D-WEBポータル | 総合ニュース | スポーツニュース | 本のベストセラー | 音楽・ダウンロード | DVD・映画 | 旬のキーワード

  最新芸能ニュース 【チケットぴあ】 (チケットぴあ)


公演チケットの検索

総合新着|ニッカン|AKB48|チケットぴあ|最新ベスト|芸能人Ameba|芸能人lineblog|ZAKZAK




ゲームクリエイターとして、「グラスホッパー・マニファクチュア」代表として、独自の世界観を色濃く反映したゲームづくりを続ける須田剛一公式ファンブックが6月30日(土)、ぴあより発売される。「須田剛一とは何者か」をテーマに須田剛一の本質に迫る一冊だ。2018年で氏が代表を務める「グラスホッパー・マニファクチュア」が20周年を迎え、『シルバー事件2425』の発売、『TRAVIS STRIKES AGAIN NO MORE HEROES』の発売決定、『killer7』のsteam配信の決定とますます勢い




8月4日(土)・5日(日)に大阪・舞洲で開催されるロックフェス『ジャイガ-OSAKA MAISHIMA ROCK FES 2018-』の最終アーティストが発表された。追加アーティストはASIAN KUNG-FU GENERATION 、Fear,and Loathing in Las Vegas 、miwaの3組。2日間で合計26組の出演アーティストが出揃った。今年は、「舞洲 -MAISHIMA-」と「夢洲 -YUMESHIMA-」の2ステージでの開催が決定している。日割りと出演ステージは下記の




最新アルバム『reputation』を携え、11月20日(火)・21日(水)に東京にて3年ぶりの来日公演「Taylor Swift reputation Stadium Tour in Japan presented by FUJIFILM instax」を開催することが決定したテイラー・スウィフト。彼女のジャパンツアー限定会員組織となる、「Taylor Swift Tour Club Japan」がオープンした。 「Taylor Swift Tour Club Japan」は、11月の来日公演




ダンス、テクノロジーアート、音楽など、ジャンルを越えて活躍するアーティスト梅田宏明が、Hiroaki Umeda+Somatic Field Project『1-resonance』公演を行い、2009年初演の『1.centrifugal』と、タイトル未定の新作、そして自身の2015年初演のソロ『Intensional Particle』の3作を上演する。「約3年前、僕が開発したメソッドを日本の若いダンサー達と共有するために『Somatic Field Project』というプロジェクトを始めた




屋良朝幸主演のオリジナル・ミュージカル「THE CIRCUS!-エピソード2 Separation-」が6月17日(日)に開幕する。その稽古場に潜入した。本作は、ストリートサーカス集団「ミラージュ」でありながら、大統領直属の極秘機関・通称 “THE CIRCUS” のスペシャルエージェントであるケント・バーンズ(屋良)と仲間たちの活躍を描く「THE CIRCUS!」シリーズ最新作。アメコミの世界から飛び出したような世界観で展開するニュースタイルダンスエンターテインメントショーで、2016年に上演




6月下旬、ウラジーミル・ブルメイステルの振付・演出による『白鳥の湖』を上演する東京バレエ団がリハーサルを公開、その後の記者懇親会で斎藤友佳理芸術監督、主演の沖香菜子、宮川新大らが舞台への思いを語った。公開されたリハーサルは第3幕。数あるヴァージョンのなかで特にドラマティックといわれるブルメイステル版ならではの、エネルギッシュな、独特の魅力にあふれた幕だ。ジークフリート王子の花嫁選びの舞踏会。次々と登場する各国の踊りのダンサーたちは、実は悪魔ロットバルトの手下という設定で、その踊りでジークフリート




目指すは2連勝、いや6月決戦3連勝だ。6月14日、『リポビタンDチャレンジカップ2018』第2戦・イタリア戦に臨む日本代表の試合登録メンバーが発表された。日本代表メンバーは以下の通り。1稲垣啓太(パナソニック)、2堀江翔太(パナソニック)、3具智元(ホンダ)、4ヴィンピー・ファンデルヴァルト(NTTドコモ)、5アニセ サムエラ(キヤノン)、6徳永祥尭(東芝)、7リーチ マイケル(東芝)、8姫野和樹(トヨタ自動車)、9田中史朗(パナソニック)、10田村優(キヤノン)、11福岡堅樹(パナソニック)、

