D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【プロ野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツ

総合|スポーツ五輪|ゴルフ|サッカー|プロ野球|大リーグ|高校野球|大相撲|サンスポ|スポニチ




広島鈴木誠也外野手(23)が中日13回戦の6回の打席で自打球を左すね付近に受け、途中交代した。 試合中に病院へ行ったとみられ、試合後に姿はなかった。緒方監督は「大丈夫、大丈夫」と軽症を強調した。


楽天則本が5回で降板した。右肘に違和感があり、72球も今季最少の球数だった。「100%か? と言われれば、そうではない。でも見つけられたものもあった」。直球は140キロ台だが、3安打1失点の内容に前向きだった。 平石監督代行は「制限…


ソフトバンクが、球団タイ記録となる1試合8本塁打のアーチ攻勢で首位西武に圧勝した。初回に2点を先行されたが、その裏、上林が西武多和田のフォークに崩されながらも右翼スタンドへ13号の先頭打者本塁打。内川の遊ゴロの間に同点に追いつくと、松…


後半戦が再開した16日、全6球場で、西日本豪雨の被災地支援のための募金活動が行われた。集計が終わらなかったZOZOマリンスタジアムを除く5球場で計409万2792円が集まった。中日は2軍の公式戦でも22万7001円の募金があった。 …


広島が力強く再始動した。後半戦開幕の中日13回戦(ナゴヤドーム)で5−1と快勝。1回に丸佳浩外野手(29)が先制18号ソロを放てば、2回には松山竜平外野手(32)が8号ソロ。終盤も得点を重ね、主導権を渡さなかった。西日本豪雨の影響で、…


中日田島は9回に5番手で登板し、4四球を出して1失点。 森繁和監督は「他の投手にもチャンスを」と、不調に苦しむ守護神の今日17日の出場選手登録抹消を決めた。


阪神は巨人に敗れ首位広島と今季最大の8ゲーム差に広がった。 2回1死三塁を生かせず、4回には無死一、二塁の絶好機を迎えた。だが、先発に抜てきした中谷が内角速球に差し込まれ、二飛に倒れた。金本知憲監督は「タイミングが)紙一重とは言わな…


89年夏の甲子園。第71回大会で富山商の3番浅井樹(現広島3軍統括コーチ)が描いたアーチは、富山県の歴史に大きな足跡を刻んだ。同県勢にとっては21大会ぶりの本塁打。試合には敗れたが、反響は大きかった。その後、夏の甲子園で5人の富山代表…


巨人坂本勇人内野手(29)が1500試合出場を達成した。プロ野球191人目。初出場は07年7月12日の阪神12回戦(東京ドーム)。 坂本勇は29歳7カ月で達成。30歳前に到達は28歳10カ月での榎本喜八(東京)、29歳4カ月での豊田…


DeNAが逆転負けを喫し、後半戦黒星スタートとなった。1点リードの9回に抑え山崎がまさかの5失点。打ち取った当たりが捕手前への内野安打となり、中前への打球が二塁ベースに当たって二塁打となるなど不運も重なった。 アレックス・ラミレス監…


ソフトバンク五十嵐亮太投手(39)が、西鉄稲尾和久に並び史上8位タイとなる通算756試合目のマウンドに立った。 大量12点リードの9回に登板。2死を取ったところで「ちょっと足をつりかけた」と、右足を気にする動きを見せた。若田部投手コ…


ソフトバンク今宮健太内野手(27)が1カ月ぶりに1軍復帰した。この日出場選手登録され、即「9番・遊撃」で先発。スタメン発表で名前がコールされると、一番の歓声が起きた。 今宮は初回の第1打席で中前打。7回の守備で退くまで、4打席1安打…


ソフトバンクが8本のアーチを浴びせかけるなど今季チーム最多の21安打を放って大勝した。 2点を先制された1回裏。1番上林の13号ソロで反撃開始。この回、松田の15号2ラン、甲斐の5号2ランなども飛び出し6点を挙げあっさり逆転に成功し…


10年以来、ナゴヤドームでの広島戦無敗だった吉見一起投手(33)を先発に送り、後半戦白星発進を狙ったが、かなわなかった。 吉見は7回途中まで3失点と粘ったが、打線が不発。6回、内野ゴロの間に1点を返したものの、なお1死一、三塁や8回…


