D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【プロ野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





プロ2年目左腕DeNA今永昇太投手(24)が、得意の甲子園で躍動した。2位阪神との“5連戦”初戦のマウンドを任され、6回2/3を3安打無失点で11勝目を挙げた。2桁勝利を達成してから1カ月以上も苦しみながら、5試合ぶりに白星を手にした…


オリックスは逆転負けでCS進出が完全消滅した。福良淳一監督のコメント。 3年連続のBクラス確定に「仕方ない。これだけ負けていたら。(来年に)つながるように(残り試合を)やっていくしかない」。


ロッテ井口が引退試合となった試合で9回に同点の2号2ラン。土壇場で追い付き、延長12回のサヨナラ勝ちにつなげた。伊東勤監督のコメント。 井口の1発に「役者が違う。出るからには全力を尽くし十分に発揮してくれる。この日のために2軍で適当…


11年連続のCS出場を目指す4位巨人が、土俵際で踏みとどまった。最下位ヤクルトに初回2失点と最悪の幕開けも、3回に4得点で逆転に成功。5日中日戦以来15試合ぶりの逆転勝利で、連敗を2で止めた。3位DeNAが勝ったため、ゲーム差は変わら…


日本ハムはロッテ井口の引退試合となった試合でサヨナラ負け。井口には2点リードの9回に同点2ランを浴びた。栗山英樹監督のコメント。 井口について「素晴らしいよね。1発で仕留める。バックスクリーンに放り込む。長年積み上げてきた技術。打た…


広島は今季8度目のサヨナラ負け。緒方孝市監督はスタメンを大きく入れ替え、勝ちパターンの投手を休ませる采配を見せた。 「休ませるものは休ませる。最初から決めていた」。 「広輔が体を張って勝ち越すことができて、逃げ切りたいという思いが…


中日森繁和監督がナゴヤドーム最終戦のセレモニーでファンに謝罪した。 「目標のAクラス入りができず、つらく悔しい思いをさせてしまった。心からお詫びしたい。すみませんでした」。


DeNAは阪神との“5連戦”初戦に勝利した。アレックス・ラミレス監督のコメント。 「初戦勝てたことは大きいけど明日も続く。残り8試合にベストを尽くしていく」。


阪神先発岩貞が1軍復帰登板で6回5安打2失点。惜しくも敗れたが、CS先発候補に名乗りを上げた。金本知憲監督のコメント。 「ボールは良かったですね。初回の筒香の当たりも宮崎の当たりも、打った方を褒めるしかないと思う。良かったと思います…


中日森野将彦内野手(39)が21年間の現役生活を笑顔で終えた。2点を追う7回無死一塁に代打で登場。一ゴロに倒れ、一塁走者に残ると1学年先輩の荒木が代走に出て交代。笑顔で握手を交わし、ベンチに下がった。サヨナラ勝利後、セレモニーで長男凌…


ヤクルトは4連敗で91敗目。残り6試合で球団ワーストの94敗が迫っている。真中満監督のコメント。 「チャンスでいつも通り1本出なかった。今のチーム状態を物語っている。また明日頑張ります」。


巨人は15試合ぶりの逆転勝利で、連敗を2で止めた。高橋由伸監督のコメント。 「一気に逆転できたというのが良かったですね」。 3位DeNAが勝ったため、ゲーム差は変わらず1・5のまま。「とにかく結果がすべて」。


ロッテ井口資仁内野手(42)が引退試合となった日本ハム25回戦(ZOZOマリン)で、同点の2号2ランを放った。1−3の9回無死一塁で、増井の149キロをバックスクリーン右横に放り込んだ。土壇場で追い付き、延長12回のサヨナラ勝ちにつな…


最後に、出た。ロッテ井口資仁内野手(42)が引退試合となった日本ハム25回戦(ZOZOマリン)で、同点の2号2ランを放った。1−3の9回無死一塁で、増井の149キロをバックスクリーン右横に放り込んだ。土壇場で追い付き、延長12回のサヨ…


2軍調整中のソフトバンク川崎宗則内野手(36)のCS出場が厳しくなった。 両アキレスけん痛から23日のウエスタン・リーグ阪神戦(タマスタ筑後)で実戦復帰。先頭打者弾を放ったが左ふくらはぎがつって途中交代。24日からリハビリ組に入り、…


