D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【プロ野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





ロッテ加藤翔平外野手(26)が先制の2点適時打を放った。 2回2死満塁、2ボール1ストライクから西武岡本の4球目を中堅へはじき返した。 「打ったのはシュートです。カーブかスライダーを待っていたのですが、体がうまく反応してくれました…


西武が2回に5安打を集中し、2−2の同点に追いついた。2死一塁、金子侑司外野手(27)が外角直球をはじき返し、右中間を突破する適時二塁打を放った。 「真っすぐです。中村さんがホームまでかえってきてくれてよかったです」。 中堅手から…


ロッテ角中勝也外野手(30)が7号2ランを放った。 2−2と同点に追いつかれた直後の3回、無死一塁から外角ストレートを右翼スタンドへ運んだ。滞空時間の長い1発は、リプレー検証が行われたが判定は変わらず。「前の打席も真っすぐ系で押され…


中日は3回2死一塁から3番松井佑の2号2ランで先制した。巨人は中日小笠原の前に3回まで1安打無得点。 中日が4回に松井佑の満塁弾、ゲレーロの34号ソロなど打者13人8得点の猛攻。巨人は6回に村田の11号2ランで2点を返した。 中日…


中日松井佑介外野手(30)が自身初の2打席連続アーチをかけた。 0−0の3回2死一塁で迎えた第2打席。フルカウントからの7球目、巨人吉川光の内角直球を左翼スタンドのギリギリに放り込んだ。先制の2号2ランに「フルカウントだったので、思…


巨人村田修一内野手(36)が、8月29日広島戦以来となる11号2ランを放った。0−10の6回2死一塁、中日小笠原の直球を左翼席へ運んだ。 「1点ずつでも返していくしかない」と話した。


巨人吉川光夫投手(29)が、4回途中5安打5四球8失点でKOされた。 3回2死から安打で出塁を許すと、続く松井佑に2号先制2ランを献上。3回には無死一、三塁から高橋に適時二塁打、その後に無死満塁とピンチを広げ、9番小笠原と1番京田に…


中日アレックス・ゲレーロ内野手(30)が約2週間ぶりのアーチをかけた。 7点リードの4回1死、巨人田原の外角直球をフルスイング。左中間スタンド一直線の34号ソロに、助っ人大砲はゆっくりと歩き出した。「しっかりとボールをとらえられた。…


立命大が関学大に連勝し、勝ち点1を手にした。先発の山上大輔投手(3年=立命館宇治)が、わずか95球で公式戦初完封。直球を低めに集め、変化球もさえた。この日の投球に山上は「かなり自信になった。今日のピッチングを目指してやってきた」と手応…


ロッテは24日の日本ハム戦(ZOZOマリン、午後2時開始)で引退試合を行う井口資仁内野手(42)の引退グッズ18点を、前日23日からの2日間、マリーンズストア各店で販売すると発表した。(価格は税込み) <1>Tシャツ(ブラック、グレ…


巨人は19日、東日本大震災からの復興を祈念し、10月3日に「3軍−社会人野球・日本製紙石巻」の練習試合を復興試合として実施すると発表した。場所は宮城・石巻市の石巻市民球場で、午後0時半開始。入場は無料。 巨人の川相昌弘3軍監督(52…


日本ハム吉田侑樹投手(23)のプロ初勝利から一夜明け、天然キャラクターさく裂のヒーローインタビューに同期たちが納得した。 18日オリックス戦(札幌ドーム)で勝利投手となり、お立ち台に立った吉田はインタビュアーから観戦に訪れていた両親…


カープ女子もカープ男子も必読!日刊スポーツが赤い魂で作った広島優勝特集号(タブロイド判オールカラー32ページ、1部350円)。西日本は明日20日から順次、東日本は21日から順次、発売します。37年ぶりにセ連覇を果たした軌跡をタップリの…


日刊スポーツをはじめとする関西スポーツ新聞5社(スポーツニッポン、サンケイスポーツ、デイリースポーツ、スポーツ報知)では広島カープのセ・リーグ連覇を記念して、優勝翌日のスポーツ新聞を「5紙セット」にして宅配便でお分けします。この宅配便…


ロッテは井口資仁内野手(42)の引退試合として行われる24日の日本ハム戦(ZOZOマリン、午後2時開始)で、マリンフェスタを実施すると19日、発表した。 マリンフェスタは「月1回のファン感謝デー」がテーマ。試合前には選手のウエルカム…