日本代表 背番号決定 本・DVD




『オリンピックコンサート2018』が、今年も6月8日に東京国際フォーラムにて開催され、平昌オリンピックのメダリスト小平奈緒をはじめとするトップアスリート9名、ゲストアーティストの森山直太朗が出演。コンサートの指揮は梅田俊明、オーケストラはTHE ORCHESTRA JAPANが務めた。オリンピック・ムーブメントの推進を目的に、オリンピズムに掲げられたスポーツと文化の融合をカタチにした本コンサート。2018年は「つなげよう感動!輝こうTOKYOで!」をテーマに、2月に開催された平昌オリンピックの振

スポーツ 本・DVD




劇団四季時代は『美女と野獣』野獣役、『オペラ座の怪人』ラウル役など演じ、来年は『レ・ミゼラブル』出演も決定している中井智彦のコンサートシリーズ第3弾「I Live Musical!III」が、5月11日に東京・ヤマハ銀座スタジオで開催された。2015年に劇団四季を退団し、現在は歌手、ミュージカル俳優に加え、表現者としての活動も行う中井。本シリーズでも構成や演出を務め、第3弾となる今回は、これまで行ってきたミュージカル・コンサートと、新たな“ひとりミュージカル”という二部構成に挑戦した。1部の“ひ




“梅ちゃん”こと梅垣義明(ワハハ本舗)の単独公演『梅ちゃんのシャンソンショー2018〜ありがた迷惑な夜をあなたに』が、6月29日(金)に神奈川・クラブチッタで上演される。どのようなステージになるか、梅垣に話を聞いた。これまで開催してきた公演の中から、今、梅垣が届けたい演目をセレクトして届けるベスト版だという今回の公演。 “ベスト版”にした理由を尋ねると「自分で言うのもなんですが、長くやっているので、ベスト版が3回分できるくらいはネタがあるんですよ。舞台ってやはり観る人が限られていますから、昔やっ




「おかあさんといっしょ」(NHK Eテレ)の第11代うたのお兄さんを卒業後、歌手としてはもちろん、バラエティにラジオ、声優、ドラマと多方面で活躍中の横山だいすけ。そんな彼が「間違いなく横山だいすけの真ん中にあるもの」と言い切るのが、全国各地で公演を行ってきた『だいすけお兄さんの世界迷作劇場』だ。昨年は10万人以上を動員。その大人気ツアーの第2弾が早くも決定した。卒業後、初となったツアーを振り返り、横山はしみじみとこう語る。「もう感謝しかないですね。当初は思っていたポイントで笑いが起きない、なんて




「おかあさんといっしょ」(NHK Eテレ)の第11代うたのお兄さんを卒業後、歌手としてはもちろん、バラエティにラジオ、声優、ドラマと多方面で活躍中の横山だいすけ。そんな彼が「間違いなく横山だいすけの真ん中にあるもの」と言い切るのが、全国各地で公演を行ってきた『だいすけお兄さんの世界迷作劇場』だ。昨年は10万人以上を動員。その大人気ツアーの第2弾が早くも決定した。卒業後、初となったツアーを振り返り、横山はしみじみとこう語る。「もう感謝しかないですね。当初は思っていたポイントで笑いが起きない、なんて




6月の歌舞伎座では、梅雨の鬱陶しさを忘れさせる舞台を上演中。必見は、共に大阪の住吉鳥居前から始まる、尾上菊五郎主演の昼の部『野晒悟助』と、中村吉右衛門主演の夜の部『夏祭浪花鑑』だ。『野晒悟助』は、河竹黙阿弥が五世尾上菊五郎に書き下ろした世話物狂言。侠客・野晒悟助(菊五郎)は、剣学指南の提婆仁三郎(市川左團次)を頭とする提婆組の狼藉から、土器売の詫助(市村家橘)と、扇屋の娘・小田井(中村米吉)を救い、侘助の娘・お賤(中村児太郎)と小田井から惚れられる。翌日、仁三郎が現れ、百両出すか命を賭けた勝負を




6月11日、強化試合、そして『FIBAバスケットボールワールドカップ アジア地区1次予選 』に臨む日本代表“AKATSUKI FIVE”の候補選手発表記者会見が行われた。『アジア地区1次予選』で日本代表はここまで4戦4敗。日本バスケットボール協会・三屋裕子会長が「我々は崖っぷちに立っている。ほしいのは結果。結果を残すためにいい風を吹かせる」と語れば、フリオ・ラマスヘッドコーチも「今回招集した選手たちが日本のベスト。タレントが揃っている。次のラウンドに進めるようにしたい。選手たちの努力と成長を見て

