D-WEBトップニューススポーツ芸能2018年カレンダー人気カレンダーベストセラー季節のログファイル

カレンダー2018年1月9日は何の日 (記念日、行事、出来事、誕生日)



風邪の日
1795(寛政7)年、横綱・谷風梶之介が流感であっけなくこの世を去った。このことから、インフルエンザのことを「谷風」と呼ぶようになった。

クイズの日、とんちの日
とんち話で有名な一休さん(一休宗純)から、「いっ(1)きゅう(9)」の語呂合せ。一休宗純禅師は室町時代中期の臨済宗の僧侶。諸国を放浪し禅の道を探究した。京都・大徳寺47世住持とされた。

青々忌
ホトトギス派の俳人・松瀬青々の1937(昭和12)年の忌日。

-----
(2018/1/9 火曜日 先負 旧暦11/23 下弦)


スポンサードリンク


D-web ランキング ベスト

ベストセラー FACTFULNESS 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 ハンス・ロスリング
音楽 WORLDISTA NEWS
DVD NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA

ニュース 「まれにみる殺人運転」あおり事故被告に懲役18年求刑
スポーツ 錦織、フルセット死闘制す/全豪オープン2回戦詳細
芸能 坂上忍「もうクスリは…」ASKA空白の4年に迫る

旬の話題



話題の一冊

池井戸 潤/下町ロケット ゴースト

倒産の危機や幾多の困難を、社長の佃航平や社員たちの、熱き思いと諦めない姿勢で切り抜けてきた大田区の町工場「佃製作所」。 しかし、またしても佃製作所は予期せぬトラブルにより窮地に陥っていく。 いまや佃製作所のシンボルとなったロケットエンジン用バルブシステムの納入先である帝国重工の業績悪化、主要取引先からの非情な通告、そして、番頭・殿村に訪れた危機――。 そんな絶体絶命のピンチを切り抜けるため、佃が下した意外な決断とは・・・・・・。




D-web ポータル

Copyright © 2019 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。