ソフトバンクのリバン・モイネロ投手(21)が19日、札幌市内の病院で左前腕屈筋群の張りと診断され、出場選手登録を抹消された。 18日西武戦(メットライフドーム)で左肘の張りを訴え、緊急降板していた。幸い、長期離脱は避けられそうで、今…


20日のプロ野球予告先発は以下の通り。 <セ・リーグ> ヤクルト原樹理−中日大野雄大(神宮=午後6時) 阪神秋山拓巳−巨人菅野智之(甲子園=午後6時) <パ・リーグ> 日本ハム上沢直之−ソフトバンク・バンデンハーク(札幌ドーム=…


2回戦2試合が行われ、大商大が2−0で京産大に連勝して勝ち点を2とした。龍谷大も神院大に3−2で連勝し、勝ち点1を挙げた。 大商大は8回に滝野、坂田の連続適時二塁打で2点を奪い、大西、橋本が完封リレー。龍谷大は2−2の8回に甘利が決…


2回戦2試合が行われ、立命大が13−0で関学大に、関大も2−1で同大にそれぞれ連勝した。立命大は初の勝ち点で、関大は勝ち点2。 立命大は5回に打者一巡で7点を奪うなど13安打の猛攻を見せ、山上大輔(3年・立命館宇治)が被安打3でリー…


3回戦1試合が行われ、慶大が東大を13−10で下し、2勝1敗で勝ち点1を挙げた。東大は2002年秋以来の勝ち点はならなかった。 慶大は0−1の3回、岩見が通算15号の逆転3ラン。4回には宮台を降板に追い込んで5点を加えた。終盤にも加…


東大の15年ぶりの勝ち点はならなかった。 1回に1点を先制。しかし頼みのエース宮台康平投手(4年=湘南)が3回に3ランを浴び、試合をひっくり返された。 攻撃陣は最後まであきらめず、03年以来となる2ケタ得点10点を挙げたが慶大には…


慶大が東大との両チーム2ケタ得点の乱打戦を制し、勝ち点を奪った。 1点ビハインドの3回2死一、三塁から、ドラフト候補の4番岩見雅紀外野手(4年=比叡山)が逆転の3ラン。大学通算12本目のアーチで、元巨人の石井浩郎(早大)らに並ぶ歴代…


さまざまな元球児の高校時代に迫る連載「追憶シリーズ」。第18弾は谷繁元信氏(46)が登場します。 高校受験、コンバート、甲子園での完敗、センバツ落選など……決して順風満帆な高校時代ではありませんでした。ただ、どんな場面でも谷繁氏は、…


プロ野球の熊崎コミッショナーは19日、イースタン・リーグのロッテ−日本ハム19回戦(16日・ゼットエーボールパーク)で、球審への暴言により退場処分を受けたロッテの根元俊一内野手(34)に厳重注意と制裁金5万円を科した。 ?


日本ハム大谷翔平投手(23)の等身大リアルフィギュアが20日、球団公式ショップ「ON−DECK」にて、破格の値段で限定発売される。 同ショップ(札幌・中央区北4西4の1)のリニューアルオープンを記念して、限定販売グッズの1つに「等身…


 プロ野球速報 (日刊スポーツ


  試合スコア速報・リアルタイム速報

  勝敗表 / 対戦成績 / 個人成績

  日程・結果



スポンサードリンク




*話題の一冊

二宮 寿朗/松田直樹を忘れない。〜闘争人II 永遠の章〜 (SAN-EI MOOK) [ムック]

本書は、2009年に発刊された「闘争人〜松田直樹物語〜」の続編であり、横浜F・マリノスから松本山雅へと移籍していった2010〜2011年を中心にその足跡を追う。無二の親友であった、安永総太郎、佐藤由紀彦をはじめ、マリノス時代や松本山雅のチームメイトから見た松田直樹、そして、松田直樹自身の語った言葉から、松田直樹の本当の姿が浮かび上がってくる。永遠に語り継がれるべき魂のサッカー人生がここにある。


カレンダーランキング 女性タレント

12位 真野恵里菜 カレンダー 2018 ([カレンダー])

今年も発売! マノちゃんカレンダー! ! 毎年恒例のマノちゃんカレンダーの季節がやってきました! 今回は全て最新撮り下ろしカットで構成。 寝起きから始まり、 歯磨き、 …




123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加