日本代表 背番号決定 本・DVD




カンパニー「デラシネラ」を主宰する演出家・振付家の小野寺修二とバレエダンサー・首藤康之によるコラボレーション企画『斜面』(作・演出:小野寺修二)が6月9日、池袋の東京芸術劇場シアターウエストで開幕した。小野寺と首藤が初タッグを組み伝説の舞台となった『空白に落ちた男』から節目の10年、ふたりが挑戦を続けるフィジカルシアター・シリーズの第4弾だ。ある男の幻想のような旅を、パントマイマーとバレエダンサーのしなやかな身体と美しい照明でつづっていく。追う者と追われる者、それぞれの視線、現実と夢のねじれが、




すでに夏の気配が感じられる5月下旬。都内某所で、汗をしたたらせつつ稽古に励む、若き男たちの姿があった。それが芸能事務所・オスカープロモーション所属の若手男優30人で結成された、男劇団 青山表参道Xの旗揚げ公演『SHIRO TORA』の稽古場。稽古初日から1週間が経過したこの日、彼らの奮闘に迫った。3人という部員の少なさから、廃部寸前に追い込まれた演劇部。彼らは部を存続させるため、文化祭で最も輝いた団体に贈られる“シロトラ”賞を目指すことに。芝居の題材を白虎隊に決め、一致団結する彼らの前に、突如3




9月1日(土)、2日(日)に福岡・芥屋海水浴場キャンプ場で行われる野外フェス「26th Sunset Live 2018 - Love & Unity -」の第1弾出演者が発表された。今回発表された出演者は初日の9月1日(土)にMIGHTY CROWN、石野卓球、SUNABAGUN.。2日目の9月2日(日)に田島貴男(ORIGINAL LOVE)、水曜日のカンパネラ、Nulbarichなど21組。6月18日(月)には第2弾出演アーティストの発表も予定されている。チケットの一般発売は7月16日(月




アリス=紗良・オットが今度のリサイタルで届けるのは、「日の入りの直後、闇と光の世界が混ざり合う時間」をイメージした濃密なプログラムだ。「英語では“ナイトフォール”。日本語だと、夕暮れや宵の口などいろいろな表現がありますが、私が一番イメージに合うと思うのは“大禍時(おおまがとき)”という言葉。魔物が現れやすいといわれるミステリアスな時間です。人間にも光と闇があり、時にはそれが混ざって境目がなくなる、それが人間のナイトフォールです。今回はドビュッシー、ショパン、サティ、ラヴェルから、そんな闇と光の世




ベネッセの幼児向け通信教育サービス「こどもちゃれんじ」が、2018年春に30周年を迎えた。「こどもちゃれんじ」のキャラクターとして教材に登場する「しまじろう」も、同時に30周年となった。毎年人気を博している親子向けコンサートの「しまじろうコンサート」でも、30周年を記念して、会場の親子がそろって楽しめる企画を予定している。記念すべき2018年夏のコンサートのテーマは「たんけん!うみのワンダーランド」。通常のステージにくわえ、最後のアンコールに「30周年記念特別ステージ」が追加された。この特別ステ




『マディソン郡の橋』、『レディ・ベス』、『パレード』、『シラノ・ド・ベルジュラック』と話題のミュージカル、そしてストレートプレイに数多く出演し、卓越した演技と歌唱力で多くのファンを魅了している俳優・石川禅。数々の作品で存在感を放つ石川が、ミュージカル楽曲を中心にパフォーマンスをするソロコンサートの第4弾が6月30日(土)に東京・イイノホールにて開催される。これまで出演してきた作品の楽曲をはじめとしたミュージカルナンバーを中心に、生バンドにあわせて披露するこのコンサート。今回は昼・夜で、それぞれそ


キーワード:Web、本DVD:アマゾンの各キーワード検索です。

ページ下の日付をクリックすると、バックナンバーを表示します。



 




 DVDランキング ミュージック

4位 ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 「untitled」(DVD初回限定盤)



“未完”をテーマに、 進化し続ける彼らの“今と未来”を表現した圧巻のパフォーマンスの模様がDVD & Blu-rayで遂にリリース! …



 音楽ランキング ダウンロード

5位 初恋

Hikaru Utada



スポンサードリンク





123456


Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加

記事、写真等の著作権は各リンク先にあります。