D-WEBポータル | 総合ニュース | スポーツニュース | 本のベストセラー | 音楽・ダウンロード | DVD・映画 | 旬のキーワード

  最新芸能ニュース 【チケットぴあ】 (チケットぴあ)


公演チケットの検索

総合新着|ニッカン|AKB48|チケットぴあ|最新ベスト|芸能人Ameba|芸能人lineblog|ZAKZAK




『モネ それからの100年』展が、7月14日(土)から9月24日(月・休)まで神奈川・横浜美術館にて開催される。本展で音声ガイドを務める声優の櫻井孝宏に収録後、話を聞いた。本展は、印象派を代表する画家クロード・モネが、画家の集大成となる《睡蓮》大装飾画に着手してから約100年という時を経た今、日本初公開も含む初期から晩年までのモネの絵画25点を展示。さらに、ロコス、リキテンスタイン、ウォーホルらモネが影響を与えた後世代の作家の作品(絵画・版画・写真・映像)も展覧し、モネの新たな魅力に迫る。「ナレ




マジンガーZにサンバルカン、ギャバン……。アニメ・特撮音楽の巨匠、渡辺宙明(わたなべ・ちゅうめい)が生み出した“宙明サウンド”を、水木一郎、堀江美都子、串田アキラの三大アニソン歌手の歌声と、壮大なオーケストラで存分に堪能する贅沢なコンサート「渡辺宙明特集 ヒーローオーケストラ〜昭和の子どもたちへ〜」が4月21日(土)に文京シビックホール 大ホールで開催される。開催に先立って、17日に東京・浜離宮朝日ホールにてリハーサルが行われた。総勢31名によるオーケストラ・トリプティークによって、『野球狂の詩




レギュラーシーズンは残り7試合。『2017-18 B1リーグ戦』第29節・川崎ブレイブサンダース×栃木ブレックスは、『B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2017-18』を睨んだ戦いになる。川崎にとって、3月30日・アルバルク東京戦が転機になった。A東京の強度の高いディフェンスの前にシュートが決まらず、71-80で敗戦を喫した試合後、北卓也HCの檄が飛んだ。「水曜日(の千葉ジェッツ戦)と今日、本当にいいきっかけをくれた敗戦だと思う。“チームってなんぞや”。ここを改善していかないと、チーム




2.5次元ミュージカル(=2.5D)の認知度をさらに広める活動をする「2.5Dアンバサダー」の就任発表会が行われ、2018年度の2.5Dアンバサダーに決定した須賀健太と、一般社団法人 日本2.5次元ミュージカル協会代表理事・松田誠が登壇した。自身もハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」やライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」と2.5D作品に出演しながら、テレビや映画でも長年活躍し、幅広い層に親しまれる須賀は「“架け橋になれる”という部分で今回、起用していただけたのかなと思っていま




「恐竜の日」である4月17日、渋谷ヒカリエ11階スカイロビーで、恐竜型メカニカルスーツ「DINO-TRONICS(株式会社ON-ART)」の肉食恐竜ユタラプトル2頭が一般人の前にお目見えした。4月26日(木)から渋谷ヒカリエ9階ヒカリエホールで開催される新たな体験型ライブエンターテイメント“DINOSAUR LIVE「DINO SAFARI」”のPRの一環。20分程度のゲリライベントだったが、羽毛に包まれた全長5メートルの恐竜の姿に観客は驚いた様子で、写真を撮るなどしていた。この日は、ドラマや舞

恐竜の日 本・DVD




毎回さまざまな男女のペアで上演される朗読劇「私の頭の中の消しゴム 10th letter」が4月27日(金)より上演。2nd(2010年)、4th(2012年)、7th(2015年)に続き今回4度目の出演となる加藤和樹に話を聞いた。原作は、連続ドラマ『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』(2001年)として生まれたのちに韓国映画『私の頭の中の消しゴム』としてリメイクされ、大ヒットとなった物語。若年性アルツハイマーを発症した薫と、それを受け止め、支え、尽くす浩介の切ないラブストーリーを、朗読劇




4月17日にNHK総合にて放送された、嵐の相葉雅紀がMCを務める番組『グッと!スポーツ』に日本人唯一のレッドブルエアレース・パイロット、室屋義秀が出演。エアレースの魅力と自身の半生について語った。相葉はゲストとして出演したアンジャッシュの児嶋一哉とともに、室屋が活動の拠点としている福島へ。すると、室屋は飛行機でふたりを出迎え、きりもみや低空飛行などの曲技を披露。眼の前で行われるアクロバティックな飛行に相葉も児嶋も驚きを見せた。空気で膨らませた高さ25mのパイロンで構成された低空の空中コースを、時




