D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【サッカー・Jリーグ】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





浦和レッズは阿部や柏木をベンチに温存し、38歳の平川がリーグ戦で2年ぶりに先発出場した。 阿部はJ1の連続先発が152試合で止まり、出場停止を除けば12年に浦和に復帰してから初めて出番がなかった。13日のアジア・チャンピオンズリーグ…


ガンバ大阪MF倉田が「劇的ドロー」に上昇の手応えをつかんだ。 16日大宮アルディージャ戦は後半ロスタイムにFW長沢のゴールで追いつき、勝ち点1をもぎ取った。「気持ちを出して、最後までいけた試合」と倉田。首位鹿島アントラーズに勝ち点1…


サッカー天皇杯4回戦が20日に行われる。 93年のJリーグ発足以降、初の「大学勢8強」を目指す筑波大は、カシマスタジアムで大宮アルディージャと対戦する。1回戦はJ3のYS横浜、2回戦でJ1仙台、3回戦でJ2福岡を連破。磐田加入が内定…


J3のFC東京U−23(23歳以下)の高校1年生MF久保建英(16=東京ユース)が17日、ホームAC長野パルセイロ戦(夢の島)で“決勝アシスト”をマークした。後半22分から途中出場し、同34分にFW前田遼一(35)へのラストパスでオウ…


ジュビロ磐田は試合終盤に2試合ぶりの白星が消えた。 前半21分、MF中村俊のFKから最後はMFムサエフが頭で押し込んで先制。守備陣も必死に耐えたが、後半34分にロングボールで背後を突かれて同点とされた。ホームで最低限の勝ち点1を獲得…


8位浦和レッズはアウェーで6位ジュビロ磐田と対戦し、1−1で引き分けた。前半に先制を許したが、後半34分にFW興梠慎三(31)が同点ゴール。その後も攻勢を強めたが勝ち越しはならず、勝ち点1を分け合った。中2日で迎える天皇杯準々決勝では…


日本は北朝鮮に2−1で競り勝ち、3戦全勝の同組1位で準決勝に進んだ。 大会の上位3チームに与えられる来年のU−17女子W杯出場権を懸け、20日にA組2位の韓国と対戦する。


ガンバ大阪の長谷川健太監督(51)が17日、来季ACLの出場権を得ることができる天皇杯制覇に意欲をみせた。16日大宮アルディージャ戦は後半ロスタイムにFW長沢駿(29)のゴールで追いつく劇的ドロー。一夜明けたこの日は、大阪・吹田市内で…


ドイツ3部カールスルーエから約3年ぶりに古巣ジュビロ磐田に復帰したMF山田大記(28)が、加入後初出場を果たした。 1−1の後半39分、MF中村俊輔(39)に代わってピッチへ。スタンドのサポーターも新しいチャント(応援歌)を用意して…


ジュビロ磐田MFムサエフ(28)が、今季3点目となる先制点を決めた。 0−0の前半21分、MF中村俊輔(39)のFKからDF高橋祥平(25)が放ったヘディングシュートのこぼれ球を頭で押し込んだ。 今季エコパ開催の2試合で2得点のム…


8位の浦和レッズは6位の磐田と1−1で引き分けた。 エースFW興梠慎三が得点ランキング単独トップに立つ今季17ゴール目を奪った。前半に先制されて迎えた後半34分、中盤からMF青木拓矢が送った浮き球のパスに反応。相手DFラインの裏へ抜…


お互いに譲らず、勝ち点1を分け合った。 先制したのはホームのジュビロ磐田だった。前半21分、MF中村俊のFKを中央で合わせたDF高橋が、ヘディングシュート。浦和レッズGK西川も反応したが、はじいたボールをMFムサエフが押し込んだ。 …


ベガルタ仙台はFC東京に0−1で敗れた。後半22分にCKから失点。味スタでの公式戦通算成績は1分け11敗となった。順位は12位のまま変動はなかった。 降り続く雨の中、選手は勇敢に戦った。13日に主将のMF富田晋伍(31)が左太もも裏…


鬼門アウェーの壁に、またもはね返された。北海道コンサドーレ札幌は敵地の神戸ユニバー記念競技場で11位ヴィッセル神戸と対戦し、0−2で完敗した。立ち上がりの4分に先制点を許すなど前半だけで2点を失い、16年ぶりの3連勝を逃した。これで、…


清水エスパルスは2位の川崎フロンターレと対戦し、0−3で完封負けを喫した。ホームで3連敗。上位クラブに力の差を見せつけられた。川崎Fは、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝から中2日。清水はコンディション面で有利なはずが、先…


