D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【プロ野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





広島が2年連続8度目のリーグ優勝を決めた。緒方孝市監督(48)は勝利の瞬間、涙を浮かべてグラウンドを見守った。 マウンド付近には歓喜の輪ができあがった。骨折で離脱していた鈴木誠也外野手(23)も加わり、緒方監督を11度胴上げした。


広島が2年連続8度目のリーグ優勝を決めた。緒方孝市監督(48)は、就任2年目の昨季から2年連続で頂点に立った。 初回、4番松山竜平外野手(32)のタイムリーで先制。4回には野村祐輔投手(28)がスクイズを決めリードを広げた。阪神はそ…


広島がリーグ連覇を達成した。2年連続8度目のV。緒方監督が高く舞った。 「一体感」で勝ち取った連覇だった。 昨年限りでレジェンド黒田博樹氏が引退。エース左腕のジョンソンも苦しんだシーズンだったが、薮田が台頭。岡田も2桁勝利を稼ぎ、…


ロッテは1回、荻野の二塁打と鈴木の右前打で2点を先制。楽天は、ロッテ先発の石川から無得点に抑えられる。 ロッテは4回、田村の左中間二塁打で1点を追加。楽天は、6回に銀次がチーム初安打を放ったが、石川の前に得点を奪えず。 楽天は9回…


中日ルーキー笠原、巨人田口の投げ合いで始まった。中日は3回まで1安打無得点。巨人は3回まで毎回走者を出すも得点できず。 中盤もゼロ行進。中日は4回に2死満塁と好機も高橋が遊ゴロに倒れ無得点。巨人は5回に2死二塁としたが、得点できなか…


中日のルーキー京田陽太内野手(23)が今季140安打目を放ち、球団の新人安打新記録を樹立した。 0−0の5回2死走者なしで迎えた第3打席。持ち前の快足を飛ばし、二塁への内野安打で球団史に名を残した。11試合連続で安打をマークしている…


日本ハム2年目の吉田侑樹投手(23)が、4度目の先発で自身最長7回を1失点で投げきり、プロ初勝利に向け好投を見せた。 初回に味方が4点先制直後の2回、安達の適時二塁打で1点を失うも、追加失点を許さず3回以降無失点に抑えた。 「初回…


9月18日のプロ野球の出場選手登録と抹消は以下の通り。 【セ・リーグ】 <登録> DeNA 平田真吾投手 ヤクルト ブキャナン投手 <抹消> DeNA 加賀繁投手 ※再登録は9月28日以降 【パ・リーグ】 <登録> 日本ハム 吉田侑樹…


日本ハムのブランドン・レアード内野手(30)が32号ソロを放った。4−1で迎えた6回1死。左翼スタンドにアーチをかけて追加点を奪った。 「見てのとおり、完璧な当たりだったよ。自分のスイングがしっかりできた。初回以降、点が取れてなかっ…


日本ハム横尾俊建内野手(24)が初回の好機を逃さず追加点を挙げた。 1点先制直後の1回1死満塁。2球続けて空振りし、カウント2ストライクからの3球目。オリックス先発山崎福の126キロを振り抜き、右翼フェンス直撃の2点適時二塁打を放っ…


右肘の張りで出場選手登録を抹消されている日本ハム大野奨太捕手(30)が試合前練習にフル参加し、順調な回復をアピールした。 9日に登録を抹消され、1軍に同行しながら別メニューで患部の様子を見てきた。前日17日から打撃練習を再開。「(右…


日本ハム西川遥輝外野手(25)がシーズン自身最多の9号2ランをマークした。5−1の7回1死一塁、右翼スタンドへの本塁打でリードを広げた。 自身過去最多は14年の8本塁打で、更新。「(打ったのは)フォークかな。あと残り15試合で、あと…


ロッテが初回に楽天則本から2点を先制した。 まずは無死一塁で、荻野貴司外野手(31)が左翼線二塁打を放ち、一塁走者の加藤をかえした。先制打に「打ったのはストレートです。エンドランで少し引っ掛けてしまい、サードのグラブをかすめたので、…


ロッテ田村龍弘捕手(23)が適時打を放った。 2−0の4回2死二塁で、楽天則本の初球145キロを捉え、左中間を破る二塁打で3点目を加えた。「打ったのはストレートです。追い込まれるときついと思っていたので初球から甘い球を狙ってました。…


