D-WEBポータル総合ニューススポーツ芸能旬の話題音楽CD映画・DVD注目アイテム

   話題の本棚 



アマゾン検索

話題の本棚   |   注目のアルバム   |   注目の映像   |   注目のアイテム


ベスト20   21−40   41−60   61−80   81−100   


41 池井戸 潤/下町ロケット ゴースト


池井戸 潤

倒産の危機や幾多の困難を、社長の佃航平や社員たちの、熱き思いと諦めない姿勢で切り抜けてきた大田区の町工場「佃製作所」。 しかし、またしても佃製作所は予期せぬトラブルにより窮地に陥っていく。 いまや佃製作所のシンボルとなったロケットエンジン用バルブシステムの納入先である帝国重工の業績悪化、主要取引先からの非情な通告、そして、番頭・殿村に訪れた危機――。 そんな絶体絶命のピンチを切り抜けるため、佃が下した意外な決断とは・・・・・・。

42 さくら ももこ (著), 夏石 番矢 (著)/ちびまる子ちゃんの俳句教室 (満点ゲットシリーズ)


さくら ももこ (著), 夏石 番矢 (著)

まる子と楽しく俳句のお勉強!芭蕉から現代の俳句まで、声に出して覚えたい俳句が全部で153句。まるちゃん流解釈まんが入りで俳句の世界が楽しく学べます。

43 週刊ベースボール編集部/第100回全国高校野球選手権記念大会総決算号 2018年 9/14 号 [雑誌]: 週刊ベースボール増刊


週刊ベースボール編集部

100回全国高校野球選手権記念大会総決算号  大阪桐蔭、史上初の2度目「春夏連覇」偉業達成!  金足農、秋田県民の夢を乗せた堂々の準優勝!  決勝ハイライト 100回大会を彩った甲子園ヒーローたち 熱戦グラフ、1回戦~決勝の全試合ゲームハイライト 出場56校、全チーム、選手成績、集合&入場行進写真 レジェンドたちの始球式

44 長谷川 哲雄/昆虫図鑑―みぢかな虫たちのくらし(しぜんのほん)


長谷川 哲雄

この本では、比較的身近に見られる昆虫を中心に、およそ600種あまりを、すんでいる環境と生活のしかたとのかかわりを軸にして紹介しました。ふだん見過ごしている小さな昆虫も、こちらから近づいていって、その気になって探したり、観察したり、飼育してみたりすると、今まで気づかなかった、すばらしく豊かでおもしろい世界が見えてくるはずです。

45 【Amazon.co.jp 限定】/【Amazon.co.jp 限定特典/佐藤健クリアファイル付き】[佐藤健 in 半分、青い。] PHOTO BOOK ムック


【Amazon.co.jp 限定】

20代最後、萩尾律を演じた10ヶ月の記録――。連続テレビ小説「半分、青い。」に出演中の 佐藤健に完全密着&最新撮り下ろしポートレート満載のPHOTO BOOK!

46 川嶋 優,さくらももこ/満点ゲットシリーズ ちびまる子ちゃんの続四字熟語教室


川嶋 優,さくらももこ

まる子のまんがで四字熟語をおぼえちゃおう! 累計36万部を超えるベストセラー、『四字熟語教室』の続編が誕生! 前作同様、ちびまる子ちゃんのゆかいなまんがで、笑いながら四字熟語をおぼえられちゃうよ。この2冊で四字熟語博士になれる!