ヤクルトが今月初勝利で、連敗を8で止めた。先発小川が7回1失点と好投しながらも、打線は8回まで沈黙。だが9回に山田哲人内野手の適時二塁打で追いつくと、1死満塁から代打谷内亮太内野手が決勝の2点適時打。中村悠平捕手の2点適時二塁打でダメ…


阪神新助っ人エフレン・ナバーロ外野手が2安打2打点と初めての伝統の一戦で奮闘した。 初回2死から福留、陽川の連打でチャンスを広げ、迎えた打席。巨人内海が投じた内角低めの変化球を引っ張り、右前に先制となる適時打を放った。「1打席目はチ…


ヤクルト谷内亮太内野手(27)が、勝負強さを発揮した。1−1に追いついた9回1死満塁、代打をコールされた。マウンドにはDeNA山崎。 谷内は通算3打数2安打1本塁打と、DeNAの守護神とは好相性だった。 カウント1ボール2ストライ…


都市対抗野球第4日は1回戦3試合。第1試合は鷺宮製作所、第2試合は新日鉄住金かずさマジック、第3試合はトヨタ自動車が勝利した。 都市対抗トーナメント表 第3試合:東京ガス(東京都)1−2トヨタ自動車(豊田市) チーム 1 2 3 4 …


阪神が後半戦開幕戦を接戦で落とした。3点差をつけられた8回無死二、三塁の好機を築くと、ナバーロの遊ゴロの間に1点をかえし、2死一、二塁で代打原口が左前適時打を放った。だが、なおも2死一、二塁の同点機で梅野が空振り三振。あと1歩、及ばな…


阪神マルコス・マテオ投手が痛恨の1発を浴びた。 1点ビハインドの8回に3番手で登板したが、先頭の岡本に安打されると、続く亀井に左翼ポール際に飛び込む2ランを被弾。その裏に2点を奪い1点差まで詰め寄ったが、結果的にこの2ランが響いた。…


この日に26歳の誕生日を迎えたヤクルト山田哲人内野手が、幸運な“バースデープレゼント”をゲットした。 0−1の9回無死一塁。二遊間に放ったゴロが二塁を直撃。打球が右翼前へ転がる間に一塁から青木が同点の生還を果たした。ここから好機を広…


楽天則本昂大投手が、5回で降板した。72球も今季最少の球数となった。則本は疲労を考慮され6日に抹消され、この日に登録されたばかりだった。 かねて右肘に違和感があり、この日もイニング、球数に制限があった。「100%か? と言われれば…


投打がかみ合った広島が後半戦白星スタートを切った。 序盤に丸、松山のソロでリードを奪うと、中押し、ダメ押しと効果的に得点。先発ジョンソンら投手陣がリードを守りきった。広島緒方孝市監督(49)の談話は以下の通り。 −ジョンソンが好投…


巨人坂本勇人内野手(29)が1500試合出場を達成した。 プロ12年目、1500試合で磨いてきた選球眼が生きた。1点を追う5回1死、巨人坂本勇は阪神メッセンジャーの投球を見極めた。フルカウントからの6球目、高めのボール球を見逃す。全…


ロッテが9回2死から逆転負けした。1点リードの9回裏2死から守護神、内竜也投手(33)が楽天桝田に同点ソロを被弾。 同点の10回表には益田直也投手が楽天打線に勝ち越しを許した。10回裏には福浦和也内野手の通算1983安打目となる二塁…


 プロ野球速報 (日刊スポーツ


  試合スコア速報・リアルタイム速報

  勝敗表 / 対戦成績 / 個人成績

  日程・結果



スポンサードリンク




*注目のタイトル

忌野 清志郎/忌野清志郎 完全復活祭 日本武道館

2008年2月10日に日本武道館で行なわれた忌野清志郎 & NICE MIDDLE With NEW BLUE DAY HORNS Plus 仲井戸“CHABO”麗市による「完全復活祭 日本武道館」の模様を収録。RCサクセション時代の名曲も含む、約3時間に及ぶライヴを完全収録した作品。



カレンダーランキング スポーツ

12位 中田翔(北海道日本ハムファイターズ) 2018年 カレンダー 壁掛け B3

昨シーズン、 110打点を挙げ自身2度目の打点王に輝いた中田選手。 日本ハムファイターズの“チームの顔"として活躍する勇姿を綴ったカレンダー。 …




12345678910


Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加