D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【プロ野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





横浜スタジアムでの全体練習に、体調不良で20日の練習を休んだDeNA梶谷が合流した。アレックス・ラミレス監督のコメント。 「全く問題ない」と23日の中日戦出場を明言し「ナゴヤドームからがヤマ場。勝ちきれば、我々が真のAクラスであるこ…


広島のリーグ優勝セレモニーが行われ、緒方孝市監督がファンに力強く日本一を誓った。 「次の目標、日本一に向けて厳しい戦いが待っていることと思いますが、チーム一丸となって勝っていきたいと思います。今度こそ日本一を勝ち取りたいと思います」。


阪神は広島との今季最終戦を0−5からの逆転勝ちで飾った。金本知憲監督のコメント。 「去年、今年とは違うパターンになった。この球場では、だいたい点を取っても、終盤にバーンといかれるんだけど」。 「やられているイメージが強い球場で、勝…


オリックスが2連勝とした。7回に逆転されたが、8回に吉田正の12号3ランで再逆転。9回はマレーロの18号ソロで点差を広げて逃げ切った。 投手陣は3回降板のディクソンから必死の継投で、最後は抑えの平野までつながった。 福良淳一監督(…


米大リーグ、ジャイアンツのエバンス・ゼネラルマネジャー(GM)が視察した。 やや不安定だった大谷については「特別な才能のある選手を見られたのは良かった」と高評価を口にした。 大谷は今季終了後にポスティングシステムを利用してメジャー…


ソフトバンク上林誠知外野手(22)がプロ初対戦の大谷から右越えソロを放った。 0−5で迎えた4回1死から155キロ直球をとらえ、スタンドに運んだ。8月26日以来、出場17試合ぶりとなる13号。 藤本打撃コーチから、相手の直球の速さ…


今季限りで退任するロッテの伊東監督は、古巣西武との最後の対戦を白星で飾った。 敵地で試合中に大型ビジョンにねぎらいの言葉が映し出され、試合後は伊東コールが湧き起こった。「監督も含めて20年以上お世話になった。ありがたかった」としみじ…


広島が初回に5点を先制しながらも逆転負け。試合後の広島緒方孝市監督(48)の談話は以下の通り −凱旋(がいせん)試合を勝ちたかった 緒方監督 ファンの方も試合終了後のセレモニーを楽しみに今日は来てもらっていたと思う。勝ちゲームの流…


阪神マルコス・マテオ投手(33)が阪神勢の救援タイトル獲得を確定させた。 2点リードに転じた8回に登板し、切れ味鋭いスライダーなどを生かして丸や松山を連続三振に抑えるなど3者凡退。「残り試合は少ない。みんな疲れもあると思うが、今のよ…


【セ・リーグ】 ◆阪神連敗3でストップ、桑原4勝目 広島中田4敗目 <広島5−7阪神>◇21日◇マツダスタジアム 広島は1回に松山の14号3ラン、バティスタの11号2ランで5点を先制。阪神は3回に上本の左前適時打で1点をかえした。 …


2位西武が、最下位ロッテ戦では今季初めて3連敗を喫した。 先発菊池雄星投手(26)が6回まで無失点の好投も、体調不良により83球で交代。1点リードを保ち、リーグトップに並ぶ16勝目の権利を持って降板したが、2番手牧田、4番手シュリッ…


阪神が広島との最終戦で意地を見せた。 初回に5点を先制されたが、6回に5安打の集中打で4点をあげ、同点に追いついた。 8回には上本の2点適時二塁打で勝ち越しに成功した。 金本知憲監督(49)は「やられているイメージが強い球場で、…


日本ハムが初回に中田の適時二塁打で1点を先制。3回に松本の2点適時打と横尾の5号2ランで、リードを5点に広げる。 ソフトバンクは5点を追う4回に上林が13号ソロ。日本ハムは5回に大田の犠飛で6点目を追加。大谷は6回5安打1失点で交代…


試合後に優勝セレモニーが行われ、広島緒方孝市監督(48)が熊崎コミッショナーからペナントとトロフィーを受け取った。本拠地凱旋(がいせん)試合を白星で飾ることは出来なかったが、地元のファンとともに場内1周で喜びを分かち合った。マイクの前…


