D-WEBポータル | 総合ニュース | スポーツニュース | 本のベストセラー | 音楽・ダウンロード | DVD・映画 | 旬のキーワード

  最新芸能ニュース 【チケットぴあ】 (チケットぴあ)


公演チケットの検索

総合新着|ニッカン|AKB48|チケットぴあ|最新ベスト|芸能人Ameba|芸能人lineblog|ZAKZAK




9月24日(日)に山梨・山中湖交流プラザきららで音楽フェス「ONE+NATION music circus in山中湖」が開催される。「ONE+NATION music circus」は、地方創生をテーマに、「フェスで訪れた場所の豊かさ、美しさをもっと知ってほしい」「開催地の若者が生まれ育った地元に誇りを持ってほしい」という想いから開催。昨年は宮崎県都城市と愛知県犬山市で実施され、2年目となる今年は山中湖交流プラザきららで行われる。現在発表されている出演者は荻野目洋子、久宝留理子、THE HOO




Hi-STANDARDが10月4日(水)に18年ぶりとなるフルアルバム『THE GIFT』をリリース、そして同作を引っ提げての全国ツアーを10月26日(木)より開催する事を発表した。ツアーはバンド初となるアリーナ会場も含まれる全13公演にて開催。全公演でゲストアーティストが出演する。 発表と同時に、チケットの最速受付となる「PITPRESS最速先行」が開始。アリーナ公演の受付は、7月20日(木)20時から31日(月)23時59分まで。ライブハウス公演の受付は、9月9日(土)昼12時から18日(月




子供から大人まで楽しめるブロードウェイミュージカル『フロッグとトード〜がま君とかえる君の春夏秋冬〜』が7月23日(日)に初日を迎える。その公開稽古と囲み取材が行われ、取材には川平慈英、鈴木壮麻、戸井勝海、中山昇、宮菜穂子、樹里咲穂、演出・鈴木裕美が登壇した。本作は、小学生の国語の教科書でもおなじみの人気絵本『ふたりはともだち』(著:アーノルド・ロベール)が原作の人気ミュージカル。2匹のかえる“かえる君”と“がま君”のおかしくも心温まるやりとりが描かれ、日本では5度目の上演となる。キャストの川平、




7月19日、東京・サンシャイン劇場にて鈴井貴之作・演出・出演の舞台『天国への階段』が開幕した。本作品のテーマは、孤独死の現場を清掃し遺品を探す“特殊清掃員”。一見ヘビーなテーマではあるが、鈴井独自の視点で掘り下げ、笑いもふんだんに取り入れたエンターテインメントとしてひとつの舞台が完成。「観客が一番楽しめる舞台を作りたい」という鈴井の思いが伝わる、ライトな笑いとダークなテーマが融合した内容となった。OOPARTSプロジェクトとしては今回が4度目の公演。過去には舞台全体にシーソーやネットを張り巡らす




8月に上演される『昆虫戦士コンチュウジャー2 〜激突!恐怖の戦士、ネオコンチュウジャー!〜』のキャストである海老澤健次、斉藤秀翼、百瀬朔、須藤茉麻、伊勢大貴の5人が、東京・東京スカイツリータウンにて開催中の「大昆虫展」に来場。カブトムシやクワガタと触れ合いながら、公演の見どころを語った。本作は、地球の平和を守る昆虫戦士の中にひとりだけ中年男性(モト冬樹)が紛れている――という新感覚のヒーローコメディ。2016年6月に第1弾、2017年5月に再演を果たし、今回はその続編が繰り広げられる。脚本・演出




2014年に白井晃演出で日本初演され、大好評を博したミュージカル『アダムス・ファミリー』が帰って来る!原作はアメリカの人気漫画で、1991年に映画化され、2010年にブロードウェイでミュージカル化された作品だ。おばけ一家の女主人モーティシアを、初演に続いて演じる真琴つばさは「再演は嬉しい」と声を弾ませる。「一見、変わったキャラクターばかりのアダムス一家ですが、実はどこにでもいる普通の家族。家庭それぞれに事情があるように、黒い服を着ていたり人の不幸が好きだったりするだけ。不幸が好きと言っても、彼ら




8月26日(土)に群馬・パルコールつま恋リゾートホテル特設会場で野外フェス「Topped! 2017」が開催される。今回初開催となる同フェスは、浅間山を背景とした大自然と、夏でも涼しく快適な気候の中で音楽を楽しめるのが魅力。出演者は、GLIM SPANKY、ゲスの極み乙女。、SILENT SIREN、パスピエなど11組。チケットは発売中。■「Topped! 2017」日時:8月26日 (土)開場9:00 / 開演11:00会場:パルコールつま恋リゾート 特設ステージ(群馬県)出演:Ivy to




