D-WEBポータル | 総合ニュース | スポーツニュース | 本のベストセラー | 音楽・ダウンロード | DVD・映画 | 旬のキーワード

  最新芸能ニュース 【チケットぴあ】 (チケットぴあ)


公演チケットの検索

総合新着|ニッカン|AKB48|チケットぴあ|最新ベスト|芸能人Ameba|芸能人lineblog|ZAKZAK




「ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“飛翔”」製作発表が、東京都内の体育館にて行われた。集英社「週刊少年ジャンプ」にて連載中の古舘春一による「ハイキュー!!」を原作に、2015年から7作品が上演された演劇「ハイキュー!!」シリーズ。“飛翔”から、烏野高校の全キャストが刷新。オーディションで選出された新生鳥野が始動する。8月19日の“ハイキュー!!の日”に実施された製作発表には、日向翔陽役の醍醐虎汰朗、影山飛雄役の赤名竜之輔がキャラクタービジュアルで登壇。これまでに引き続いて演出・脚本




長塚圭史の作演出で、2006年に上演された『アジアの女』。本作が吉田鋼太郎演出、石原さとみ主演により新たに生まれ変わる。そこで昨年の『密やかな結晶』に続いての舞台出演となる石原に、本作にかける想いを聞いた。舞台は大災害に見舞われたある町。晃郎と麻希子の兄妹は、家が半壊してもなおそこで暮らし続けていた。石原が演じるのは、かつて精神を病んでいたが、現在は回復傾向にある妹の麻希子。「優しい役をやりたかったんですよね。そして映像では出来ない役。麻希子は人に尽くすことで自尊心が保たれているような女性で、自

石原さとみ 異議 本・DVD




ケラリーノ・サンドロヴィッチの書き下ろし最新作「ドクター・ホフマンのサナトリウム 〜カフカ第4の長編〜」が11月にKAAT神奈川芸術劇場で上演される。作・演出のケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)と主演の多部未華子に話を聞いた。今回初タッグのふたりだが、劇場などでは顔を合わせており、「初めて言葉を交わしてからはおそらく4、5年経つ」(KERA)のだそう。本作への出演について「作品の内容を知る前に出演を決めました。決め手はやっぱりKERAさんです。KERAさんの作品は全部違うけれど、そのどれも

多部未華子 本・DVD




KAAT神奈川芸術劇場大スタジオにて、「二分間の冒険」が8月17日に開幕した。毎年大人も子供も本気で楽しめる高品質な舞台をKAAT キッズ・プログラムとして上演しているKAAT神奈川芸術劇場が、30年にわたって子供たちに読みつがれてきた、日本屈指のファンタジー小説の舞台化に挑戦。物語は、主人公である六年生の悟が学校の校庭で「ダレカ」という言葉をつかう黒猫と出会い、突然異世界にトリップしてしまう。悟が元の世界に戻るためには、黒猫の「ダレカ」を時間内に見つけ出すこと!? 悟は無事に元の世界に戻れるの




9月1日(日)に東京・東京文化会館大ホールで行われる「ジョン・ウィリアムズ」ウインドオーケストラコンサートの演奏予定曲が発表された。同公演は、映画音楽の巨匠ジョン・ウィリアムズが手がけてきた音楽を吹奏楽で楽しめるコンサート。今回発表された演奏予定曲は、『スター・ウォーズ』『ハリー・ポッター』『ジュラシック・パーク』など有名曲ばかり。『シンドラーのリスト』の演奏ではゲストとしてヴァイオリニストの松本蘭が出演。指揮は、先日『ジョーズ/JAWS』のシネマオーケストラコンサートの指揮を務めた齊藤一郎、演




三谷幸喜の最新作『愛と哀しみのシャーロック・ホームズ』が9月1日(日)、世田谷パブリックシアターにて開幕する。“無類のシャーロック・ホームズ好き”を自認する三谷が思い入れ深く描いた本作は、まだ“名探偵”の評判を得る前の、未熟でがむしゃらな青年ホームズの冒険譚だ。主演に抜擢されたのは、出演舞台を観た三谷に「僕のシャーロック・ホームズがここにいる」と言わしめた柿澤勇人である。「嬉しかった。ああ、観てくれている人っているんだな、頑張って来てよかったなと思いました」稽古が始まったばかりの今は、ほぼ出ずっ




映画『フラガール』が10月に舞台化されることが決定した。2006年に公開され、キネマ旬報ベストテン1位、日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した日本映画の傑作「フラガール』。李相日が監督を務め、昭和40年代、需要の下がる福島県いわき市の炭鉱町を背景に、常磐ハワイアンセンター設立までのエピソードを映画化。フラガールに生まれ変わっていく少女達を笑いと涙で描き、大きな感動を呼んだ。フラガールたちにはフレッシュなキャストが集結。フラガールのリーダー谷川紀美子役に、乃木坂46の井上小百合。かつては都会のダン