日本ハムのブランドン・レアード内野手(30)が2年連続の本塁打王の座を死守するため“口撃”を仕掛けた。 試合前練習が終了すると、リーグ最多34本塁打をマークするソフトバンク・デスパイネに近づいた。2発差をつけられており「打ち過ぎだろ…


日本ハム大谷翔平投手(23)が今季4度目の先発マウンドに立った。中8日での登板。視察に訪れたメジャー17球団から熱視線を送られる中、初回を無安打1四球無失点に抑えた。この回、最速は158キロをマーク。まずまずの立ち上がりを見せた。球数…


日本ハム大谷翔平投手(23)が今季4度目の先発マウンドに立った。中8日での登板。視察に訪れたメジャー17球団から熱視線を送られる中、初回を無安打1四球無失点に抑えた。この回、最速は158キロをマーク。まずまずの立ち上がりを見せた。球数…


日本ハム中田翔内野手(28)が、2勝目を目指す大谷を援護する先制打を放った。 1回2死一塁、ソフトバンク武田の119キロのカーブを左中間へ運び、先制の適時二塁打。 3回には松本が2点適時打、横尾が5号2ランを放ち、リードを一時5点…


日本ハム松本剛内野手(24)が4試合ぶりの安打で2点を追加した。1点リードの3回。石井一、西川の連打で迎えた無死二、三塁。123キロのカーブをすくい上げ、右前に運び2点適時打をマークした。 「ノーアウト2、3塁だったので、アクション…


愛称「おにぎり君」こと日本ハム横尾俊建内野手(24)が5号2ランを放った。 3点リードで迎えた3回2死二塁、左翼スタンド中段へアーチをかけた。点差を一時5点に広げる1発で、先発大谷を強力援護。12日の大谷の前回登板時にも本塁打を放っ…


日本ハム大田泰示外野手(27)が追加点を挙げた。5−1で迎えた5回1死満塁。右犠飛で6点目を追加し、再びリードを5点に広げた。 「思ったよりスライスしてくれなかったですね。でも、きっちり最低限の仕事はできたと思います」と振り返った。


日本ハム大谷翔平投手(23)が今季4度目の先発マウンドに立ち、6回5安打1失点で2勝目をぐっとたぐり寄せた。 約100球の球数制限が設けられる中、今季最多の108球を投げた。4回に上林にソロを浴びて失点するも、毎回の9三振を奪うなど…


オリックスは1回にロメロの25号2ランで先制。楽天は3回2死満塁から銀次の中前打で同点に追い付いた。 オリックスは6回2死三塁の場面で、楽天岸の暴投で1点を勝ち越した。先発ディクソンは3回2失点で降板した。 オリックスは7回に逆転…


楽天銀次内野手(29)が2点を追う3回に同点にする2点適時打を放った。 3回、2死満塁からオリックスの先発ディクソンの速球を中前にはじき返した。約2カ月間、勝ち星のない先発岸を援護する貴重な同点打に、銀次は「ここで打ったら流れが変わ…


広島は1回に松山の14号3ラン、バティスタの11号2ランで5点を先制。阪神は3回に上本の左前適時打で1点をかえした。 阪神は6回に5安打を集中させて一気に4得点。同点に追いついた。広島は2回以降、追加点を奪えない状況が続く。 阪神…


 プロ野球速報 (日刊スポーツ


  試合スコア速報・リアルタイム速報

  勝敗表 / 対戦成績 / 個人成績

  日程・結果



スポンサードリンク




*注目のタイトル

忌野 清志郎/忌野清志郎 完全復活祭 日本武道館

2008年2月10日に日本武道館で行なわれた忌野清志郎 & NICE MIDDLE With NEW BLUE DAY HORNS Plus 仲井戸“CHABO”麗市による「完全復活祭 日本武道館」の模様を収録。RCサクセション時代の名曲も含む、約3時間に及ぶライヴを完全収録した作品。


カレンダーランキング スポーツ

8位 報知ジャイアンツカレンダー2018

【壁掛けタイプ】高橋監督をはじめ、坂本、阿部、長野、菅野らチームを支える主力選手たちが迫力のプレー姿で登場




123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加