エモーショナルな「歌」で心を揺さぶる豊かな表現意欲を、松田理奈はおそらくナチュラルに持っているヴァイオリニストだ。そんな彼女の今回のリサイタルのテーマは「愛」。「今まで組んできたプログラムとはまったく違うえぐり方。トライしてゆきたいです」と抱負を語る。曲目は、前半にフォーレとエルガーの愛の小品と、イザイの結婚祝いのために書かれたフランクの《ヴァイオリン・ソナタ》。後半は、シューマンの小品とブラームスのヴァイオリン・ソナタ第1番《雨の歌》を組み合わせた。クララを巡るシューマンとブラームスの愛の歌た




高校での競技クイズを題材に描き、昨年はアニメ化もされた大ヒット漫画「ナナマル サンバツ」(原作・杉基イクラ)を舞台化した「ナナマルサンバツ THE QUIZ STAGE」が5月に上演される。「ヨーロッパ企画」とのコラボレーションとなる本作は、脚本・演出を大歳倫弘(ヨーロッパ企画)が手掛け、主演は西井幸人、ヒロインを鈴木絢音(乃木坂46)が務める。大歳と西井、鈴木に話を聞いた。「シンプルにボーイミーツガールwithクイズのような作品」(大歳)という本作。読書好きで引っ込み思案な“本の虫”の主人公・




4月30日まで大阪・上本町の新歌舞伎座で上演中の『花盛り四人姉妹〜吉野まほろば物語〜』。桜の名所として知られる奈良県吉野が舞台の、老舗旅館「吉野花苑」で生まれた美しい四姉妹の物語だ。その四姉妹とは、長女・萩乃が藤あや子、次女・ふじ子が石野真子、三女・梅子が藤原紀香、四女・あやめが三倉茉奈という豪華な顔ぶれ。旅館を継いだ次女が蔵の中から思いがけないお宝を見つけ、それがテレビ番組で大々的に取り上げられたことから、家を出ていた長女、三女、四女が一斉に里帰り。それぞれのパートナーとともにお宝を巡るお家騒

藤原紀香 本・DVD




「おかあさんといっしょ」を卒業して1年、横山だいすけによる親子のためのライブコンサート『横山だいすけ Family Live 2018 in 大阪城ホール』が4月14・15日の二日間、大阪城ホールで開催された。会場中央に設置されたメインステージを囲むように客席のジョイントマットが敷かれ、四方にサブステージを配置。スティックライトが色とりどりに光る中、横山がメインステージに登場すると、客席から拍手と歓声が湧き起こる。ライブがスタートすると、手を振ったり、飛び跳ねたりと、夢中で楽しむ子どもたち。鈴木




人気漫画を原作に、市川猿之助が歌舞伎化したスーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』が、大阪松竹座で4月1日に開幕した。2015年に新橋演舞場で初演され、大阪での上演は今回が2度目となる。昨年の東京公演では、主人公のルフィとハンコックの二役を演じる猿之助が怪我をして降板したが、この大阪公演で復活。東京公演で猿之助の代役を勤めた尾上右近とWキャスト、LED映像などの最新技術を駆使した新演出で上演中だ。本作で描かれるのは、大人気エピソード「頂上戦争編」。大秘宝ワンピースを探す麦わらの一味は、シャボ




4月13日、ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズが前日練習に臨んだ。LOグラント・ハッティングが入れ替わっただけの前節ワラターズ戦とほぼ同じメンバーで4月14日(土)・『三菱地所 スーパーラグビー 2018』第9節・ブルーズ戦に臨む。田邉淳スキルコーチは「この6試合で平均7.7人くらい代えたことでコンビネーションが合わなかった。今回はコンビが合うようにメンバーを代えなかった」と説明。たったひとりの新メンバー・ハッティングは、苦戦しているラインアウトの改善に期待がかかる。201cmのLOは「明




竹中直人と生瀬勝久による演劇ユニット“竹生企画”の第3弾『火星の二人』が、4月10日、東京・シアタークリエで開幕。その本番直前、マスコミ向けのフォトコールが行われ、竹中と生瀬、さらにヒロインの上白石萌音が現在の心境を語った。物語は竹中演じる朝尾の家に、生瀬演じる志波が訪れたところから始まる。そこには朝尾の妻・素美(高橋ひとみ)と息子の正哉(池岡亮介)、その彼女のさやか(上白石)の姿も。実は朝尾はある事故から奇跡的に生還し、志波はその話を聞きたいとやって来たのだ。だがそんな志波自身も、同じ事故のも




