D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【競馬】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツ

総合|スポーツ五輪|ゴルフ|サッカー|プロ野球|大リーグ|高校野球|大相撲|サンスポ|スポニチ




英ダービーを制し、エクリプスSへ向けた調整中に脚部不安を発症していたマサー(牡3、C・アップルビー、父ニューアプローチ)が今年はレースに出走せず、休養することが決まった。オーナーのゴドルフィンが15日、公式ホームページで発表した。来年も…


<函館記念>◇15日=函館◇G3◇芝2000メートル◇3歳上◇出走15頭 5番人気エアアンセム(牡7、吉村)が重賞初制覇を飾った。勝ちタイム1分59秒8。好位から直線で抜け出し、2着サクラアンプルール(牡7、金成)の追い上げを半馬身退け…


<函館5R>◇15日=函館◇2歳新馬◇芝1800メートル◇出走8頭 3番人気アフランシール(牝、尾関、父ハーツクライ)が中団から直線外に切り替え、楽に抜け出した。勝ちタイムは1分49秒8。 岩田騎手は「賢く走ってくれる馬だし、直線も余…


<名鉄杯>◇15日=中京◇オープン◇ダート1800メートル◇3歳上◇出走15頭 3番人気のラインルーフ(牡6、松永昌)が2着コパノチャーリーに8馬身差をつけて圧勝。 コースレコードに0秒2差まで迫る1分49秒1をマークした。道中は離れ…


<中京5R>◇15日=中京◇2歳新馬◇芝1600メートル◇出走11頭 2番人気のエルモンストロ(牡、中竹、父ルーラーシップ)が力強い逃走劇をみせた。勝ち時計は1分34秒9。好スタートを決めて楽にハナへ。 1度も先頭を譲ることなく快勝し…


<中京6R>◇15日=中京◇2歳新馬◇芝1200メートル◇出走12頭 2番人気のファンタジスト(牡、梅田、父ロードカナロア)が首差で勝利した。勝ち時計は1分9秒6。 4角を2番手で回り、直線のしのぎ合いを制した。武豊騎手は「いい馬です…


<バーデンバーデンC>◇15日=福島◇オープン◇芝1200メートル◇3歳上◇出走11頭 好位を進んだ3番人気タマモブリリアン(牝5、南井)が逃げ粘るゴールドクイーンを頭差捉えた。 勝ちタイムは1分8秒3。津村騎手は「想定していた位置で…


庄野靖志師(48)が函館1Rのロードワンダーで、現役106人目のJRA通算200勝を達成した。2253戦目。うち重賞9勝、G1は1勝。午前9時50分発走の中京1Rをプールヴィルで勝ち199勝。その20分後にスタートした函館で節目の記録に…


<福島5R>◇15日=福島◇2歳新馬◇芝1800メートル◇出走15頭 福島の新馬戦5R(芝1800メートル)は、12年オークス3着馬アイスフォーリスの初子カイザースクルーン(牡2、相沢、父ルーラーシップ)が2番手から抜け出した。勝ちタイ…


<函館3R>◇15日=函館◇3歳未勝利◇ダート1700メートル◇出走10頭 岩田康誠騎手(44=フリー)が3番人気ナイルデルタ(牡、松下)で勝ち、JRA通算1500勝を達成した。史上16人目、現役8人目。「うれしいです。本当にすごい数字…


<調教特注馬:バーデンバーデンC> タマモブリリアンは栗東坂路で4ハロン53秒0−38秒5−12秒0を馬なりでマーク。函館から栗東に戻っての調整だが動きは軽快。十分勝負圏内だ。 馬連(9)から(1)(3)(4)(7)(11)。 極ウマ…


<調教特注馬:函館記念> ブラックバゴは函館芝コースで岩田騎手を背にシャドウラーテル(3歳未勝利)を5馬身追走から2馬身先着。強めに追ってラスト11秒2と伸びも破格で、狙い目十分。 馬連(1)から(3)(5)(6)(7)(10)(11…


小崎綾也騎手(23)が函館8Rをユアスイスイで勝ち、JRA通算100勝を達成した。現役89人目、通算1572戦目。 小崎騎手は「長い時間がかかってしまいましたが、素直にうれしいです。(100勝は)最後の1勝になって意識し始めました。休…


<函館5R>◇14日=函館◇2歳新馬◇芝1200メートル◇出走11頭 新種牡馬パドトロワ産駒ジゴロ(牡、鮫島)が、同産駒のJRA初出走を圧勝で飾った。スタートから3番手につけ、直線は一気に脚を伸ばして2着に5馬身差をつけた。勝ち時計は1…


<中京5R>◇14日=中京◇2歳新馬牝◇芝1400メートル◇出走15頭 3番人気のローゼンクリーガー(牝、高橋亮、父ノヴェリスト)が逃げ切った。勝ちタイムは1分21秒6。好スタートを決めそのまま先頭で直線へ。勢いは止まらず後続馬を振り切…


<福島6R>◇14日=福島◇2歳新馬◇ダート1150メートル◇出走16頭 好スタートを決めた2番人気ジョウラン(牡、黒岩、父エスポワールシチー)が逃げ切った。勝ち時計は1分9秒7。 内田騎手は「敏感なところがあるので、2番手よりハナを…


藤田菜七子騎手(20=根本)が14日の福島8R(500万、ダート1700メートル)を2番人気サウンドマジック(牝4、和田正)で逃げ切り、今年のJRA11勝目を挙げた。勝ちタイムは1分46秒9。 4月にも自身の手綱で同じ舞台を勝っており…


<福島5R>◇14日=福島◇2歳新馬◇芝1200メートル◇出走16頭 外国産馬ヨークテソーロ(牝、高木、父キングマン)が逃げ切り、1番人気に応えた。勝ちタイムは1分11秒5だった。三浦騎手はウイナーズサークルでいとおしそうに顔をなでた。…


<柏山自夢・MyDream:下北半島特別> セレクトセール会場では、テレビでおなじみの著名人をそこかしこで見た。前川清に名倉潤。元DeNA投手・三浦大輔氏の姿もあった。三浦氏といえば所有馬リーゼントロックが今夏の函館で好走を連発。7歳の…


競馬速報 (日刊スポーツ)


中央競馬 重賞競走日程
ホープフルS 12/28





スポンサードリンク




*話題の一冊

元川 悦子 (著) /勝利の街に響け凱歌―松本山雅という奇跡のクラブ

山雅スタイル―松本のフットボールは、観るものを熱くさせ、明日への活力をあたえてくれる。そのスタイルはいかにして築き上げられたのか。真実に迫るのは松本出身のサッカージャーナリスト・元川悦子。J2昇格からわずか3年でJ1挑戦に至った「奇跡の軌跡」を追う―。



カレンダーランキング スポーツ

3位 羽生結弦 2018年 カレンダー 卓上 A5 CL-485

※写真は実際の商品と異なる場合があります。※都合により、タイトル・価格・仕様が変更になる場合、やむを得ず発売中止になる場合があります。ご了承ください。




12345


Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加