吉田栄作、朝海ひかる、小倉久寛出演、マキノノゾミ脚本・演出の『ローマの休日』が5年ぶりに3度目の上演。朝海をアン王女役に迎えてのバージョンは初演以来7年ぶり。オードリー・ヘップバーン主演の不朽の名画を、登場する俳優を3人に絞ったストレートプレイに。主役の新聞記者ジョー・ブラッドレーにダルトン・トランボ(映画『ローマの休日』の脚本家。“赤狩り”でハリウッドを追われた)を投影させるなど大胆なアレンジを効かせつつ、映画に負けずとも劣らない切ない余韻を残す“日本産”の名作だ。プログラム用ビジュアル撮影の




吉田栄作、朝海ひかる、小倉久寛出演、マキノノゾミ脚本・演出の『ローマの休日』が5年ぶりに3度目の上演。朝海をアン王女役に迎えてのバージョンは初演以来7年ぶり。オードリー・ヘップバーン主演の不朽の名画を、登場する俳優を3人に絞ったストレートプレイに。主役の新聞記者ジョー・ブラッドレーにダルトン・トランボ(映画『ローマの休日』の脚本家。“赤狩り”でハリウッドを追われた)を投影させるなど大胆なアレンジを効かせつつ、映画に負けずとも劣らない切ない余韻を残す“日本産”の名作だ。プログラム用ビジュアル撮影の




スペインの古豪がその実力を如何なく発揮した。7月17日、『StubHub ワールドマッチ2017』でセビージャFCが公式戦13試合負けなし『明治安田生命J1リーグ』1位のセレッソ大阪に3-1と完勝を収めたのだ。とにかくボールを握って、機を見れば即シュートを放つ。ウィサム・ベンエデルが42分にミドルシュートのこぼれ球を詰め先制すると、55分には冷静にPKを決めた。後半から途中出場したブラジル代表MFガンソもチャンスメイクを連発。試合終了間際には、クラブ史上最高額で加入したコロンビア代表FWルイス・




スペインの古豪がその実力を如何なく発揮した。7月17日、『StubHub ワールドマッチ2017』でセビージャFCが公式戦13試合負けなし『明治安田生命J1リーグ』1位のセレッソ大阪に3-1と完勝を収めたのだ。とにかくボールを握って、機を見れば即シュートを放つ。ウィサム・ベンエデルが42分にミドルシュートのこぼれ球を詰め先制すると、55分には冷静にPKを決めた。後半から途中出場したブラジル代表MFガンソもチャンスメイクを連発。試合終了間際には、クラブ史上最高額で加入したコロンビア代表FWルイス・




7月18日、『スルガ銀行チャンピオンシップ2017 SAITAMA』の記者会見が行われた。今年は『2016JリーグYBCルヴァンカップ』覇者の浦和レッズと、『コパ・スダメリカーナ2016』王者のシャペコエンセ(ブラジル)が対戦する。日本サッカー協会・田嶋幸三会長は「シャペコエンセは、悲惨な事故から復活を遂げた素晴らしいクラブ。世界中の人々に勇気を与えた。浦和は、個人的に昨季の真のチャンピオンだと思っている。この試合はJリーグの世界基準へのアプローチにつながる一戦になると確信している」とコメント。




女性に人気のスマホパズルRPGゲームを舞台化した「夢王国と眠れる100人の王子様 〜Prince Theater〜」が、7月21日(金)に開幕する。その主演でティーガ役の小澤廉と、ティーガの幼馴染・リド役の高崎翔太に意気込みを聞いた。原作は、夢世界の王国に住む100人以上の王子様との恋が体験できるゲームアプリ「夢王国と眠れる100人の王子様」(通称:夢100)。Webアニメや小説、漫画、ドラマCDに加え、来年はTVアニメ化も決定している大ヒット作だ。そんな本作への出演が決定し「今、じわじわと“夢




日本人の若手テノール歌手の中でも際立ったスター性に恵まれ、実力・人気ともに鰻登りの西村悟。得意とする『椿姫』や『ラ・ボエーム』などのイタリアオペラのみならず、日本語オペラ『夜叉ケ池』や、先日大成功を収めた日本フィルの演奏会形式『ラインの黄金』のローゲ役など、レパートリーの拡大もめざましい。その西村が、自らのプロデュース公演としてオーケストラとのリサイタルを行う。歌手自身が指揮者とオーケストラに出資して行う大規模な公演で、日本ではこうしたソリスト発信の試みはまだ珍しい。「今までイタリアのボローニャ