中日の森繁和監督(62)が来季も指揮を執ることが24日、決まった。白井文吾オーナーが同日のナゴヤドームでの試合後、「高く評価している。そういうこともあって来季もお願いすることになった」と明らかにした。中日は昨季、19年ぶりの最下位。森…


来日2年目の阪神マルコス・マテオ投手(33)が登板60試合に到達した。 2点ビハインドの9回に登板。1死から代打乙坂に中前打を許したが、倉本を149キロ直球で遊ゴロ併殺に仕留めた。 マテオは「まだ試合は残っている。いけといわれたと…


DeNAが3連勝で、4位とのゲーム差1・5を守った。 先発今永から三上−パットン−山崎康とつないで無失点リレー。1回、宮崎の2点適時二塁打を守り抜いた。アレックス・ラミレス監督(42)のコメント。 「今永はしばらく勝てていなかった…


DeNA今永昇太投手(24)が、6回2/3を無失点の好投で11勝目を挙げた。 直球に力があり、序盤に打者を押し込んでから変化球を生かし、投球の幅を広げていった。 「ブルペンから調子は良かったです。試合開始の1球目から集中して、自信…


今季限りで引退するロッテ井口資仁内野手(42)の現役ラストゲーム。「6番DH」で先発出場。この日は全員が井口の背番号「6」の特別ユニホームを着用した。満員の観衆の中、5打数2安打。9回の第4打席では中越えに同点2ランを放った。来季から…




中日藤井淳志外野手(36)が驚異の勝負強さを発揮した。同点の9回2死二塁で、高橋樹から左越えにサヨナラ二塁打を放った。森野の引退試合であり、本拠地最終戦の最高のフィナーレを導いた。 「最後に森野さんが登場して(藤井に)水をかける場面…


DeNAが先制した。柴田の四球と筒香の二塁打1死二、三塁とし、ロペスの内野ゴロ、宮崎の適時打で2点を奪った。 中盤は両チームともに無得点。DeNAは6回にロペス、宮崎の連打から無死一、二塁と追加点機をつくるも、生かせず。 阪神は7…


【セ・リーグ】 ◆DeNA今永11勝目 阪神はCS決定持ち越し <阪神−DeNA>◇24日◇甲子園 DeNAが先制した。柴田の四球と筒香の二塁打1死二、三塁とし、ロペスの内野ゴロ、宮崎の適時打で2点を奪った。 中盤は両チームともに無…


ヤクルトは1回、山田の遊ゴロとリベロの右前適時打で2点を先制。巨人は3回、阿部、村田、亀井の適時打で4点を奪い逆転。 巨人は4回1死満塁から坂本勇が右犠飛で1点を追加した。ヤクルトは5回、中村の中堅左への本塁打で1点をかえした。 …


 プロ野球速報 (日刊スポーツ


  試合スコア速報・リアルタイム速報

  勝敗表 / 対戦成績 / 個人成績

  日程・結果



スポンサードリンク




*注目のタイトル

高橋 大輔/誰も知らない高橋大輔 [DVD]

ケガとの戦い、モチベーションの低下、コーチとの軋轢と復縁、若いライバルの台頭・・・。関西を拠点に、世界のトップを歩んできた高橋大輔の、誰も知らない、誰も見たことのない姿を映したドキュメンタリー。2014年4月12日に関西地区で放送されるや、他地区での放送や再放送などの問い合わせが殺到したドキュメンタリー番組が、ファン待望のDVD化決定! 放送されなかった2013全日本フィギュア選手権演技終了後や代表発表前後のインタビューが収録されたディレクターズカット版。10月14日に現役引退を発表した会見の模様を緊急収録!


カレンダーランキング 女性タレント

12位 真野恵里菜 カレンダー 2018 ([カレンダー])

今年も発売! マノちゃんカレンダー! ! 毎年恒例のマノちゃんカレンダーの季節がやってきました! 今回は全て最新撮り下ろしカットで構成。 寝起きから始まり、 歯磨き、 …




123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加