D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【競馬】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





ダービー馬レイデオロ(牡3、藤沢和)が23日、放牧先のノーザンファーム天栄(福島県)から美浦トレセンに帰厩した。 「いい夏休みを過ごせたみたいです。少し体高が伸びた。大きいレースを勝ったけど、ダメージは少なかったし、順調に過ごせている…


<キーンランドC:追い切り> 9歳の古豪エポワス(せん、藤沢和)はルメール騎手を背に札幌芝で3頭併せ。内ラボーナ、中アルトリウス(ともに3歳500万)を見ながら追走。楽な手応えで外から並びかけたところがゴールだった。 時計も6ハロン8…


<キーンランドC:追い切り> ソルヴェイグ(牝4、鮫島)が勝負気配だ。松田騎手(レースは川田騎手)を背に札幌芝で6ハロン78秒5−35秒9−12秒0を馬なりでマーク。単走でシャープな脚どりで駆け抜けた。 松田騎手が「しっかり走っていた…


<キーンランドC:追い切り> 5カ月ぶりのナックビーナス(牝4、杉浦)は、函館ウッド単走で5ハロン71秒1−12秒5をマークした。終始持ったままだったが、ラストはしっかり伸びて動きは上々。 田面木助手は「単走では動かないが、動きはいい…


7月22日の中京競馬で落馬し、左仙腸関節骨折、骨盤骨折で休んでいた松岡正海騎手(33)が23日、札幌競馬場で調教騎乗を再開した。 全治3カ月のため骨は完全に固まっていないが、レースに支障はないと判断し、今週の復帰を決めた。2頭の稽古を…


<新潟2歳S:追い切り> フロンティア(牡、中内田)は坂路を軽快に駆け上がった。4ハロン54秒3−12秒1。 昨年のヴゼットジョリーに続く連覇を狙う中内田師は「先週は芝コースでしっかり伸びた。今週は輸送もあるので調整程度」と予定通りに…


川田将雅騎手(31)は22日、仏ドーヴィル競馬場で2鞍に騎乗し、4着、14着だった。 「この後ニューマーケットに戻りますが、騎乗する機会を与えてくださったオーナーと小林智師に感謝しています」とコメントした。 極ウマくんの星占い 16年…


<新潟2歳S:追い切り> 中京の新馬戦を5馬身差で快勝したシンデレラメイク(牝、鮫島)はCウッドで最終追い。 3頭併せで遅れたが、鮫島師は「ラスト12秒台(12秒5)だし良かったんじゃないか。今回は2回目だし、レースに行けば気合も入っ…


<新潟2歳S:追い切り> ムスコローソ(牡、手塚)は美浦ウッドでアルタイル(古馬オープン)、スターフィールド(2歳未勝利)の間を進み、直線も中に入って内スターと併入、外アルタイルには半馬身先着した。伸びやかなフットワークで動きは軽快。 …


2歳重賞にふさわしい名前の馬が新潟2歳S(G3、芝1600メートル、27日)に参戦する。キボウノダイチ(牡、松元)だ。6日小倉の新馬戦を力強い末脚で快勝。長い距離を得意とするバゴ産駒だ。状態はさらに上昇。距離はマイルに短縮するとはいえ、…


夏の新潟を「猫の嵐」が占拠する!? 新潟2歳S(G3、芝1600メートル、27日)に参戦するヨハネスブルグ産駒のプレトリア(牡、中川)、テンクウ(牡、奥村武)、ヘニーヒューズ産駒ムスコローソ(牡、手塚)の3頭は共通する4項目がある。(1…


<キーンランドC:追い切り> 今週の札幌メイン、キーンランドC(G3、芝1200メートル、27日)に向けた火曜追い切りが22日、函館競馬場で行われ、UHB賞勝ちのイッテツ(牡5、斎藤誠)が、ウッド単走で軽快に5ハロン67秒2−12秒5を…


今週の札幌メインは、キーンランドC(G3、芝1200メートル、27日)。 昨年2着のシュウジ(牡4、須貝)は、秘策を練ってきた。函館スプリントS10着後は、前向きな気性を抑えるため、普段から馬の後ろにつけるなど工夫を重ねている。山田助…


九州産馬限定の土曜小倉9Rひまわり賞(2歳オープン、芝1200メートル、26日)で姉妹制覇を目指すのがキリシマアスカ(牝、橋口)だ。新馬戦は2着に敗れたが「急仕上げで最後はよれていた。1回使った上積みは大きい」と橋口師。未勝利の身だが力…