2020年初春、全く新しい『ラ・トラヴィアータ』(椿姫)が、白河、金沢、東京の3都市で幕を開ける。指揮を務めるのはスウェーデン・ヨーテボリ国立歌劇場 音楽監督でオペラ指揮のスペシャリスト、ヘンリク・シェーファー。演出を手掛けるのは海外での評価も高い“速度のある” クリエイター集団、ニブロールを主宰する矢内原美邦。ヴィオレッタには世界中の歌劇場でこれまで数々の名演を残しているエヴァ・メイが登場する。指揮のヘンリク・シェーファーは、「今回、日本で初めてオペラを指揮します!キャスト及びオーケストラの




宝塚歌劇団花組トップスター明日海りおの退団公演となるミュージカル『A Fairy Tale−青い薔薇の精−』、レヴューロマン『シャルム!』が、8月23日(金)より兵庫・宝塚大劇場にて幕を開ける。「宝塚が大好きで、男役が何より好きでした」という明日海のラストステージにかける想いを聞いた。『A Fairy Tale−青い薔薇の精−』で演じるのは、青い薔薇の咲く禁断の園に生きる精霊エリュ。幻想的な世界観の中、人々が現実だと信じている世界と、異次元の世界とを交錯させながら人間と精霊との交流を描き出す。「




昭和50年から、多くの古典芸能ファンに親しまれてきた「第46回NHK古典芸能鑑賞会」が、今年も東京・渋谷のNHKホールで開催される。日本の伝統芸能の各ジャンルを代表する方々の出演で、一夜限りの贅沢な舞台が繰り広げられる。幕開きは箏曲で宮城道雄作曲の「越天楽変奏曲」。昭和3年、昭和天皇即位の大典の奉祝曲として作られた大合奏曲だ。雅楽の「越天楽」を主題にしており、令和に改まった年に相ふさわしい作品を、牧P裕理子ほか宮城合奏団の演奏で堪能できる。続いて、舞踊・清元「四季三葉草」。「式三番叟」を「四季三




女子テニス界を牽引する世界のトップレベルの選手がしのぎを削る「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント」。9月14日(土)の予選開始まで1ヵ月を切った8月16日、東京のジャパン・スポーツ・オリンピック・スクエアにて出場選手の記者発表が行われ、トーナメントアンバサダーで元プロテニス選手の沢松奈生子らが登壇した。36回目を迎える同大会は、今回が初の大阪開催。出場選手は昨年の全米、今年の全豪オープンで優勝し、現在世界ランキング1位の大坂なおみを筆頭に、四大大会の覇者が4人揃う非常にハイレベ

大坂なおみ 途中棄権 本・DVD




劇場版『機動戦士ガンダム』を生オーケストラのサウンドと共に上映するイベント『機動戦士ガンダム シネマ・コンサート』が8月16日・17日に、東京オペラシティ・コンサートホール:タケミツメモリアルで開催された。16日には、富野由悠季総監督と同シリーズの主題歌を数多く歌ってきた森口博子によるトークショーも開催。富野監督が「これは、ちょっとすごい!」とコメントするほど、大迫力の上演になった。この『機動戦士ガンダム シネマ・コンサート』は、『機動戦士ガンダム』40周年プロジェクトのイベント第1弾として開催




渡辺えりが脚本・演出、出演する「私の恋人」。8月7日に東京・東大和市民会館ハミングホールでのプレビュー公演からスタートし、兵庫、鹿児島、山口、福岡にて上演。 8月22日(木)岩手・久慈市文化会館 アンバーホール 大ホールにて、8月25日(日) 山形・やまぎんホールにて、そして8月28日(水)〜9月8日(日)東京・本多劇場と、渡辺えり、小日向文世、のんが、新作を携えて全国を周る。本作は、今年、第160回芥川賞を受賞するなど注目を集める作家・上田岳弘が2015年に発表し、三島由紀夫賞を受賞した同名小

のん CM出演 本・DVD




8月16日、『天皇杯 JFA 第99回全日本サッカー選手権大会』ラウンド16組み合わせ抽選会が行われた。ドロワーを務めた田嶋幸三日本サッカー協会会長と戸田和幸は、抽選前に次のように語った。「毎年抽選会に出ているが、毎年緊張している。掴み方ひとつでチームの命運を握っているのだから。今年の『天皇杯』が重要な理由がふたつある。ひとつは令和最初の大会であること。もうひとつは決勝が新国立で行われること。ジャイアントキリングという言葉は好きではないが、ホンダFC、法政大学というラウンド16に残っているアマチ




