D-WEBトップニューススポーツ芸能2018年カレンダー人気カレンダーベストセラー季節のログファイル

カレンダー2018年1月26日は何の日 (記念日、行事、出来事、誕生日)



文化財防火デー
1949(昭和24)年、日本最古の壁画が描かれた奈良の法隆寺金堂が火災により焼損した。これをきっかけに、文化財を火災や震災から守るとともに、文化財愛護思想の普及高揚を図る目的で、1955(昭和30)年に文化庁と消防庁が制定した。各地で文化財の防火訓練が行われる。

有料駐車場の日,パーキングメーターの日
1959(昭和34)年、東京都が日比谷と丸の内に日本の公共駐車場初のパーキングメーターを設置した。料金は15分単位で10円だった。

帝銀事件の日
1948(昭和23)年、東京・豊島の帝国銀行椎名町支店で帝銀事件が起こった。東京都の衛生課員と名乗る男が、「近くで赤痢が発生したので予防薬を飲んでもらう」と偽り行員16人に青酸化合物を飲ませて殺害し、現金16万円と小切手を奪って逃走した。当初は青酸化合物の扱いに熟知した旧陸軍細菌部隊関係者を中心に捜査されていたが、その年の8月に画家・平沢貞通を北海道小樽で逮捕、1955(昭和30)年8月に死刑が確定した。しかし、審理に不審な点が多く、冤罪であるとしてその後何度も再審請求が出された。平沢貞通は刑を執行されないまま1987(昭和62)年に獄中で病死したが、現在でも支援者が名誉回復の為の再審請求を続けている。この事件にもとに、横溝正史の『悪魔が来たりて笛を吹く』等多くの推理小説が書かれた。

-----
(2018/1/26 金曜日 先負 旧暦12/10)


スポンサードリンク



  D-web 最新ランキング ベスト

ニュース 京都で20年営業のコンビニ閉店 訪日客押し上げた地価
スポーツ 大谷、5番DHで2打数1安打2四球/打席詳細
芸能 健康番組もういい…見えない視聴率で変わる改編戦線

旬の話題 横尾忠則 立腹



話題のアイテム

諏訪田製作所/銀杏殻むき鋏 銀杏坊主 12110

【銀杏の大きさによって調整可能】銀杏の大きさに合わせて、殻が割れても実を傷つけないように、備え付けのレンチでツメの開き具合を調節してください。(小さめの銀杏ならツメの間隔を狭く、大きめなら広くします。) 【ポイントはツメのミゾ】銀杏の筋を、銀杏坊主のツメのミゾに合わせ、ハンドルを握ります。パチッと音をたてて殻が割れます。ばねの中にあるストッパーが効いて中の実を傷めません。




話題の一冊

池井戸 潤/下町ロケット ゴースト

倒産の危機や幾多の困難を、社長の佃航平や社員たちの、熱き思いと諦めない姿勢で切り抜けてきた大田区の町工場「佃製作所」。 しかし、またしても佃製作所は予期せぬトラブルにより窮地に陥っていく。 いまや佃製作所のシンボルとなったロケットエンジン用バルブシステムの納入先である帝国重工の業績悪化、主要取引先からの非情な通告、そして、番頭・殿村に訪れた危機――。 そんな絶体絶命のピンチを切り抜けるため、佃が下した意外な決断とは・・・・・・。




D-web ポータル

Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。