<新馬戦情報> 27日(日)小倉芝2000メートルで、93年マイルCS勝ち馬シンコウラブリイと、翌94年の安田記念&マイルCS勝ち馬ノースフライトの孫が対決する。ラブリイの孫タイセイトレイル(牡、矢作、父ハーツクライ)は1週前、Cウッド…


「ガラガラポン」とは政治の世界などでよく飛び出す言葉ですが、26日(日本時間27日早朝)のトラヴァーズS(G1、ダート2000メートル=サラトガ)はタイトルを分け合った3頭の米国3冠競走の勝ち馬が勢ぞろい。もう1度、3歳馬の代表を決める…


<新馬戦情報> 27日(日)札幌芝1200メートルに出走予定のゴールドアリュール産駒のアスターソード(牡、中竹)は追い切りを重ねるたびに素軽さを増し気合乗りも上々だ。 キーンランドCのブランボヌールにも乗る柴田助手は「母も姉も短いとこ…


8月第3週は、3場で8鞍の新馬戦が行われた。 1番の注目を集めたのは日曜札幌5Rのルーカス(牡、堀、父スクリーンヒーロー)。国内外でG1を6勝したモーリスの全弟。道中は後方にいたが、3角あたりから動いていくと、直線は外から他馬を交わし…


今週の札幌メインはサマースプリントシリーズのキーンランドC(G3、芝1200メートル、27日=1着にスプリンターズSの優先出走権)。 モンドキャンノ(牡3、安田隆)は落ち着いた様子で、馬体、毛づやともに上々だ。藤巻助手は「先週芝で追い…


新潟2歳S(G3、芝1600メートル、27日)に出走予定のプレトリア(牡、中川)は新馬戦を大外一気で勝った。 篠島助手は「まだ緩いし、これからだけど、競馬で折り合う点と騎手の指示に瞬時に反応できる素軽さがいい」と素質を認め、今後に期待…


凱旋門賞(G1、芝2400メートル、10月1日=仏シャンティイ)に出走予定のサトノダイヤモンド(牡4、池江)は現地21日、帯同馬サトノノブレス(牡7)とともにラモルレーの丸馬場で60分の乗り運動(うちダク5分)を行った。 「輸送の疲れ…


<キーンランドC:追い切り> 今週の札幌メイン、キーンランドC(G3、芝1200メートル、27日)に向けた火曜追い切りが22日、函館競馬場で行われ、UHB賞勝ちのイッテツ(牡5、斎藤誠)が、ウッド単走で態勢を整えた。 磐井助手は「先週…


<夏だ!!競馬だ!!> 今週の「夏だ!!競馬だ!!」は、南関東のホープ、中野省吾騎手(25=船橋・渡辺薫)の素顔に迫る。ワールドオールスタージョッキーズ(WASJ、26、27日=札幌)に、地方競馬代表として挑む。一流が勢ぞろいの大舞台に…


ワールドオールスタージョッキーズ(WASJ)が26、27日に札幌競馬場で行われる。 戸崎圭太騎手のコメント 今年もこういうレースに選んでいただき光栄です。出るからには自分の力を出し切るレースをしたい。(14、15年の3位が最高で、優勝…


ワールドオールスタージョッキーズ(WASJ)が26、27日に札幌競馬場で行われる。 内田博幸騎手のコメント 各国のトップジョッキーと一緒に乗れるのは刺激になる。それぞれの感覚もあるしね。日本人ジョッキーの意地も見せられたらいい。楽しみ…


競馬速報 (日刊スポーツ)


中央競馬 重賞競走日程
紫苑S 9/9
京成杯オータムH 9/10
セントウルS 9/10




スポンサードリンク




*話題の一冊

宇都宮徹壱/松本山雅劇場 松田直樹がいたシーズン

オレたちと この街と どこまでも 典型的な地方都市で繰り広げられるサッカークラブをめぐる波乱に満ちた物語。永遠に記憶される「あのシーズン」が蘇る。元日本代表・松田直樹選手の突然の死を乗り越え、JFLから悲願のJ2昇格を果たした松本山雅FC。国内屈指のサッカー専用スタジアムと驚くべき集客力を誇り、日本サッカーに新しい息吹を与えている山雅。このクラブはなぜ、これほど多くの人々を魅了し、そして巻き込んでしまうのか?


カレンダーランキング スポーツ

6位 大谷翔平(北海道日本ハムファイターズ) 2018年 カレンダー 壁掛け B3

2016年、 悲願の日本一へ投打に渡り二刀流で活躍した大谷選手。 プロ5年目を迎え、 今やメジャーリーグから熱い注目を集めている“二刀流"を満載したカレンダー。 …




1234567891011121314151617181920212223


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加