D-WEBトップニューススポーツ芸能2017年カレンダー人気カレンダーベストセラー季節のログファイル

カレンダー2017年1月11日は何の日 (記念日、行事、出来事、誕生日)



鏡開き
正月に年神様に供えた鏡餅を雑煮や汁粉にして食べ、一家の円満を願う行事。もともと武家の風習だったものが一般化した。刃物で切るのは切腹を連想させるため、鏡餅は手や木鎚で割ったり砕いたりする。「切る」という言葉をさけ、「開く」という縁起の良い言い方をする。 地方によって日が違い、京都では4日、ほかには20日に行う地方もある。

蔵開き
商家で、新年初めて蔵を開き、商売繁盛を祈る。

塩の日
1569(永禄11)年、武田信玄と交戦中の上杉謙信は、武田方の領民が今川氏によって塩を絶たれていることを知り、越後の塩を送ったとされている。この話が、「敵に塩を送る」という言葉のもとになった。
-----
(2017/1/11 水曜日 先勝 旧暦12/14 小望月)


スポンサードリンク



  D-web 最新ランキング ベスト

ニュース 諜報が武器、世界揺さぶるプーチン氏 非合法活動も奨励

スポーツ J1第23節の結果と出場停止&負傷者情報

芸能 「アイドルマスター.KR」メンバーが涙のライブ

旬の話題 高校野球 速報



話題のアイテム

ハリオ/HARIO 茶茶急須 丸 450ml CHJM-45T

より使いやすさを追及しました。お茶の色合いが目で愉しめます。茶こしを外して電子レンジで温め直しも出来ます。お茶の葉が広がりやすい大きな茶漉し付き。持ちやすい丸型のツマミ。




話題の一冊

書籍編集部 (編集) /天才棋士降臨・藤井聡太 炎の七番勝負と連勝記録の衝撃

羽生善治三冠が14歳の中学生棋士に敗れる――。 平成29年4月23日、誰も予想できなかった結果に将棋界は騒然となりました。ニューヒーローの名は藤井聡太。藤井四段はその後プロ公式戦で連戦連勝、それまでのデビュー戦からの連勝記録10をはるかに上回り、勝ち続けました。 本書はスター誕生の舞台となった炎の七番勝負と驚異の連勝記録について、藤井四段の自戦解説をメインとし、羽生善治三冠をはじめとする対局相手棋士のコメント、七番勝負の企画者でありすべての対局に立ち会った鈴木大介九段の感想で振り返るものです。




D-web ポータル

Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。