8連勝のダイナマイトスタートを切った埼玉西武ライオンズを相手に3連勝はならなかったが、2勝1敗と勝ち越し、7勝5敗のまずまずのスタートを切った千葉ロッテマリーンズ。対戦相手もまだ一巡していないなか恐縮だが、夏の話である。8月21日(火)・東京ドームでのロッテ×西武の話だ。ロッテオリオンズが誕生したのは1969年。当時の本拠地は今はなき東京スタジアム。誕生の地・東京でのロッテ凱旋試合が8月21日(火)・東京ドームの西武戦となるのだ。選手たちは当日「LOTTE50th記念」ロゴを袖につけた「LOTT

西武 27年ぶり 本・DVD




3連勝なるか。浦和レッズが4月15日(日)・埼玉スタジアム2002での『明治安田生命J1リーグ』第8節で清水エスパルスを迎え撃つ。4月1日、浦和はまさに五里霧中の只中にいた。開幕ダッシュを目論むもまさかの2分3敗……、リーグ戦17位に沈んでいた。そんなどん底の状態から抜け出すためにフロントは堀孝史監督の解任、大槻毅育成ダイレクター兼ユース監督の暫定監督就任の断を下す。次期監督へつなぐ暫定という難しい立場での指揮だが、大槻監督は「できることをしっかり肉付けして、次につなげたい」と抱負を語った。始動




野外音楽フェスティバル「ap bank fes' 18」が7月14日(土)(前日祭)・15日(日)・16日(月・祝)に静岡・つま恋リゾート 彩の郷で開催されることが決定。第1弾出演アーティストとして、Bank BandとMr.Childrenの出演が決まった。11回目の開催となる同フェス。静岡県掛川市・つま恋での開催は6年ぶりとなる。また今回、新たな試みとして「こども追加入場券」を導入。入場券1枚につき小学生は1名まで、未就学児童は人数制限なく、ともに保護者同伴に限り無料で入場できる。現在、ap




人気TV番組『世界一受けたい授業』(日本テレビ)と実物大の恐竜ライブショー「DINO-A-LIVE」のON-ARTがタッグを組んだイベント「世界一受けたい授業 THE LIVE 恐竜に会える夏!」が、全国5大アリーナにてこの夏開催。本公演に出演する芦田愛菜、八嶋智人、山崎樹範がイベントに向け意気込みを語った。本公演は、子どもから大人までが学んで楽しめる観客参加型のエンターテインメントショー。会場に紛れ込んでしまった恐竜ラプトルの子どもを元の時代へ帰すため、芦田、八嶋、山崎が観客と一緒に古代の世界




芸歴56年の中尾ミエが出演のみならず自らプロデュースを手掛け、自身のライフワークとも語るミュージカルが2015年の初演以来、4年連続で上演される。その「ザ・デイサービス・ショウ2018」は、4月12日(水)東京・明治座を皮切りに、北は北海道から南は鹿児島まで14か所で開催。若者主体のカンパニーでもなかなかハードだが、本作の舞台は高齢者施設で、キャストは最年長81歳の正司花江を筆頭にシルバー世代中心なのだから、より驚かされる。初演から不変のメンバーを率いて、プロデューサーとしても辣腕を発揮する中尾




桜の名所として知られる奈良県・吉野の老舗旅館を舞台に、美しい四人姉妹の人生模様を描く舞台『花盛り四人姉妹〜吉野まほろば物語〜』が、4月12日、大阪・新歌舞伎座にて開幕。次女・ふじ子役で出演する石野真子に話を聞いた。老舗旅館「吉野花苑」で生まれた美しい四人姉妹。現在は次女が旅館を切り盛りし、ほかの3人は吉野を離れてそれぞれの人生を歩んでいた。しかし、蔵の中から思いがけないお宝が発見され、テレビ番組で大々的に取り上げられたことから、姉妹は申し合わせたように一斉に里帰り。それぞれのパートナーも加わり、


キーワード:Web、本DVD:アマゾンの各キーワード検索です。

ページ下の日付をクリックすると、バックナンバーを表示します。



 最新ベストセラー 総合

4位 友だち幻想 (ちくまプリマー新書)

「人付き合い」 に悩む全ての人へ人付き合いのルールを知り少しの作法を身に付けるだけで、 複雑な人間関係の中で必要以上に傷つかず、 …



 DVDランキング ミュージック

4位 Live DVD 「Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25」[DVD]

Mr.Children

■本編: 「Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25」 (収録分数:本編195min DVD …



 音楽ランキング 総合

5位 シンクロニシティ(TYPE-A)(DVD付き)

乃木坂46

2017年は初の東京ドーム公演開催、 初のレコード大賞を受賞 (受賞曲は17thシングル 「インフルエンサー」 ) 、 …

スポンサードリンク





12345678


Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加

記事、写真等の著作権は各リンク先にあります。