D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【サッカー・Jリーグ】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





ベガルタ仙台は浦和レッズ戦5連敗となった。順位は12位のまま。 1点ビハインドの後半4分。MF三田啓貴(27)が相手のパスミスを見逃さず、ハーフウエー付近でボールを奪取。そのまま駆け上がり、左足で決めた。その後2点を失ったが、同43…


日本代表の国内組が1日、愛知・豊田市内で練習を開始した。 MF井手口陽介(21=G大阪)ら前日9月30日のJ1を終えた9人が参加。冒頭の円陣ではハリルホジッチ監督が恒例の訓示を述べた。約20分ランニングし、軽めの調整で汗を流した。


東京ヴェルディのミゲル・アンヘル・ロティーナ監督(60)は、FC町田ゼルビア戦でリーグ戦5試合ぶりに勝利を挙げ「特に感情の面で難しい試合だった。4試合勝ちなしできていたから、勝たないといけない試合だった」と振り返った。 昇格プレーオ…


東京ヴェルディDF畠中槙之輔(22)が昨季、武者修行に出ていたFC町田ゼルビアとの「東京クラシック」で、2戦連続の“恩返し弾”を決めた。 畠中は2−0で迎えた後半8分、FW安在和樹が放った右CKをファーサイドで待ち受けると、DFと競…


FC町田ゼルビアの相馬直樹監督(46)は、12年からスタートした、同じ東京を本拠地にする東京ヴェルディとの「東京クラシック」に連敗し「正直、内容も結果も残念。これは僕の責任でありますし、非常に申し訳ない」とサポーターに向けて謝罪の言葉…


U−17W杯インド大会(6日開幕)に出場する日本代表は1日、静岡合宿で大会前最後の実戦として常葉大と練習試合を行った。 35分×3本を行い、合計1−0で勝利した。2本目の終了間際にFW久保建英(16=東京ユース)がPKを獲得し、自ら…


横浜FCは、途中出場したFW大久保哲哉(37)の同点ゴールで1−1に追いついたものの、最下位ザスパクサツ群馬から追加点は奪えず、引き分けに終わった。6位に後退した。 前半35分に先制点を許すと、後半は引いて守る相手に9本のシュートを…


首位の栃木SCはカターレ富山に2−1で逆転勝ちし、4連勝で勝ち点を49に伸ばした。 アスルクラロ沼津はYSCC横浜と1−1で引き分け、同46で2位。


名古屋グランパスがFC岐阜に6−2で大勝し、勝ち点を59に伸ばして4位に浮上した。 横浜FCは最下位のザスパクサツ群馬と1−1で引き分け、同57で6位。 ?


浦和レッズはFW興梠の2得点などで、ベガルタ仙台戦5連勝を決めた。順位は7位のまま。 仙台戦通算15得点となった興梠は今季19点目となり、得点ランキング2位のC大阪FW杉本に3点差をつけ、得点王争いを1歩リードすることになった。 …


東京ヴェルディが、FWアラン・ピニェイロ(25)の今季14点目など3得点でFC町田ゼルビアに圧勝し、5戦ぶりの白星を挙げた。 前半12分、東京Vがオウンゴールで先制した。FW安在和樹が右サイドにパスを出すと、フリーで抜け出したピニェ…


敵地ドローで残留圏に踏みとどまった。北海道コンサドーレ札幌はJ1残留を争うサンフレッチェ広島と対戦し、1−1で引き分けた。後半15分にPKで先制点を許したが、その9分後、今度は札幌が相手の反則でPKを獲得。2試合ぶりにスタメン復帰した…


ベガルタ仙台は今日1日、ホームで浦和レッズを迎え撃つ。ルヴァン杯準決勝川崎F戦(4、8日)へと続く10月初陣も、右ウイングバックのMF古林将太(26)に期待大だ。9月2度の4発大勝の火付け役で、10日鳥栖戦と前節の23日C大阪戦の計8…


モンテディオ山形がV・ファーレン長崎に0−0で引き分け、8戦勝ちなしに終わった。8月11日のホーム金沢戦以来、約1カ月半も勝利から見放されたFW阪野豊史(27)は「自分たちには勝ち点3が必要。落ち込んでも次の試合は来る。次に得点をとれ…


ジュビロ磐田は、アウェーでFC東京に0−0で引き分けた。今季3度目の連勝は逃したが、敵地で勝ち点1を獲得。名波浩監督(44)は6試合ぶりに無失点の守備陣をたたえた。「センターバック、サイドバック、ボランチ(の距離)が間延びせず、非常に…