またも白星を逃した。最下位のアルビレックス新潟は首位鹿島アントラーズに前半2−0とリードしながら、後半4失点で悪夢の逆転負け。14試合未勝利になった。前半5分にFWドウグラス・タンキ(23)が先制ゴール。同45分にはMFホニ(22)が…


J1通算出場200試合目の横浜F・マリノスMF斎藤が、今季初ゴールを決めた。 前半9分、こぼれ球を拾い右足でミドルシュートを右隅に決めた。今季リーグ戦でシュート46本目、出場時間2060分目でのゴール。「今年ノーゴールだったらどうし…


首位鹿島アントラーズが最下位のアルビレックス新潟に4−2で勝って連勝を4に伸ばした。前半に2失点したが、後半にMFレアンドロ(24)の3得点などで鮮やかに逆転した。 今季の鹿島は、クラブ史上最速のペースで勝ち星を積み重ねている。26…


首位鹿島アントラーズが最下位のアルビレックス新潟に4−2で勝って連勝を4に伸ばした。前半に2失点したが、後半にMFレアンドロ(24)の3得点などで鮮やかに逆転した。プロ野球セ・リーグで首位を独走する広島と同じく、ベテランと若手が融合。…


ガンバ大阪のMF井手口が、成長を示す1発を決めた。前半28分、MF泉沢のクロスは相手に当たって、ゴール正面に駆け上がってきた井手口の足元へ。「当たり損ねた。たまたま」という右足ダイレクトボレーが先制点となった。7月1日仙台戦以来の今季…


アルビレックス新潟は前半の2点リードを守れず、後半に逆転を許した。 シュート5本のうち4本は、得点を挙げたFWドウグラス・タンキとMFホニが放ったもの。試合が進むにつれて押し込まれる時間が長くなる中、攻撃の選択肢も失っていった。これ…


川崎フロンターレがACL準々決勝浦和戦での大逆転負けのショックを払拭(ふっしょく)した。3日前の浦和戦で一発退場になったDF車屋は、試合前、サポーターの「車屋コール」に奮い立った。1−0の前半25分。DF谷口のスルーパスに抜けだし、グ…


10日に第5子の四男が誕生したジュビロ磐田MF中村俊が16日、「家族愛」を語った。 12歳の長男から「(四男のために)頑張って」とLINEが届いたことを明かし「長男はずっと(四男の)そばにいて面倒を見ている」と感心していた。10日の…


北海道コンサドーレ札幌は、開幕から敵地13戦連続未勝利となった。 前半4分、神戸FWポドルスキにドリブル突破から利き足とは逆の右足でシュートを打たれ、こぼれ球を決められた。マークへ行ったMF兵藤は「武器の左を消そうと思ったが、持ちか…


FC東京は篠田前監督の解任に伴い、ヘッドコーチから昇格した安間新監督が初陣を勝利で飾った。 3トップが中盤まで自由に下がることを容認して攻撃を活性化し、後半22分に韓国代表DFチャン・ヒョンスが右CKから頭で決勝点を決めた。5戦14…


 サッカー速報 (日刊スポーツ / @ぴあ)


J1試合速報 / 日程・結果 / 順位

J2試合速報 / 日程・結果 / 順位

欧州リーグ速報 / 日本人選手速報




スポンサードリンク




*注目のタイトル

高橋 大輔/誰も知らない高橋大輔 [DVD]

ケガとの戦い、モチベーションの低下、コーチとの軋轢と復縁、若いライバルの台頭・・・。関西を拠点に、世界のトップを歩んできた高橋大輔の、誰も知らない、誰も見たことのない姿を映したドキュメンタリー。2014年4月12日に関西地区で放送されるや、他地区での放送や再放送などの問い合わせが殺到したドキュメンタリー番組が、ファン待望のDVD化決定! 放送されなかった2013全日本フィギュア選手権演技終了後や代表発表前後のインタビューが収録されたディレクターズカット版。10月14日に現役引退を発表した会見の模様を緊急収録!


カレンダーランキング 女性タレント

13位 土屋太鳳 2018年 カレンダー 壁掛け B3

NHK朝ドラ 「まれ」 で人気が爆発し、 女優として急上昇! テレビ、 CM、 映画で大活躍中の太鳳ちゃん最新カレンダー! ※サイズは使用時のサイズとなります。 …




12345678910111213141516171819202122232425262728293031


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加