D-WEBトップニューススポーツ芸能2018年カレンダー人気カレンダーベストセラー季節のログファイル

カレンダー2018年4月17日は何の日 (記念日、行事、出来事、誕生日)



土用(どよう)・春土用
土用(どよう)は雑節のひとつ。中国の春秋戦国時代に生まれた五行思想に基づく季節の分類で、それぞれの季節が終る約18日間のこと。五行思想では、全ての事柄を木・火・土・金・水に分類して世界を把握しようとする。そのうち季節は、春に木、夏に火、秋に金、冬に水をあてた。残った土はそれぞれの季節の変わり目にあてている。この土の時期を「土用」という。一般には夏の土用をいうことが多い。土用の期間は土の気が盛んになる時期のため、土を犯す行為はしてはならない禁忌がある。例えば地面に穴を掘るような土を動かすことが忌まれた。春土用は立夏の前日まで。

ハローワークの日、職安記念日
1947(昭和22)年、それまでの職業紹介所が「公共職業安定所」と改称。現在は「ハローワーク」という愛称で呼ばれている。公共職業安定所は、職業紹介・職業指導・失業保険等、「職業安定法」の目的を達するための事業を無料で行う施設。

恐竜の日
1923(大正12)年、アメリカの動物学者ローイ・チャップマン・アンドルーズはゴビ砂漠へ向けて北京を出発した。その後5年間に及ぶ旅行中に、恐竜の卵の化石を世界で初めて発見し、本格的な恐竜研究の始りになった。

飯田・下伊那の日、五平もち記念日
「し(4)もい(1)な(7)」の語呂合せ。長野県飯田・下伊那地方の特産である五平もちをPRする日。

-----
(2018/4/17 火曜日 仏滅 土用 旧暦3/2)


スポンサードリンク



  D-web 最新ランキング ベスト

ニュース 「トップが報酬ごまかし、恥ずかしい」ゴーン容疑者逮捕
スポーツ 丸、浅村らFA宣言選手の交渉状況/19日現在
芸能 河相我聞「何故だかうれしい」買い物中に突然職質

旬の話題 竹野内豊 倉科カナ 破局



話題のアイテム

TSUNAGO/つなぐえんぴつ削り

すてないで、つなげてつかおう。短くなって使いづらくなった鉛筆。 ちょっとした工夫と作業で、また使えるようになる。それが、なんだか嬉しい。 捨てるものを少なくする。使えるものを長く使う。まずは鉛筆から。 まわりのものがより愛おしく感じてきます。




話題の一冊

福沢 諭吉/新訂 福翁自伝

明治30年、福沢は速記者を前にして60年の生涯を口述し、のちその速記文に全面加筆をほどこして『自伝』を書きあげた。近代日本の激動期を背景に、常に野にあって独立不羈をつらぬいた精神の歩みが大らかに自在に語られている。語るに値する生涯、自らそれを生きた秀れた語り手という希有な条件がここに無類の自伝文学を生んだ。




D-web ポータル

Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。