首位を独走する鹿島アントラーズだが、立ち上がりからサガン鳥栖の攻勢を受け、連勝が5で止まった。受け気味だった前半を0−0で折り返し、後半は徐々にリズムを取り戻したが、得点できず。35分についにゴールを割られた。大岩監督が就任した5月末…


大宮アルディージャは、攻撃の軸であるFWマテウスを出場停止で決め手を欠いた。 後半25分過ぎからは、DF菊地を前線に上げるパワープレーを仕掛け、セットプレーからチャンスを作ったが無得点。6戦勝ちなしでトンネルを抜け出せず、伊藤監督は…


ガンバ大阪は、3年ぶり優勝が完全に消滅した。横浜F・マリノス戦は試合終了間際に勝ち越され、公式戦5試合未勝利というチーム状況の悪さが最後に出た。 ホーム4連敗に長谷川監督は「ホームで勝てず申し訳ない。(今年は)非常にいい試合をしてい…


横浜F・マリノスMF遠藤が値千金のJ1初ゴールで4試合ぶり勝利に導いた。 後半終了間際に相手GKのこぼれ球を右足で流し込んだ。「最後まで食らいつこうと思った」。本職はサイドハーフだが、前半20分にDF松原と代わって急きょサイドバック…


柏レイソルは、まさかの黒星を喫した。 順位は3位のままだが首位鹿島が敗れていただけに、痛すぎる結果。決定機を決め切れず、カウンターから終了間際に失点。この場面、日本代表GK中村が肩書にふさわしい働きをみせることはできなかった。下平監…


セレッソ大阪は前節仙台戦の4失点から、さらに今季ワーストの5失点で3連敗を喫し、5位に後退した。 正念場の大失速で勝ち点13差の首位鹿島を逆転するのは絶望的だ。負傷した6月25日以来のリーグ戦出場となったMF清武は「まだルヴァン杯も…


FC東京はスコアレスドローも、安間新監督3戦目で2度目の完封を遂げた。 ロンドン五輪代表でトップ下を務めた東をボランチ起用。ポゼッション(ボール保持)率を高めて失点を減らす狙いがはまり、MF室屋も右太もも裏の肉離れから5戦ぶりに復帰…


日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)が9月30日、国際親善試合ニュージーランド戦(6日、豊田スタジアム)に向けて、愛知・豊田市の宿舎に入った。 今日1日から始まる代表合宿に備え、恒例の前日入り。監督やスタッフら一行は、名古屋…


2位川崎フロンターレが5得点でセレッソ大阪に快勝し、首位鹿島との勝ち点差を5に縮めた。司令塔のMF大島と得点源のMF阿部をけがで欠く中、エースFW小林悠(30)が自己最多に並ぶシーズン15点目を挙げ、大島の代役で先発したMF森谷賢太郎…


湘南ベルマーレの曹貴裁監督(48)は、前半に左太もも裏を痛めて途中交代したFWジネイ(33)について「ちょっと前半にトラブルがあって…ひどくはないと思うが、ピッチを去った」と説明。重傷ではないだろうとの見通しを示した。 ジネイは前半…


 サッカー速報 (日刊スポーツ / @ぴあ)


J1試合速報 / 日程・結果 / 順位

J2試合速報 / 日程・結果 / 順位

欧州リーグ速報 / 日本人選手速報




スポンサードリンク




*話題の一冊

宇都宮徹壱/松本山雅劇場 松田直樹がいたシーズン

オレたちと この街と どこまでも 典型的な地方都市で繰り広げられるサッカークラブをめぐる波乱に満ちた物語。永遠に記憶される「あのシーズン」が蘇る。元日本代表・松田直樹選手の突然の死を乗り越え、JFLから悲願のJ2昇格を果たした松本山雅FC。国内屈指のサッカー専用スタジアムと驚くべき集客力を誇り、日本サッカーに新しい息吹を与えている山雅。このクラブはなぜ、これほど多くの人々を魅了し、そして巻き込んでしまうのか?


カレンダーランキング スポーツ

5位 橋大輔 2018年 カレンダー 壁掛け A2 CL-488

※写真は実際の商品と異なる場合があります。※都合により、タイトル・価格・仕様が変更になる場合、やむを得ず発売中止になる場合があります。ご了承ください。




12345678910111213141516171819202122232425262728293031


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加