D-WEBトップニューススポーツ芸能2018年カレンダー人気カレンダーベストセラー季節のログファイル

カレンダー2018年1月4日は何の日 (記念日、行事、出来事、誕生日)



官公庁御用始め
官庁で年末年始の休みが明けて、その年の最初の事務を執ること。1873(明治6)年から、官公庁は12月29日から1月3日までを休暇とすることが法律で定められており、4日が仕事始めとなる。通常は1月4日であるが、土曜日・日曜日の場合は直後の月曜日となる。

取引所大発会
証券取引所での新年初めての立ち会い。この日は午前中(前場)で取引を終了する。かつては1月6日だったが、証券業界の業績不振から少しでも営業日数を増やすために大納会が12月28日から30日へ、大発会が1月6日から4日へ変更された。1月4日が土・日曜日の場合は、その直後の営業日となる。

石の日、ストーンズデー
「い(1)し(4)」の語呂合せ。この日に、地蔵・狛犬・墓石など願いがかけられた石に触れると、願いが叶うと言われている。

金の鯱鉾の日
1937(昭和12)年、名古屋城の天守閣から金の鯱鉾の尾の部分の金板2枚が盗まれた。金板2枚でうろこ58枚分に相当する。2日後の6日に盗まれたことがわかり、27日に、盗みの前科がある佐々木賢一が逮捕された。
-----
(2018/1/4 木曜日 仏滅 旧暦11/18)


スポンサードリンク



  D-web 最新ランキング ベスト

ニュース 便所サンダル、先入観捨て浸透中 オシャレで勝負
スポーツ 大谷第1打席で適時打 チームは逆転負け/打席詳細
芸能 柏木由紀が秋元氏に反論も「お局ババア」として決意

旬の話題 尾崎亜衣 がん手術



話題のアイテム

幻冬舎エデュケーション/どうぶつしょうぎ

盤面3×4の計12マス、駒8枚の小さな世界でくりひろげられる、まったく新しいタイプの将棋ゲーム。 簡易将棋と思いきや、その内容は本格的で奥が深く、こどもから大人まで幅広く楽しめる内容。 現役女流棋士・北尾まどか氏が考案し、同じく女流棋士である藤田麻衣子氏がイラスト・デザインを担当。子どもたちになじみのあるかわいらしい動物が、森の中を動き回り、さいごに森の王様「ライオン」をキャッチできたら勝ちという、楽しいストーリーも魅力のひとつ。




話題の一冊

黒柳 徹子(著), いわさき ちひろ(イラスト)/窓ぎわのトットちゃん (講談社青い鳥文庫)

「君は、ほんとうは、いい子なんだよ。」小林先生のこの言葉は、トットちゃんの心の中に、大いなる自信をあたえてくれました――。トモエ学園の、子どもたちの心をつかんだユニークな教育の実際と、そこに学ぶ子どもたちのすがたをえがいた感動の名作『窓ぎわのトットちゃん』を子どもたち自身におくります。




D-web ポータル

Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。