D-WEBトップニューススポーツ芸能2018年カレンダー人気カレンダーベストセラー季節のログファイル

カレンダー2018年5月13日は何の日 (記念日、行事、出来事、誕生日)



メイストームデー(5月の嵐の日)
「バレンタインデー」から88日目、「八十八夜の別れ霜」ということで、別れ話を切り出すのに最適とされる日。2月14日の「バレンタインデー」、3月14日の「ホワイトデー」、4月14日の「オレンジデー」と、14日あたりは恋人に関連した記念日が続く。これを乗り切れば、6月12日には「恋人の日」が待っている。

カクテルの日
アメリカの雑誌『バランス』の1806年5月13日号に、「カクテル」という名称が初めて登場した。

愛犬の日、FCI(国際畜犬連盟)デー
ジャパンケンネルクラブ(JKC)が1994(平成6)年に制定。

竹酔日
竹を移植するのは旧暦5月13日に行うと良いと言われている。これは、この日は竹が酔っていて、移植されてもわからないからだということである。

花袋忌
小説家・田山花袋の1930(昭和5)年の忌日。

-----
(2018/5/13 日曜日 赤口 旧暦3/28)

本日発売 (ベストセラーより)

CD
Independence : 神崎エルザ

スポンサードリンク



  D-web 最新ランキング ベスト

ニュース 水上バイクで来たヒーロー 15時間かけ120人救う
スポーツ 「捕手は当然抑えることが一番大事」/高橋監督
芸能 近藤サトが白髪を隠さないことを選んだきっかけ

旬の話題 紅蘭 第1子妊娠



話題のアイテム

諏訪田製作所/栗の皮むき鋏 栗くり坊主II 11172

●生栗の皮むきに使用する。鬼皮と渋皮を同時に剥ぐことができる ●カミソリ並みの刃なので、ギザ刃で押さえて握るだけで切れる ●むきにくい里芋や固いかぼちゃの皮、レモンの飾り切りにも利用できる ●抗菌プラスチックを無垢で使用した本体に、高級ステンレス鋼を使用している。水洗いが可能




話題の一冊

草間 彌生/水玉の履歴書 (集英社新書)

前衛芸術家として世界の美術界の頂点に君臨する草間彌生。一九五七年に単身渡米し、七三年に帰国してから現在にいたるまで、国内はもちろん世界各国の美術館で大規模な個展が開催されており、多くのファンを魅了し続けている。「私は人の影響を受けたことがありません。自分自身の芸術を信じているからです」「私はこの水玉一つで立ち向かってやる。これに一切を賭けて、歴史に反旗をひるがえすつもりでいた」など、草間彌生がこれまでに発してきた数々の言葉から、自らの闘いの軌道と哲学を語った初の新書。




D-web ポータル

Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。