶の葉が広がりやすい大きな茶漉し付き。持ちやすい丸型のツマミ。




話題の一冊

板木 利隆(監修)/からだにおいしい野菜の便利帳

この本では、野菜、穀物、きのこ、山菜、果物、香草などを100種以上紹介しています。そのすべてをおいしく食べるために、収穫が多いおもな産地、栄養価の高い旬の時期、注目に値する栄養成分、新鮮なものを選ぶコツ、なるべく新鮮さを損なわない保存方法、野菜の魅力を引き出すレシピ、安全性を高める調理のポイントなど、お役立ち情報が盛りだくさんにしました。ページをめくっているだけでワクワクする一冊です。ぜひ、目からウロコの野菜情報をあなたのものにしてください。




D-web ポータル

Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。