D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【プロ野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





日本ハム栗山英樹監督(56)が、対戦相手・井口の引退試合を、自軍の若手選手も糧にしてくれることを望んだ。 自身はスポーツキャスター時代、青学大の井口をインタビューした経験もある。「人間的にもすばらしい選手。ああいう選手をつくらなけれ…


ロッテ井口資仁内野手(42)の長女・琳王(りお)さんが始球式に登場した。 引退試合に臨む父の背番号6のユニホームを着用。ワンバウンドにはなったが、大きくそれることなく捕手のミットまで届けた。大役を終えると「緊張しました。でも、友達と…


ロッテ井口資仁内野手(42)の引退試合として行われる。 開場前から、球場前には引退グッズを求めるファンの列が出来た。正面には大型スクリーンが登場。前売り完売で入場できない人たちのために、パブリックビューイングを実施する。 試合前の…


日本ハム栗山英樹監督(56)が、ロッテ井口の引退試合を、自軍の若手選手も糧にしてくれることを望んだ。 自身はスポーツキャスター時代、青学大の井口をインタビューした経験もある。「人間的にもすばらしい選手。ああいう選手をつくらなければい…


楽天のクライマックスシリーズ(CS)進出が決まった。試合は逆転負けを喫したが、4位オリックスが西武に敗れたため3位以上が確定した。 1点を先行されて迎えた7回に茂木栄五郎内野手(23)が一時逆転の16号3ランを放つも、直後にエース則…


25日のプロ野球予告先発は以下の通り。 <セ・リーグ> ヤクルト・ギルメット−巨人吉川光夫(神宮=午後6時) 阪神岩田稔−DeNAウィーランド(甲子園=午後6時) <パ・リーグ> ソフトバンク千賀滉大−楽天美馬学(ヤフオクドーム…


オリックスは1回1死三塁から内野ゴロの間に1点先制。西武は3回に源田の適時二塁打などで2点を挙げて勝ち越した。 西武は4回に山川の20号ソロなど5長短打を集め4点を追加。1点を返された直後の5回に浅村の19号ソロで加点した。 西武…


左手親指付け根の剥離骨折で離脱していたソフトバンク内川聖一内野手(34)が、実戦復帰2戦目で安打をマークした。 2回裏先頭打者で迎えた第1打席で外角の変化球をうまく拾うようにセンター前にはじき返すと、8回裏の先頭打者で迎えた第4打席…


オリックス松葉貴大投手(27)が4回途中4失点で降板した。 2回まで無安打投球。1点リードの3回は無死満塁から併殺打の間に同点とされ、源田に勝ち越し打を許した。4回も山川にソロ本塁打を浴びるなど、流れを食い止められず。「早いイニング…


中日は、今季の主催試合の観客動員数が200万人を突破したと発表した。 最終戦で3万6297人を集め、72試合(うち地方開催3試合)で合計201万772人になった。昨年より2試合遅い達成。


現役引退を表明した中日森野将彦内野手(39)が最終打席を迎えた。この日、出場選手登録。7回に代打で登場すると九里の変化球を打って、一ゴロに倒れた。 代走に荒木が送られ、藤井から花束を渡された。さらに遊撃にいた広島田中も駆けつけて花束…


中日笠原祥太郎投手(22)は力投およばず力尽きた。初回のピンチをしのぐと、毎回のように出塁は許したが、致命傷にはしなかった。 だが0−0の7回に2死満塁から田中に死球、野間に四球と連続の押し出し。2点を失い、次の攻撃で代打を出された…


ソフトバンクが9試合ぶりに先制した。3回2死から高田が2号ソロ。先発摂津は3回まで楽天打線を2安打無失点投球。 1点を追う楽天は好機を生かせない。5回無死一塁で送れず併殺打。6回は1死二塁も無得点。先発則本を援護できない。 ソフト…


