D-WEBトップニューススポーツ芸能2018年カレンダー人気カレンダーベストセラー季節のログファイル

カレンダー2018年8月15日は何の日 (記念日、行事、出来事、誕生日)



終戦記念日、敗戦記念日
1945(昭和20)年8月14日、政府はポツダム宣言を受諾し、翌15日の正午、昭和天皇による玉音放送によって日本が無条件降伏したことが国民に伝えられた。これにより第二次世界大戦が終結した。内務省の発表によれば、戦死者は約212万人、空襲による死者は約24万人だった。1982年4月の閣議決定により「戦歿者を追悼し平和を祈念する日」となった。

全国戦没者追悼式
1963(昭和38)年から毎年、政府主催による「全国戦没者追悼式」が行われ、正午から1分間、黙祷が捧げられる。

刺身の日
1448(文安5)年、刺身が初めて文書に登場した。室町時代後期の書記官・中原康冨の文安5年の日記に「鯛なら鯛とわかるやうにその魚のひれを刺しておくので刺し身、つまり「さしみなます」の名の起り」とあり、これが初めて文書に登場する刺身の記録とされている。

素堂忌
俳人・山口素堂の1716(享保元)年の忌日。

-----
(2018/8/15 水曜日 大安 旧暦7/5)

本日発売 (ベストセラーより)

CD
東京ディズニーランド Celebrate! Tokyo Disneyland : V

スポンサードリンク


D-web ランキング ベスト

ベストセラー FACTFULNESS 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 ハンス・ロスリング
音楽 WORLDISTA NEWS
DVD NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA

ニュース 「まれにみる殺人運転」あおり事故被告に懲役18年求刑
スポーツ 錦織、フルセット死闘制す/全豪オープン2回戦詳細
芸能 坂上忍「もうクスリは…」ASKA空白の4年に迫る

旬の話題



注目のタイトル

佐野元春 & ザ・ホーボー・キング・バンド (アーティスト), /自由の岸辺(初回限定盤)(DVD付) CD+DVD

佐野元春 & ザ・ホーボーキング・バンドの新作アルバム「自由の岸辺」は、流行とは一線を引いた普遍的な音楽表現に貫かれているので聴く世代を問わない。このアルバムに潜んでいるきらめきは永遠だ。古くからのファンも新しいファンも新作を聴くように楽しめるだろう。バッキングには前作セルフカバー・アルバムと同じセッション・メンバーが参加した。古田たかし(dr)、井上富雄(B)、Dr.kyOn(key)、長田 進(G)。 長年親交を共にしてきたミュージシャン達だ。 豊かなバンド・サウンドとビート詩人佐野元春のソングライティングを聴く。そこには他のバンド/シンガーの作品からはけっして得られない、独特のきらめく体験がある。




D-web ポータル

Copyright © 2019 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。