D-WEBトップニューススポーツ芸能2017年カレンダー人気カレンダーベストセラー季節のログファイル

カレンダー2017年3月2日は何の日 (記念日、行事、出来事、誕生日)



ミニチュアの日
「ミ(3)ニ(2)」の語呂合せ。ミニチュアや小さいものを愛そうという日。

中国残留孤児の日
1981(昭和56)年、中国残留日本人孤児47名が、肉親探しの為に、厚生省の招待で初めて公式に来日した。このうち29名の身元が判明した。

遠山の金さんの日
1840(天保11)年、遠山の金さんこと遠山左衛門尉影元が北町奉行に任命された。

亡羊忌
昭和期の詩人・村野四郎の1975(昭和50)年の忌日。詩集『亡羊記』に因み、「亡羊忌」と呼ばれる。
-----
(2017/3/2 木曜日 赤口 旧暦2/5)


スポンサードリンク



  D-web 最新ランキング ベスト

ニュース 「イオンがあるから転居も」、そのイオンが閉鎖へ
スポーツ 健大高崎15−10日大三/春季関東大会決勝詳細
芸能 国分が謝罪会見経験から日大アメフト部員会見を心配

旬の話題 大谷翔平 結果



話題のアイテム

幻冬舎エデュケーション/どうぶつしょうぎ

盤面3×4の計12マス、駒8枚の小さな世界でくりひろげられる、まったく新しいタイプの将棋ゲーム。 簡易将棋と思いきや、その内容は本格的で奥が深く、こどもから大人まで幅広く楽しめる内容。 現役女流棋士・北尾まどか氏が考案し、同じく女流棋士である藤田麻衣子氏がイラスト・デザインを担当。子どもたちになじみのあるかわいらしい動物が、森の中を動き回り、さいごに森の王様「ライオン」をキャッチできたら勝ちという、楽しいストーリーも魅力のひとつ。




話題の一冊

門井 慶喜 (著) /銀河鉄道の父 第158回直木賞受賞

明治29年(1896年)、岩手県花巻に生まれた宮沢賢治は、昭和8年(1933年)に亡くなるまで、主に東京と花巻を行き来しながら多数の詩や童話を創作した。 賢治の生家は祖父の代から富裕な質屋であり、長男である彼は本来なら家を継ぐ立場だが、賢治は学問の道を進み、後には教師や技師として地元に貢献しながら、創作に情熱を注ぎ続けた。 地元の名士であり、熱心な浄土真宗信者でもあった賢治の父・政次郎は、このユニークな息子をいかに育て上げたのか。 父の信念とは異なる信仰への目覚めや最愛の妹トシとの死別など、決して長くはないが紆余曲折に満ちた宮沢賢治の生涯を、父・政次郎の視点から描く、気鋭作家の意欲作。




D-web ポータル

Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。