24日のプロ野球の出場選手登録と抹消は以下の通り。 【セ・リーグ】 <登録> 阪神 岩貞祐太投手 中日 森野将彦内野手 <抹消> ヤクルト 由規投手 ※再登録は10月4日以降 【注】中日・森野将彦選手は引退選手・特例登録が適用され、本…


ソフトバンク高田知季内野手(27)が3回に2号先制ソロを放った。3回、2ボールから、楽天則本の147キロ直球を中堅右のホームランテラスゾーンへライナーで突き刺した。 「2ボールでしたし、甘い球がきたら積極的にいこうと思っていました。…


2回戦2試合が行われ、近大が9−2で同大に、立命大は1−0で京大にそれぞれ連勝した。近大、立命大ともに勝ち点2。 近大は1回に小深田のリーグ史上27人目の通算100安打となる左前打など5長短打で4点を先制し、小寺が2失点で完投した。…


ロッテ涌井秀章投手(31)が緊急降板した。 6回、先頭の清水に左前打を打たれた後、左手の親指を気にするしぐさを見せた。治療のため、いったんベンチに下がり、数分後にマウンドに戻った。だが、投球練習を数球行った後、今度は右足を気にした。…


今季パ・リーグ最多の16勝を挙げているソフトバンクの東浜巨投手が24日、腰の張りのため出場選手登録を外れた。 先発した23日は試合前から症状が出ており、5回1失点で5敗目を喫した。軽症で、1軍には同行する予定。工藤公康監督は「無理さ…


日本ハムは25日から「シーズンシート2018」の申し込み受付をスタートする。 新たに2種類のシートが登場。「オープンバーテラス」は、札幌ドーム3階コンコース・右翼側に専用カウンター席を設置。アルコールやソフトドリンクなど無料で、ゆっ…


慶大は主砲岩見雅紀外野手(4年=比叡山)の勝ち越し2ラン(今季2号、通算16号)を生かせず、9回規定により引き分けた。これで1敗1分けとなり、今日25日の3回戦に臨むことになった。 1点を追う6回、死球の走者を柳町達外野手(2年=慶…


ロッテの選手は、全員が井口の背番号「6」の特別ユニホームを着用した。 井口資仁内野手(42)の引退試合として実施。本人には内緒で準備が進められていた。試合前のセカンドアップで披露された。


阪神小野は5回無失点で2勝目を挙げるも、6四球で101球を要した。金本知憲監督のコメント。 「0点に抑えたけど、やっぱりコントロールというかね。課題はまだまだ山積み」。 糸井が飛球を右手に当て負傷交代した。 「大丈夫だと思うけど…


ヤクルトが3安打に抑えられ、47年ぶりに90敗目を喫した。真中満監督のコメント。 「みんなで頑張ってやるしかない。1つでも勝てるように頑張るしかない」。


中日がナゴヤドームでは3年ぶりの13失点で大敗した。森繁和監督のコメント。 「今日、明日で(主催試合が)終わりだってときに、こんな試合をお客さんの前でしちゃいけない。いつでもそうなんだけど」。


DeNA先発の石田が6回95球、無安打で降板した。アレックス・ラミレス監督のコメント。 「大量リードをしていて、次の登板を考えて交代した」。


 プロ野球速報 (日刊スポーツ


  試合スコア速報・リアルタイム速報

  勝敗表 / 対戦成績 / 個人成績

  日程・結果



スポンサードリンク




*話題の一冊

ネイマール/ネイマール: 父の教え、僕の生きかた (一般書)

父は息子のためにすべてを捧げ、息子は父の信頼に全身で応えた―ブラジルの至宝、22年の軌跡。初公開!「秘蔵ショット」カラー32ページ付き。


カレンダーランキング スポーツ

2位 羽生結弦 2017-2018 フィギュアスケートシーズンカレンダー 壁掛け版 ([カレンダー])

フィギュアスケートの新シーズンのグランプリシリーズが始まる10月にあわせて発売となる、 2017-2018シーズンのスケジュールを掲載した 『羽生結弦 …




123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加