D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【大相撲】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツ

総合|スポーツ五輪|ゴルフ|サッカー|プロ野球|大リーグ|高校野球|大相撲|サンスポ|スポニチ




西前頭7枚目明生(23=立浪)が、対三役初挑戦で白星を挙げた。大関返り咲きへマジック1としている関脇栃ノ心(31=春日野)を、鋭い出足から左を差し、倒れ込みながら寄り切った。 幕内で4場所連続勝ち越しのおまけ付き。「前に攻められた。(気…


平幕の玉鷲(34=片男波)が豪腕で朝乃山を止めた。優勝争いのトップを走る相手を強烈な右のど輪、左のおっつけで押し込み、最後は頭からダイブして押し出した。 「良かったですね。もたもたしてたら、相手も強く(いい体勢に)なるから」。8勝4敗と…


横綱鶴竜(33=井筒)が完勝で2敗を守った。初顔合わせの竜電に鋭い踏み込みで低く当たり、あっという間に体勢を整え、左四つで寄り切った。 トップから転落した前日夜、自宅で長男アマルバイスガラン君の2歳の誕生パーティーで気分転換し、心機一転…


西前頭4枚目阿炎(25=錣山)が新三役候補に躍り出た。大関高安から引き落としで撃破。3場所連続となる勝ち越しを決めた。7月の名古屋場所では番付を上げる見込みで、上位力士の成績次第では新三役の可能性も。 錣山部屋から三役力士が誕生すれば、…


関脇栃ノ心(31=春日野)が貝になった。 あと1勝で来場所の大関復帰が決まる状況で、前日の阿炎、この日は明生と2連敗。9勝3敗となった。初顔合わせの明生には立ち合いがなかなか合わず、低く当たられ、一方的に寄り切られた。 支度部屋に引き揚…


横綱鶴竜(33=井筒)は、前頭5枚目竜電(28=高田川)を寄り切って10勝2敗。竜電は7勝5敗。 関脇栃ノ心(31=春日野)は、前頭7枚目明生(23=立浪)に寄り切られ9勝3敗。大関返り咲き(10勝以上)は明日以降に持ち越しとなった。明…


横綱鶴竜(33=井筒)は、前頭5枚目竜電(28=高田川)を寄り切って10勝2敗。竜電は7勝5敗。 関脇栃ノ心(31=春日野)は、前頭7枚目明生(23=立浪)に寄り切られ9勝3敗。大関返り咲き(10勝以上)は明日以降に持ち越しとなった。明…


1場所での再入幕を目指す東十両筆頭の豊ノ島(35=時津風)が、連敗を「4」で止め7勝目(5敗)。幕内復帰に王手をかけた。 過去、幕内で10度対戦し7勝3敗と相性の良かった同7枚目の臥牙丸(32=木瀬)との一番。公称199キロの巨漢相手に…


西十両10枚目の安美錦(40=伊勢ケ浜)が、史上3人目の通算出場1800回の節目を白星で飾ることができず、4連敗で6勝6敗となった。荒鷲との立ち合いは呼吸が合わず、3度目でようやく成立。やや腰高な立ち合いから突き放して攻めたが、たぐられ…


佐渡ケ嶽親方(元関脇琴ノ若)の長男で、祖父に元横綱琴桜を持つ東幕下2枚目琴鎌谷(21=佐渡ケ嶽)が7番相撲で勝ち越しを決めて、来場所の新十両へ望みを残した。 東十両14枚目美ノ海(26=木瀬)を押し出し。中に潜り込む相手を左へうまくいな…


この日午前に開かれた、日本相撲協会審判部の取組編成会議で13日目の取組が決まり、11日目を終え10勝1敗で幕内優勝争いの単独トップに立つ西前頭8枚目の朝乃山(25=高砂)は、関脇栃ノ心(31=春日野)との対戦が決まった。 2敗で追う栃ノ…


西前頭8枚目の朝乃山(25=高砂)が、幕内で10勝一番乗りを果たし、単独トップに立った。佐田の海をわずか2秒9で寄り切ったが、取組後に物言い。朝乃山の左足が先に土俵を割っているのではないかと、約2分半もの長い協議の末、1敗を守った。阿武…


勝ち運に乗っている朝乃山は、攻めようとする姿勢がそのまま相撲に表れている。 初日に分の悪かった魁聖に勝った相撲では厳しさが出てきた立ち合いに「おやっ」と感じさせるものがあった。10日目の正代戦も左上手が取れないとみるや突き放しに出たが、…


日本相撲協会は22日、夏場所千秋楽での変更事項について発表した。 (1)当日券は販売数を通常の約半数に制限する。 (2)大広間で行われている「国技館ちゃんこ」と「ベビー休憩室」は休業。授乳の際は臨時授乳室に案内する。 (3)1階西側喫煙…