47 福沢 諭吉/新訂 福翁自伝


福沢 諭吉

明治30年、福沢は速記者を前にして60年の生涯を口述し、のちその速記文に全面加筆をほどこして『自伝』を書きあげた。近代日本の激動期を背景に、常に野にあって独立不羈をつらぬいた精神の歩みが大らかに自在に語られている。語るに値する生涯、自らそれを生きた秀れた語り手という希有な条件がここに無類の自伝文学を生んだ。

48 新谷 亜貴子 /ゆずりは (銀鈴叢書)


新谷 亜貴子

人は、なぜ生まれてくるのか。なんのために生きていくのか。どうして、死んでしまうのか。生あるものにどこまでも付いて回る命題を、葬儀社のベテラン社員である主人公と、その相棒となったイマドキ新入社員、それに、亡き人々とその遺族たちとの交流を通して追いかけていく本作。長年、「死」を仕事とすることで、“心が死んでしまった”主人公。その心が、物語が進むにつれて変化していく様子に、読み手の心も揺さぶられます。読後、「生とは」「死とは」の答えが、少し、見えてくるかもしれません。

49 さくら ももこ(著),島村 直己(監修)/ちびまる子ちゃんのことわざ教室(満点ゲットシリーズ)


さくら ももこ(著),島村 直己(監修)

知っておきたい役に立つ350のことわざを、まる子ちゃんが紹介します。なぞなぞ、絵かき歌などを楽しむ「ことばあそび新聞」も収録。

50 安達 奈緒子 脚本 (著), 蒔田 陽平 ノベライズ (著) /劇場版コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命― (扶桑社文庫)


安達 奈緒子 脚本 (著), 蒔田 陽平 ノベライズ (著)

シリーズ累計32万部突破! この夏、大注目の映画のノベライズ版.。3週間後に、藍沢はレジデントとしてトロント医大に派遣され、緋山は周産期医療センターへ―。藍沢、白石、緋山、冴島、藤川は、これが「別れ」を意味することに気づきながらも、多忙な日々を送っていた。そんなある日、旅客機が乱気流に巻き込まれ多くの乗客が負傷する大事故が発生し…。次々と襲ってくる困難に向き合いながら、彼らは命の尊さ、仲間や家族の存在について、改めて考えさせられる。そこで導き出された答えは…。

このベストセラーは1時間毎に更新しています。

検索は、アマゾンの総合、Kindle検索です。

レビューは読者や購入者が書いたものですので、ご承知の上参考にしてください。



話題の一冊

山里亮太 (著)/天才はあきらめた (朝日文庫)

「自分は天才にはなれない」。そう悟った日から、地獄のような努力がはじまった。 嫉妬の化け物・南海キャンディーズ山里は、どんなに悔しいことがあっても、それをガソリンにして今日も爆走する。 コンビ不仲という暗黒時代を乗り越え再挑戦したM-1グランプリ。そして単独ライブ。 その舞台でようやく見つけた景色とは――。2006年に発売された『天才になりたい』を本人が全ページにわたり徹底的に大改稿、新しいエピソードを加筆して、まさかの文庫化! 格好悪いこと、情けないことも全て書いた、芸人の魂の記録。




スポンサードリンク




51 さくら ももこ,川嶋 優/ちびまる子ちゃんの慣用句教室―慣用句新聞入り(満点ゲットシリーズ)


さくら ももこ,川嶋 優

「鬼の首をとったよう」「とどのつまり」など、日本語を楽しく豊かにしてくれる188の慣用句を、ちびまる子ちゃんの4コマまんがや語源解説を交えて紹介。言葉の世界が活き活きと広がります。

52 池井戸 潤/空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)


池井戸 潤

走行中のトレーラーのタイヤが外れて歩行者の母子を直撃した。ホープ自動車が出した「運送会社の整備不良」の結論に納得できない運送会社社長の赤松徳郎。真相を追及する赤松の前を塞ぐ大企業の論理。家族も周囲から孤立し、会社の経営も危機的状況下、絶望しかけた赤松に記者・榎本が驚愕の事実をもたらす。

53 風早寛/速読英単語1必修編[改訂第6版]


風早寛

文脈の中で覚える英単語集:単語力×速読力 本書は英文を読むことを通じて英単語を学習する書籍です。ストーリーとともに学習することで、単語とその意味が文脈の中で記憶されますので、覚えやすくかつ忘れにくくなります。 易しい英文から始めて、無理なく入試レベルまで到達できるように配置しており、10本ずつを7つのSTAGEに分けましたので一歩一歩着実に進めることが可能です。

