D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【サッカー・Jリーグ】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





ツエーゲン金沢の柳下正明監督(57)は、4失点を喫しての大敗に「ある程度、気を付けてトレーニングしていたけれど、キックオフとセットプレーでやられたのは残念。そこが力の差だと思う」と悔しさをにじませた。 キックオフから中央、右と流れる…


湘南ベルマーレMF菊地俊介(25)が、右太ももの故障から4カ月ぶりに復帰したツエーゲン金沢戦でゴールを決めた。先制点と2点目の起点にもなり、チームの4得点中、3得点に絡む大活躍で復帰戦を飾った。 まず前半1分、FW山田直輝(27)が…


湘南ベルマーレが、故障から4カ月ぶりに復帰したMF菊地俊介(25)の復活弾などで、ツエーゲン金沢に大勝した。 右太ももの故障で長期離脱を強いられた菊地は、0−1で敗れた5月27日のモンテディオ山形戦以来、4カ月ぶりに復帰し、先発に名…


湘南ベルマーレFW山田直輝(27)が、ツエーゲン金沢戦で1ゴール1アシストと活躍し、チームを大勝に導いた。 前半1分、自らキックオフしたボールを受けたMF藤田征也が、MF菊地俊介(25)とのワンツーから上げた右クロスを、中央に走り込…


ガンバ大阪の優勝の可能性が消滅した。一時はFW長沢のゴールで同点とするも、終了間際に勝ち越された。 優勝を逃した現状に長谷川監督は「力不足。あと6試合、意地を見せないと」と唇をかんだ。主将のMF遠藤は「シーズン当初は優勝を目指してい…


2位川崎フロンターレがセレッソ大阪に大勝し、首位鹿島の勝ち点差を5に縮めた。 川崎Fは、司令塔のMF大島僚太(24)が23日の神戸戦で左太もも裏の肉離れを発症し全治2カ月。MF阿部浩之(28)も神戸戦で右膝を痛め長期離脱が必至の状況…


大宮アルディージャはホームで清水エスパルスとスコアレスドローに終わり、6戦勝ちなしとなった。 前半5分には、DF奥井諒(27)の右クロスにFWマルセロ・トスカーノが頭を合わせて狙ったが、枠の外だった。後半20分には、ゴール前でこぼれ…


セレッソ大阪が、今季ワーストの5失点で3連敗を喫し、前節4位から5位に後退した。 立ち上がりから攻撃のミスが目立ち、川崎フロンターレに攻め込まれたが、GKキム・ジンヒョン(30)の好セーブでしのいだ。しかし前半19分、CKから先制点…


清水エスパルスはJ1残留をかけた大宮アルディージャとの直接対決で、0−0の引き分けに終わった。 リーグ12戦ぶりにFW鄭大世(33)とFWチアゴ・アウベス(24)が2トップを組んだ。後半13分には、チアゴのFKから鄭大世がシュートを…


川崎フロンターレが5得点の大勝。前半19分に右CKから谷口が先制し、45分には小林が加点。後半にはエウシーニョが2点を決め、森谷は遠めからのシュートを沈めた。 セレッソ大阪は相手の球際での厳しい守備に手を焼き、柿谷が1点を返すのが精…


J1残留を争う大宮アルディージャと清水エスパルスの直接対決は、0−0の痛み分けに終わった。 清水はFW鄭大世とFWチアゴ・アウベスの主力が、12試合ぶりに先発に名を連ねた。一方、ホームの大宮はFWマテウスが出場停止。前半5分、DF奥…


サガン鳥栖は前半から何度も好機をつくったが決めきれずに0−0で折り返すと、後半35分、田川のクロスに福田が頭で合わせて決勝ゴール。 鹿島アントラーズは後半攻めたが、レアンドロや金崎らが決定力を欠き、連勝が5で止まった。 ?


首位の湘南ベルマーレはツエーゲン金沢を4−2で下し、勝ち点74とした。アビスパ福岡はレノファ山口FCに2−1で勝ち、同64で2位に浮上。V・ファーレン長崎はモンテディオ山形と引き分け、同63で3位に後退した。 ?