西前頭8枚目の朝乃山(25=高砂)が、幕内で10勝一番乗りを果たし、単独トップに立った。佐田の海をわずか2秒9で寄り切ったが、取組後に物言い。朝乃山の左足が先に土俵を割っているのではないかと、約2分半もの長い協議の末、1敗を守った。阿武…


伸び盛りの23歳が、ついに対三役初挑戦を迎える。西前頭7枚目明生(23=立浪)が、西前頭16枚目石浦を押し出して7勝4敗とし、幕内での4場所連続勝ち越しに王手をかけた。12日目の相手は大関返り咲きを目指す関脇栃ノ心。「全部力を出し切らな…


1敗で横綱鶴竜、関脇栃ノ心とともに優勝争いのトップを走る平幕の朝乃山(25=高砂)が、佐田の海(32=境川)を寄り切りで破り、白星を10勝に乗せた。 この一番は、朝乃山が圧倒して寄り立て、東土俵で勝負を決めたかに見えた。行司軍配は朝乃山…


西前頭4枚目阿炎(25=錣山)の直感がさえた。大関返り咲きとなる2桁白星へあと1勝としている関脇栃ノ心をはたき込みで破った。7勝4敗として、来場所「令和」初の新三役も射程圏。前日10日目の横綱鶴竜戦よりも「緊張した」と話しながら、機敏な…


横綱鶴竜(33=井筒)に悪い癖が出て、賜杯レースから1本後退した。立ち合いは踏み込みも鋭く、妙義龍を押し込んだ。 しかし、土俵際で押し切れなず、引いたところを逆に押し込まれ、土俵を割った。 「まあ引いたらダメです。(押し切れず)引いちゃ…


関脇栃ノ心(31=春日野)の大関復帰はお預けとなった。 平幕阿炎のもろ手突きであごが上がり、懸命に前に出たタイミングではたかれ、土俵を割った。 合口は過去3戦3勝だったが、今回は阿炎の得意パターンにはまった。「行き過ぎたな。(はたきは)…


鶴竜、栃ノ心が優勝戦線から1歩後退した。 鶴竜は鋭い踏み込みから妙義龍を押し切れず、引いてしまって金星献上。「あんな悪い癖が出ちゃったら、しょうがない」。平幕の単独トップには「いいんじゃないですか?」と言うだけだった。 勝てば大関復帰が…


妙義龍が自身4個目の金星を獲得した。いなしを交えて後退しながら好機をうかがい、俵に足をかけたところで鶴竜が引いた。 「はたかれたんですかね? そこが勝機だった」と納得の表情。令和2人目の金星。「3勝7敗で結びに組まれるのは少ないのであり…


11日目を終え、優勝争いは以下の通り。 【1敗】朝乃山 【2敗】鶴竜、栃ノ心 【3敗】琴恵光 11日目の取組を写真で振り返ります。 11日目の中入り後取組/全結果はこちら 妙義龍(4勝7敗) ○ 押し出し ● 鶴竜(9勝2敗) 鶴竜(手…

  照強 珍手


横綱鶴竜(33=井筒)は、前頭5枚目妙義龍(32=境川)に押し出され痛恨の2敗目。妙義龍は4勝7敗。 大関高安(29=田子ノ浦)は、小結碧山(32=春日野)に押し出され4敗目。碧山は5勝6敗。 大関豪栄道(33=境川)は、前頭5枚目竜電…


尾上親方(元小結浜ノ嶋)のおい、東幕下4枚目竜虎(りゅうこう、20=尾上)が、十両経験者の東幕下7枚目大成道を下し、5勝1敗で新十両に前進した。「先場所で負けているので、自分から攻めていかないといけないと思っていました」という。 昇進は…


大相撲取組速報 (日刊スポーツ)

取組速報 / 星取表

明日の取組 / 懸賞金獲得




スポンサードリンク




話題の一冊

週刊ベースボール編集部/第100回全国高校野球選手権記念大会総決算号 2018年 9/14 号 [雑誌]: 週刊ベースボール増刊

100回全国高校野球選手権記念大会総決算号  大阪桐蔭、史上初の2度目「春夏連覇」偉業達成!  金足農、秋田県民の夢を乗せた堂々の準優勝!  決勝ハイライト 100回大会を彩った甲子園ヒーローたち 熱戦グラフ、1回戦~決勝の全試合ゲームハイライト 出場56校、全チーム、選手成績、集合&入場行進写真 レジェンドたちの始球式



D-web ランキング ベスト

ベストセラー 生涯投資家 村上世彰
音楽 【Amazon.co.jp限定】NEW LOVE B’z
DVD 林檎博'18-不惑の余裕-

ニュース まるで金属、実はプラスチック 高級感出す特殊印刷開発
スポーツ 東海大相模が東海大菅生破り初V/関東大会決勝詳細
芸能 幻冬舎、見城社長の実売公表「信頼性損なう」と謝罪

旬の話題




12345


Copyright © 2019 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル