D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【プロ野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





ホークスOBで侍ジャパンの前日本代表監督だった小久保裕紀氏(45)の長男で歌手の直紀氏(20)が、試合前の君が代独唱を務めた。 黒のスーツ姿で緊張気味にマイクの前に立ち、堂々と君が代を歌い上げた。「めちゃくちゃ緊張しました。最初の音…


広島安部友裕内野手(28)が26日、出場選手登録を抹消された。「右ふくらはぎ打撲箇所の血腫除去」のため。 安部はリーグ優勝を決めた18日の阪神戦(甲子園)でメンドーサから右ふくらはぎに死球を受けていた。25日に広島市内の病院で血腫除…


27日のプロ野球予告先発は以下の通り。 <セ・リーグ> 巨人マイコラス−中日小笠原慎之介(東京ドーム=午後6時) DeNA浜口遥大−阪神秋山拓巳(横浜=午後6時) 広島大瀬良大地−ヤクルト原樹理(マツダスタジアム=午後6時) <…


法大が逆転勝ちして2勝1敗1分けとし、今季初の勝ち点を挙げた。 3点差を追う4回、7番の川口凌二塁手(3年=横浜)が満塁の走者を一掃する三塁打を放って、まず同点とした。 6回には、菅野秀哉投手(3年=小高工)の犠飛で勝ち越し、なお…


甲子園歴史館は10月21、22日に甲子園球場で「阪神甲子園球場でフルスイング!!」を開催する。 参加者はウグイス嬢に名前をアナウンスされ、甲子園のバッターボックスに立ってフルスイング(トスバッティングまたはティーバッティング)ができ…


ドラフト候補で慶大の「エルドレッド」こと岩見雅紀外野手(4年=比叡山)が3試合連続となるリーグ戦通算18号本塁打を放った。 4回に2ランを放った。18本はプロ野球で活躍した谷沢健一(早大)、広沢克己(明大)に並ぶ歴代6位。リーグ記録…


中日岩瀬仁紀投手(42)がプロ野球新記録の通算950試合登板時の第1球、スパイク、帽子を野球殿堂博物館(東京ドーム内)に寄贈することが26日までに決まった。27日の夕方から公開される。 8月6日の巨人戦(東京ドーム)で達成していた。


10月のアジア選手権(台湾)に出場する侍ジャパン社会人代表が26日、都内で会見を行った。 石井章夫監督(52)、主将の佐藤旭外野手(24=東芝)、田中俊太内野手(24=日立製作所)、田嶋大樹投手(21=JR東日本)が、それぞれ意気込…


このままじゃ、CSでもやられるぞ! 阪神はDeNAとのCS前哨戦で2夜連続無得点に封じられ、甲子園17年ぶりの3試合連続完封負けを喫した。金本知憲監督(49)は「気持ちが伝わってこない」と覇気なき打線におかんむり。金本阪神初のCS進出…


中日は26日、ラウル・バルデス投手(39)が25日にドミニカ共和国に帰国したと発表した。来季は契約しない。 15年から3年間在籍し、中4日の先発もいとわないタフネスぶりと、安定感を武器にフル回転。今季は初めて球宴にも選ばれ、ナゴヤド…


ロッテは26日、引退試合を終えた井口資仁内野手(42)が米大リーグのホワイトソックスからオファーを受け、ホワイトソックスの本拠地最終戦となる現地時間28日のエンゼルス戦(現地時間午後7時10分試合開始、ギャランティード・レート・フィー…


オリックスのルーキー山本が、日本ハム大谷との対戦を心待ちにした。 今日26日の日本ハム戦(京セラドーム大阪)に先発する山本は、大阪・舞洲サブ球場で調整。大谷について「あんな超スター選手になりたい気持ちはあります」と話す。憧れの存在だ…


オリックスのT−岡田外野手(29)は今季ここまで28本塁打を放ち、通算本塁打を153としており、あと1本で通算本塁打でチーム10位の中田昌宏(1957〜68年、阪急)に並ぶ。最後に本塁打を打った9月5日以来となる京セラドーム大阪での試…


前阪神で台湾プロ野球の中信兄弟でプレーする林威助外野手(38)が、今季限りで現役引退することが25日、分かった。左打ちの長距離砲として活躍してきたが今季は若返りを図るチーム方針もあって1軍で7試合出場にとどまる。年齢的に満足プレーでき…


