D-WEBトップニューススポーツ芸能2018年カレンダー人気カレンダーベストセラー季節のログファイル

カレンダー2018年2月17日は何の日 (記念日、行事、出来事、誕生日)



天使のささやきの日、天使の囁き記念日
北海道幌加内町の「天使の囁きを聴く会」が1994(平成6)年に制定。天使の囁きとは、空気中の水蒸気が凍ってできるダイヤモンドダストのこと。1978(昭和53)年、幌加内町母子里の北大演習林で氷点下41.2℃という最低気温が記録された。しかし、気象庁の公式記録の対象から外れていたため、1902(明治35)年1月25日に旭川市で記録された氷点下41.0℃が公式の日本最低気温となっている。これをプラスイメージに変えようと、町内の若者グループが中心となり、この日ダイヤモンドダストの観察等厳冬の一夜を体験する「天使の囁きを聴く集い」を開催している。

ノアの洪水の日
旧約聖書で「ノアの洪水」が起きたのがノアが600歳の時の第2の月の17日となっている。40日間雨が降り続いてすべてが水没し、1年後の第2の月27日に地が乾いた。

雪の特異日
東京で雪の降る確率が高い日。1981〜87年の7年間で70%の確率で雪が降っていた。

-----
(2018/2/17 土曜日 友引 旧暦1/2)


スポンサードリンク



  D-web 最新ランキング ベスト

ニュース 活動費は年金から 風呂も断った尾畠さんが貫く信念
スポーツ 板東英二氏笑顔 外角低めにショートバウンド
芸能 三田友梨佳アナ「腰振りました」困惑の就活明かす

旬の話題 田中れいな すっぴん



話題のアイテム

ラムフロム /草間彌生 携帯ストラップ [かぼちゃ(イエロー)]

草間彌生(くさまやよい)が作品の中にたびたび用いるモチーフ、かぼちゃ。グッズとしても人気のかぼちゃが携帯ストラップになって登場!




話題の一冊

新谷 亜貴子 /ゆずりは (銀鈴叢書)

人は、なぜ生まれてくるのか。なんのために生きていくのか。どうして、死んでしまうのか。生あるものにどこまでも付いて回る命題を、葬儀社のベテラン社員である主人公と、その相棒となったイマドキ新入社員、それに、亡き人々とその遺族たちとの交流を通して追いかけていく本作。長年、「死」を仕事とすることで、“心が死んでしまった”主人公。その心が、物語が進むにつれて変化していく様子に、読み手の心も揺さぶられます。読後、「生とは」「死とは」の答えが、少し、見えてくるかもしれません。




D-web ポータル

Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。