19日のプロ野球予告先発は以下の通り。 <セ・リーグ> 中日小笠原慎之介−巨人吉川光夫(ナゴヤドーム=午後6時) <パ・リーグ> 楽天美馬学−日本ハム上原健太(Koboパーク宮城=午後6時) 西武岡本洋介−ロッテ二木康太(メット…


明大・渡辺佳明内野手(3年=横浜)が逆転の適時二塁打を放ち、勝ち点奪取に貢献した。 1点を追う5回1死一、二塁から、左中間への適時二塁打。この日は3安打で、9得点を奪った打線をけん引した。横浜高の渡辺元智前監督を祖父に持つ渡辺佳は「…


日本ハムは初回、横尾の2点適時二塁打などで一挙4得点。オリックス先発山崎福は1回途中2安打4失点(自責2)で降板した。 日本ハムは4−1で迎えた6回にレアードが32号ソロで5点目を追加した。オリックスは3回から6回まで、吉田から無得…


ソフトバンク打線が3、4回に爆発し、試合をひっくり返した。 まずは1−4で迎えた3回に今宮、中村晃の適時打で3点を返し、同点に追いつくと、4回にはガルセスの乱調につけ込み、再び今宮、中村晃が連続適時打。さらに松田が遊失で続き、2死満…


今季限りでの現役を引退する阪神狩野恵輔外野手(34)が18日、西宮市内の球団事務所で引退会見を行った。 スーツ姿で会見に臨んだ狩野は「今はスッキリしている。決める前は葛藤もあったけど、決めてからは思い切って野球が出来ている」と爽やか…


西武が初回に4点を先制した。先頭の秋山翔吾外野手(29)が初球の外角直球を左前打。2番源田は送りバントをせず左前打で続き、3番浅村が中前打で先制した。「打ったのはストレートです。先制できてよかったです」とコメントした。 4番山川の一…


ソフトバンク柳田悠岐外野手(28)が2試合ぶりの1発となる31号を放った。 0−4で迎えた2回に左越えソロ。「打ったのはツーシーム。外に落ちていく球でしたが、しっかりいいポイントで、自分のスイングができました」。これで打点はこの時点…


日本ハムがオリックスに延長戦で敗れ、04年の北海道へ本拠地移転後ではワーストタイとなるシーズン78敗目を喫した。初回に2点を先制した打線が2回以降、沈黙した。就任2年目の13年以来の78敗目を喫した栗山監督は「こっちが、もう少しちゃん…


<酒井俊作記者の旬なハナシ!> 鳴尾浜のベンチから、めまぐるしく視線を移す。捕手、遊撃手、二塁手…。阪神で2軍守備走塁コーチを務める藤本敦士は、細やかにポジショニングをチェックする。若い内野手に声も掛ける。「間違ってもいいから、自分が…


オリックス山崎勝が攻守に活躍し、日本ハム戦9年ぶりの勝ち越しを決めた。3回は無死三塁から遊ゴロで2年ぶり打点。5回は1死二塁で今季15打席目の初安打となる同点打を放った。右翼席のファンから起きた「いいとこ見せろ、ヤ〜マザキ!」のコール…


連覇目前のカープに「秘密兵器」投入や!! 阪神に新加入したルイス・メンドーサ投手(33)が今日18日の広島戦(甲子園)先発に抜てきされる。香田投手コーチは「メンドーサが広島に対して、どういう投球をしてくれるか見てみたい」と白羽の矢を立…


 プロ野球速報 (日刊スポーツ


  試合スコア速報・リアルタイム速報

  勝敗表 / 対戦成績 / 個人成績

  日程・結果



スポンサードリンク




*話題の一冊

宇都宮徹壱/松本山雅劇場 松田直樹がいたシーズン

オレたちと この街と どこまでも 典型的な地方都市で繰り広げられるサッカークラブをめぐる波乱に満ちた物語。永遠に記憶される「あのシーズン」が蘇る。元日本代表・松田直樹選手の突然の死を乗り越え、JFLから悲願のJ2昇格を果たした松本山雅FC。国内屈指のサッカー専用スタジアムと驚くべき集客力を誇り、日本サッカーに新しい息吹を与えている山雅。このクラブはなぜ、これほど多くの人々を魅了し、そして巻き込んでしまうのか?


カレンダーランキング スポーツ

1位 羽生結弦 2017-2018 フィギュアスケートシーズンカレンダー 卓上版 ([カレンダー])

フィギュアスケートの新シーズンのグランプリシリーズが始まる10月にあわせて発売となる、 2017-2018シーズンのスケジュールを掲載した 『羽生結弦 …




123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加