ゾンビをテーマに、さまざまなジャンルのパフォーマーが集結する『ゾンビフェス THE END OF SUMMER』。3年連続での開催決定を受け、ホストの入江雅人と、昨年に引き続きの参加となる、かもめんたるの岩崎う大に話を聞いた。世界一ゾンビネタを書いていると自負する入江が、映画『悪魔のいけにえ』を落語化した立川志ら乃に声をかけ、2017年から始まったこの『ゾンビフェス』。入江はその後の経緯を、「やっぱり“フェス”と言うからにはいろんなジャンルを並べたいと思って、僕の好きな頼れる人たちに参加してもら




横浜F・マリノスにとって正念場である。7月に3連勝し、首位・FC東京に勝点3差まで迫ったが、『明治安田生命J1リーグ』第21節において清水エスパルスに0-1で敗れ、前節は鹿島アントラーズに1-2で連敗を喫した。12勝3分7敗・勝点39と順位を4位に下げ、FC東京との勝点差も9まで広がったのだ。もうこれ以上離されるわけにはいかない。ただ、横浜FMに暗雲が垂れ込める。20試合で35得点を量産してきたが、得点ランキング2位の11ゴールをマークしたエジガル・ジュニオが戦線離脱すると2試合1得点と決定力不




千葉ロッテマリーンズが1週間後に再び東京ドームへ舞い戻る。北海道日本ハムファイターズを3タテした舞台に帰って来るのだ。次は主催試合である。相手は3位東北楽天ゴールデンイーグルス。ビジターユニフォームを着用して試合を行う「BLACK BLACKデー」を開催するのだ。それにしても、日本ハムとの3連戦は痛快だった。8月13日は6-1で先勝。打っては1-1で迎えた9回表、1アウト満塁から7番中村奨吾、8番平沢大河、9番細川亨が3連続タイムリーを放ち、一挙5点を獲得。投げては先発石川歩が6回1/3を1失点

ロッテ チョコ自主回収 本・DVD




いよいよ『ワールドカップ』まで待ったなし。8月15日、『「川崎から世界へ挑め!!」FIBAワールドカップ2019 日本代表候補選手壮行会』が実施された。武蔵小杉駅駅前のこすぎコアパークに川崎ブレイブサンダースの篠山竜青とニック・ファジーカスが登場。次のように意気込みを語った。「『ワールドカップ』でホントに世界を驚かせるつもりでがんばっている」(篠山)「自分たちのグループは本当にタフなグループ。タフなチャレンジになるが、がんばって日本をリードしていきたい」(ファジーカス)ふたりは1勝1敗に終わった




長塚圭史の作・演出により2006年に上演された『アジアの女』。本作が吉田鋼太郎の演出・出演で新たに甦る。そこで吉田とともに、出演者のひとりである山内圭哉に話を聞いた。ふたりの初共演作となった『悪魔の唄』(2005年)を始め、これまでも多くの長塚作品に参加してきた吉田と山内。吉田は「分かりづらい、容赦ない、観たあとの酒がまずい(笑)。でもそこが好き」と独特の切り口で長塚作品を語る。一方山内は、「今も子供のように演劇を扱っているというか、演劇を自由なものとして無邪気に遊んでいる。そこはホンマに面白い




全国弾き語りライブツアー「LOVE TREATS LIVE PARTY」を開催中のシンガーソングライターLOVEが、8月7日に東京・Billboard cafe & diningに登場。アコースティックギター1本で新旧の楽曲を熱唱し、観客を盛り上げた。4作連続隔月配信リリースの新曲発売記念である本ツアーは、その土地ならではのおもてなしとともにLOVEが歌を届けている。東京公演は食事とお酒が楽しめる会場ということで、「フィッシュorミート編」と銘打ちオードブルやオリジナルドリンクが用意された。夏ら


キーワード:Web、本DVD:アマゾンの各キーワード検索です。

ページ下の日付をクリックすると、バックナンバーを表示します。



 D-web ランキング ベスト

【メーカー特典あり】 馬と鹿 ) )ベストセラー サードドア: 精神的資産のふやし方
音楽 【メーカー特典あり】 馬と鹿 ) ) 米津玄師
DVD 5×20 All the BEST!! CLIPS 1999-2019

ニュース 「もらったの」 世界最古のミニは、墨田区にあった
スポーツ マー君10勝お預け 6回8安打5失点で7敗/詳細
芸能 中井りか「どんだけ…」/22日芸能社会ニュース



注目のタイトル

桑田 佳祐/Act Against AIDS 2018『平成三十年度! 第三回ひとり紅白歌合戦』〜ひとり紅白歌合戦三部作 コンプリートBOX – 大衆音楽クロニクル〜 [Blu-ray] (初回限定盤)

桑田佳祐が歌う昭和〜平成の壮大なる日本大衆音楽史、ここに完結! ! 桑田佳祐が開催してきた、白眉の企画「ひとり紅白歌合戦」の完結編、「Act Against AIDS 2018 平成三十年度! 第三回ひとり紅白歌合戦」がついに映像パッケージ化。




スポンサードリンク





1234567


Copyright © 2019 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル

記事、写真等の著作権は各リンク先にあります。