首位の鹿島アントラーズがサガン鳥栖に0−1で敗れた。連勝が5で止まり、勝ち点61のまま。2位川崎フロンターレはセレッソ大阪に5−1で大勝し、同56とした。C大阪は3連敗。3位柏レイソルはヴァンフォーレ甲府に0−1で負け、10試合ぶりの…


横浜Fマリノスが4試合ぶりに勝利した。 G大阪は日韓の代表、GK東口、DFオ・ジェソク、MF井手口、倉田、FWファン・ウィジョの5人が先発。前半はホームのG大阪が主導権を握った。同14分、左サイドからMF泉沢がヒールで出したパスに走…


約3年ぶりに古巣のジュビロ磐田に復帰したMF山田大記(28)が、加入後初先発を果たした。 アウェーFC東京戦にトップ下で先発すると、MF中村俊輔(39)とポジションを変えながら好機を伺った。しかし決定機は演出できず、自身のシュートも…


ブラウブリッツ秋田は鹿児島ユナイテッドFCと1−1で引き分け、勝ち点45で暫定3位とした。鹿児島は同39。 FC琉球はセレッソ大阪U−23(23歳以下)を1−0で下し、同38とした。 ?


3位の柏レイソルが、ホームで降格圏のヴァンフォーレ甲府に不覚を取った。 守る甲府を、柏が攻め立てる展開が続いたが、柏は途中出場のFWディエゴオリベイラが決定機を決められず、頼みのFWクリスティアーノも不発。得点を挙げられず時間が経過…


降格圏のヴァンフォーレ甲府が、終了間際のFWドゥドゥの一撃で、貴重な勝ち点3を手にした。 殊勲のドゥドゥは「あそこしかないという、その隙間を狙った」とシュートコースを解説。古巣への敬意を示しつつ、かつての庭で暴れた甲府の10番は、最…


3位の柏レイソルが、ホームで降格圏のヴァンフォーレ甲府に不覚を取った。 0−0の後半44分にカウンターから、FWドゥドゥに見事なミドルシュートを決められ、10戦ぶりの黒星を喫した。 下平隆宏監督(45)は「本当に痛い、悔しい敗戦。…


アルビレックス新潟はヴィッセル神戸に0−2で負けた。5月20日の第12節札幌戦に勝って以来、16節連続の未勝利。次節にもJ2降格の可能性が出てきた。 後半8分には右CKから不運なオウンゴール。同43分にはFWルーカス・ポドルスキ(3…


モンテディオ山形がV・ファーレン長崎に引き分け、8戦勝ちなしに終わった。8月11日のホームのツエーゲン金沢戦以来、約1カ月半も勝利から見放された。 今季から取り組んでいるビルドアップ(攻撃の組み立て)から得点を生み出せなかった1トッ…


バヒド・ハリルホジッチ監督(65)をはじめ、日本代表スタッフは30日、キリンチャレンジ杯ニュージーランド戦(6日、豊田スタジアム)が行われる愛知・豊田市内の宿舎に入った。 今回のキリンチャレンジ杯は10日に行われるハイチ戦(日産スタ…


ホームの京都サンガFCがジェフユナイテッド千葉を下して、9試合ぶりに白星を飾った。千葉は2連敗を喫した。 試合終了間際、京都が試合を動かした。後半45分、途中出場のMF田村亮介(22)が相手のクリアボールに反応。ペナルティーエリアわ…


前半はお互いに決定機をものにできず、0−0で折り返す。サンフレッチェ広島は後半13分、MFアンデルソン・ロペスがペナルティーエリア内で倒されて、PKを獲得。同15分、アンデルソン・ロペスが自らゴール左へ決めて先制した。 しかし同24…


 サッカー速報 (日刊スポーツ / @ぴあ)


J1試合速報 / 日程・結果 / 順位

J2試合速報 / 日程・結果 / 順位

欧州リーグ速報 / 日本人選手速報




スポンサードリンク




*話題の一冊

二宮 寿朗/松田直樹を忘れない。〜闘争人II 永遠の章〜 (SAN-EI MOOK) [ムック]

本書は、2009年に発刊された「闘争人〜松田直樹物語〜」の続編であり、横浜F・マリノスから松本山雅へと移籍していった2010〜2011年を中心にその足跡を追う。無二の親友であった、安永総太郎、佐藤由紀彦をはじめ、マリノス時代や松本山雅のチームメイトから見た松田直樹、そして、松田直樹自身の語った言葉から、松田直樹の本当の姿が浮かび上がってくる。永遠に語り継がれるべき魂のサッカー人生がここにある。


カレンダーランキング 女性タレント

13位 土屋太鳳 2018年 カレンダー 壁掛け B3

NHK朝ドラ 「まれ」 で人気が爆発し、 女優として急上昇! テレビ、 CM、 映画で大活躍中の太鳳ちゃん最新カレンダー! ※サイズは使用時のサイズとなります。 …




12345678910111213141516171819202122232425262728293031


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加