いよいよ待ちに待った夏休みシーズンが到来。夏休みと言えば海、山、入道雲…そして昆虫たちの季節。夏休みの定番イベント『大昆虫展in東京スカイツリータウン(R)〜親子で行こう!ソラマチの森へ〜』が、7月15日より東京ソラマチ(R)の「スペース634」でオープンした。本展は、“夏休みに子供たちが実際、見て触れて知る”ことで、様々な昆虫に興味を持ってもらうために開催するもの。200匹以上のカブトムシに直接ふれられる「ふれあいの森」、100箱を超える世界の昆虫標本箱の展示などに加え、今年は宝石のように美し




劇団四季ミュージカル『ライオンキング』が7月16日、東京・四季劇場[夏]で再スタートの幕を開けた。『ライオンキング』は1998年に東京・浜松町の四季劇場[春]で日本初演の幕を開けて以降、ロングランを続けてきたが、同劇場が竹芝エリア再開発に伴い一時休止。5月28日に18年5か月にわたる同劇場での公演はいったん幕を下ろしたが、会場を四季劇場[夏]へと移し無期限ロングラン公演を継続する。作品は、アフリカのサバンナを舞台に、ライオンの子シンバの成長を通し“生命の連環”という深遠なテーマを描き出す物語。斬




「VS 睡眠欲」や「VS 老人」など、定期的に「対決ワンマン」を行ってきた4人組ロックバンド、セックスマシーン。10月より、このシリーズの初ワンマンツアーを開催する。全国6会場でセックスマシーンが様々な“バンドではない何か”と戦うというコンセプトワンマンだ。初日の岩手公演は「セックスマシーン VS エベレスト(前哨戦)」と題し、冬山登山装備でワンマンライブに挑戦。続く香川公演は「VS 声量限界」。世間に溢れる様々な騒音に打ち勝つべく、セクマシ&ゲストボーカルが声量の限界に挑戦する。福岡公演は「V




日本のみならずワールドワイドな活動で注目を集めるガールズ・バンド、noodlesが、6月21日(水)に2年半ぶりのアルバム『Metaltic Nocturne』をリリース。そして7月29日(土)大阪・難波meleから9月30日(土)東京・下北沢CLUB Queまで全国5か所を回るツアーも始動させる。バンドのフロントマン yoko(vo&g)に話を訊いた。アルバムに収録されている全11曲の中で目を引くのは、昨年11月にリリースされた25周年記念シングル『Blood Waltz』から2曲が収録されて




8月26日(土)に東京・TSUTAYA O-WEST など3会場で行われるライブイベント「DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2017 summer-」の第2弾出演者が発表された。出演が決定したのは、SECRET 7 LINE、真空ホロウ、日食なつこ、BACK LIFT、パノラマパナマタウン、HINTO、FABLED NUMBER、MOSHIMOの8組。チケットは発売中。■DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2017 summer-日程:8月26日(土)会




加藤和樹が主演を務める『罠』が、7月13日に東京・かめあリリオホールにて開幕した。本作は、フランスの劇作家ロベール・トマによるサスペンス劇。新婚3ヶ月の夫ダニエル(加藤)は行方不明になった妻エリザベートを待っていたが、戻ってきた妻(白石美帆)は全くの“別人”で――。2009年版では加藤が舞台初主演を務め、翌2010年には深作健太の舞台初演出作品として再演された本作。今回も深作が演出を手がけ、加藤は7年ぶり3度目のダニエル役挑戦となる。7年ぶりに同役を演じる心境を問われた加藤は、6人の男女による騙


キーワード:Web、本DVD:アマゾンの各キーワード検索です。

ページ下の日付をクリックすると、バックナンバーを表示します。



 




 DVDランキング ミュージック

5位 Arena Tour 2017 -UNITED SHADOWS- [DVD]

FTISLAND

韓国の人気バンド・FTISLANDがアルバム 「UNITED SHADOWS」 を引っ提げて行った全国ツアーより、 日本武道館公演をDVD化。 「Shadows」 …



 音楽ランキング 総合

1位 NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」 緊急特盤 鶴のうた

菅野 よう子

戦国の世、 女だてらに家督を継いだ井伊直虎を主人公にした、 2017年NHK大河ドラマ 「おんな城主 直虎」 。 高橋一生が演じる小野但馬守政次 …

スポンサードリンク





1234567


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加

記事、写真等の著作権は各リンク先にあります。