頼みはメッセだ。右足腓骨(ひこつ)骨折からの復帰を目指す阪神ランディ・メッセンジャー投手(36)が25日、甲子園ブルペンで“CSデモ投球”を披露した。骨折後初めて投球をチェックした金本知憲監督(49)は「思ったより(回復が)早い」とビ…


巨人は今季104本塁打を放ち、球団通算を9999号とした。プロ野球初の球団通算1万号本塁打へあと1本と迫っている。近年、500本ごとの節目の本塁打は敵地や中立地が多く、本拠地・東京ドームで節目の1発が出れば、99年(二岡智宏=7000…


足の踏み場を変えた日本ハム石川直が、今日26日オリックス戦(京セラドーム大阪)で、あらためてプロ初勝利を目指す。 2度目の先発だった今月10日の西武戦で5回7失点と打ち込まれファームで調整してきた。その間にプレートの踏む位置を一塁側…


阪神中谷が8月29日ヤクルト戦以来1カ月ぶりに4番を任されたが、勝利に導けなかった、初回1死一、二塁は痛烈な三直で走者をかえせず。 4回は左前打を放つも続くロジャースが遊ゴロ併殺に倒れた。中堅守備では3回1死一塁で倉本の中前への打球…


投打のかみ合った楽天がソフトバンクに10−2で大勝した。美馬学投手(31)が7回を無失点に抑え、キャリアハイの11勝目をマーク。三塁を踏ませぬ快投で自身の連続無失点イニングを16に伸ばした。打線の大量援護もあり、クライマックスシリーズ…


阪神ロジャースが得点機をつぶした3度の凡退を悔やんだ。 初回2死一、二塁は遊ゴロに倒れ、4回無死一塁は遊ゴロ併殺。3点を追った6回2死一、二塁は中飛に終わり、ベンチにさがった。「自分のスイングができなかった。甘い球もあったのに、自分…


阪神に球界初の50試合登板が6人誕生しそうだ。藤川が8回に3番手で登板。宮崎にソロを浴びて連続無失点は19試合で止まったが、49試合目の登板で、阪神では11年以来7年ぶりの大台に王手をかけた。すでにドリス、マテオ、桑原、高橋、岩崎が5…


まさかの7失点KO。ふがいないソフトバンク千賀の投球に工藤監督は怒り心頭だった。「打者と戦っている感じには見えなかった。体で気になるところはないと言っていた。今日の投球は残念。一番大事なのは戦う姿勢」。 すでに13勝を挙げ勝率は8割…


3つの誓い−。広島大瀬良大地投手(26)が25日、マツダスタジアムで1人調整を行った。今季最終登板が濃厚な27日ヤクルト戦に3つの目標を立てた。<1>3年ぶりの規定投球回到達<2>2桁勝利をクリアした先にある<3>ポストシーズンの先発…


去就が注目される中日ゲレーロについて西山球団代表は早期決着の見通しを明かした。 「そこまで時間はかからない」とシーズン終了直後に条件提示に移る予定。互いに残留が第1希望だが、中日はマネーゲームには否定的だ。来日1年目のゲレーロは現在…


ロッテ大谷智久投手(32)には、遠征先で夜寝る前に必ずやることがある。私服をたたみ、身の回りの物を片付ける。翌日に使う野球道具も準備する。全てきっちりやってから、眠りにつく。「もし打たれた時、『あれをしなかったから打たれたんだ』って思…


 プロ野球速報 (日刊スポーツ


  試合スコア速報・リアルタイム速報

  勝敗表 / 対戦成績 / 個人成績

  日程・結果



スポンサードリンク




*話題の一冊

洋泉社編集部編 (著)/松本山雅FC完全読本2016

松本山雅はなぜ、こんなにも愛されるのか? クラブ全面協力! “緑の勇者"サポーターに贈る待望のファンブック誕生! 【SPECIAL INTERVIEW】 反町康治監督 田中隼磨 飯田真輝 宮阪政樹 工藤浩平 シュミットダニエル 前田大然 鐵戸裕史 [OBからのエール] 須藤右介


カレンダーランキング 女性タレント

3位 吉岡里帆 2018年 カレンダー 壁掛け B2 CL-173

※写真は実際の商品と異なる場合があります。※都合により、タイトル・価格・仕様が変更になる場合、やむを得ず発売中止になる場合があります。ご了承ください。




123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加