54 村山 斉/宇宙は何でできているのか (幻冬舎新書)


村山 斉

物質を作る最小単位の粒子である素粒子。誕生直後の宇宙は、素粒子が原子にならない状態でバラバラに飛び交う、高温高圧の火の玉だった。だから、素粒子の種類や素粒子に働く力の法則が分かれば宇宙の成り立ちが分かるし、逆に、宇宙の現象を観測することで素粒子の謎も明らかになる。本書は、素粒子物理学の基本中の基本をやさしくかみくだきながら、「宇宙はどう始まったのか」「私たちはなぜ存在するのか」「宇宙はこれからどうなるのか」という人類永遠の疑問に挑む、限りなく小さくて大きな物語。「新書大賞2011」(中央公論新社主催)受賞。

55 水橋史希子 (著)/雑談力がアップする「ひと言」の魔法


水橋史希子 (著)

真のおもてなしは「言葉の種まき」から生まれる。★たった3秒で心をつかむ「声かけ」のマジック! 26年間・300万人の乗客に愛されつづけたCAが実践したお客様の笑顔を引き出すコミュニケーション術

56 小澤 征爾/おわらない音楽 私の履歴書


小澤 征爾

第58回グラミー賞 最優秀オペラ録音部門受賞! ! 世界のオザワが、未完の指揮者人生を爽やかに振り返る、待望の自伝的エッセイ! ――中国に生まれ、日本に育った僕が、どこまで西洋音楽を理解できるか。一生かけて実験を続けるつもりだ。

57 内館 牧子 (著) /終わった人 (講談社文庫)


内館 牧子 (著)

大手銀行の出世コースから子会社に出向、転籍させられ、そのまま定年を迎えた田代壮介。仕事一筋だった彼は途方に暮れた。生き甲斐を求め、居場所を探して、惑い、あがき続ける男に再生の時は訪れるのか?ある人物との出会いが、彼の運命の歯車を回す―。日本中で大反響を巻き起こした大ヒット「定年」小説!

58 かこ さとし (著) /現代思想 2017年9月臨時増刊号 総特集◎かこさとし ―『だるまちゃん』『からすのパンやさん』から科学絵本、そしてあそびの大研究まで・・・広がり続ける表現の世界―


かこ さとし (著)

代表作『だるまちゃんとてんぐちゃん』刊行50周年を迎える絵本作家かこさとしを総特集。 一度見たら忘れられないキャラクター、楽しさがあふれる物語、そして科学や自然・歴史への深い理解……。かこさとしさんの絵本は、いまや三世代にわたる読者からの熱烈な支持を受けています。 その果てしなく広く深い作品世界を読み解きつつ、表現者としての問いに迫る総特集です。

59 かこ さとし (著) /未来のだるまちゃんへ (文春文庫)


かこ さとし (著)

迷い道の人生、絵本創作の原点…… 『だるまちゃんとてんぐちゃん』など、数多の人気絵本を世に送り出してきたかこさとし。19歳で敗戦を迎え、態度を変えた大人に失望した著者は、「子どもたちのために役に立ちたい」と、セツルメント活動に励むようになる。そこでは、絵本創作の原点となる子どもたちとの出会いがあった――。 国民的人気絵本作家が、自身の人生について初めて語った記念すべき自叙伝。90歳の絵本作家が全ての親子へ贈る、希望の未来のメッセージです。

60 郡山 史郎 (著) /定年前後の「やってはいけない」 (青春新書インテリジェンス)


郡山 史郎 (著)

会社に定年はあっても、人生に定年はない。人生後半戦を楽しむ生き方。雇用延長で働く、資格・勉強に時間とお金を使う、過去の人脈で仕事を探す―3000人以上の再就職をサポートしてきてわかった、うまくいく人、いかない人の違いとは。


Copyright © 2020 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル