D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【プロ野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





巨人が、西武からフリーエージェント(FA)宣言した野上亮磨投手(30)の獲得調査を行っていることが20日、分かった。 沢村賞を獲得したエース菅野、左腕田口は盤石だが、今季14勝のマイコラスの残留は不透明な状況。野手陣は若返りを図る一…


日本プロ野球選手会の次期会長の有力候補に、西武炭谷銀仁朗捕手(30)が挙がっていることが20日、分かった。都内で、プロ野球選手会の森忠仁事務局長が「会長が代わります」と、今季限りで5期5年務めた嶋基宏会長(32=楽天)が退任することを…


松井氏が大谷を口説く? ヤンキースのGM特別アドバイザーを務める松井秀喜氏(43)が、ヤ軍が日本ハム大谷翔平投手(23)の獲得に乗り出した場合、交渉に出馬する可能性が出てきた。 松井氏は現地の少年少女約30人が集まった野球教室に参加…


さまざまな元球児の高校時代に迫る連載「追憶シリーズ」。第24弾は西田真二さん(57=四国IL香川監督、元広島)の登場です。大阪・PL学園の4番&エースで、1978年(昭53)夏の甲子園で全国制覇。準決勝、決勝とも敗戦寸前の9回に追いつ…


広島の菊池涼介内野手(27)は5年連続でゴールデングラブ賞に輝く守備の名手だが、意外にもベストナインは初の受賞だった。 壇上でも「まさかという感じ。取れるとは思っていなかった」と驚いた。 ただ、それ以上に悔しさの方が大きかった。W…


韓国プロ野球を代表する強打者で、今季限りで現役を引退した李承■(■は火ヘンに華)氏(41)が20日、ソウル郊外の水原で講演し、ロッテ、巨人、オリックスでプレーした日本での思い出などを語った。聯合ニュースが伝えた。 巨人でスランプに陥…


侍ジャパンの中日又吉克樹投手(27)が20日、ナゴヤ球場に姿を現した。 前日19日まで初優勝した「ENEOS アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」に参加。名古屋に戻り、秋季キャンプを打ち上げたナインやコーチ、スタッフにあいさつ…


3年連続でベストナインに選ばれたDeNA筒香嘉智外野手(25)は表彰式の壇上で広島勢からライバル心をむき出しにされると「マツダスタジアムのライトスタンドに本塁打をぶち込みたい」と笑顔で応じた。 今季、チームはクライマックスシリーズ(…


日本代表の稲葉監督がベストナインのプレゼンターを務めた。 初采配だった「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」での優勝から一夜明け「喜びは昨日まで。今日から東京五輪に向けてやっていきたい」と意欲を語った。 稲葉監督が、投打の軸…


DeNAがドラフト5位で指名した東京・日大三高の桜井周斗投手(18)の入団が20日、決まった。契約金3000万円、年俸550万円で合意した。 最速145キロの直球と切れのあるスライダーが武器。球団を通じ「投げっぷりの良さがセールスポ…


広島の鈴木誠也外野手はシーズン終盤にけがで離脱しながらのベストナインを受賞し「途中までしか出ていないので、僕でいいのかなという感じ」と率直な思いを口にした。 骨折した右足首は「まだ100パーセントには程遠い」と言うが、順調に回復中。…


米国に帰国していたソフトバンクのデニス・サファテ投手(36)がパ・リーグMVP授賞式に出席するためだけに、この日早朝に再来日した。 抑え投手としては両リーグで1998年の横浜(現DeNA)の佐々木以来となるMVP受賞。外国人選手初の…


中日京田陽太内野手(23)が20日、セ・リーグ新人王に選ばれた。投票総数286のうち208票を集め、49票だった2位の阪神大山悠輔内野手(22)に大差をつけた。10勝を挙げたDeNA浜口遥大投手(22)は27票の3位だった。 「野球…


阪神桑原謙太朗投手(32)が20日、都内で行われたNPBアワードで、自身初タイトルとなる最優秀中継ぎ投手(43ホールドポイント)を、マテオと同時受賞した。 桑原はセットアッパーとしてチームトップの67試合に登板し、4勝2敗39ホール…


西武源田壮亮内野手(24)が20日、パ・リーグの最優秀新人に選出された。 1年目の今季は、遊撃手のスタメンを勝ち取って、全143試合フルイニング出場。155安打を放ち、攻守でチームに貢献した。 パ・リーグで野手の最優秀新人選出は9…


中日京田陽太内野手(23)がセ・リーグ最優秀新人に選ばれた。中日からの選出は98年川上憲伸以来、球団の内野手では88年の立浪和義以来29年ぶり。 京田は今季、7番遊撃で開幕スタメン出場。6月以降は1番に定着し、打率2割6分4厘、4本…


広島の丸佳浩外野手(28)がセ・リーグMVPを受賞した。丸は最多安打、ゴールデングラブ賞、ベストナインに続き4冠目のタイトルとなった。 丸は今季、全143試合に出場し打率3割0分8厘。23本塁打、92打点の2部門でキャリアハイの数字…


中日岩瀬仁紀投手(43)が20日、カムバック賞とコミッショナー特別賞の受賞を表彰された。 左肘の故障を乗り越え、今季は6月に12年ぶりの月間MVPを受賞するなど、中継ぎで活躍。50試合で3勝6敗2セーブ、防御率4・79の成績だった。…


日本ハム西川遥輝外野手(25)が、控えめにドラフト同期の実力者へライバル宣言した。 20日、都内で行われた「NPB AWARDS 2017」に参加。今季は39盗塁で3年ぶり2度目の盗塁王を獲得。表彰式では打者部門でタイトルを獲得した…


ソフトバンクのデニス・サファテ投手(36)がパ・リーグMVPを受賞した。日本シリーズMVP、正力賞との「3冠」は92年石井丈(西武)97年古田(ヤクルト)00年松井(巨人)に次いで史上4人目。外国人としては史上初めての快挙となった。 …


楽天オコエ瑠偉外野手(20)が20日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨んだ。200万円増の1400万円でサイン。昨年、月の土地を買うと豪語した男は「月の土地が、20万円ぐらいなので。だから700個買えるくらいですね」と独特な言い…


中日石垣雅海内野手(19)が20日、得意のダジャレで秋季キャンプを締めた。 連日、ナゴヤ球場で基礎練習や体力強化のメニューに汗を流し、故障なく完走したプロ1年目は、グラウンドを離れるとサービス精神旺盛で、ダジャレ好きという一面をのぞ…


巨人からドラフト3位で指名されたNTT西日本・大城卓三捕手(24)が20日、大阪市内のホテルで仮契約を結んだ。契約金6000万円、年俸1000万円(金額は推定)。 大城は3人兄弟の末っ子。2歳上の長男昌士さんの影響で、双子の兄建二さ…


オリックスは20日、戦力外とした佐野皓大投手(21)と、内野手として育成選手契約を結んだと発表した。年俸420万円(金額は推定)、背番号は121。 佐野は今秋から野手に転向、主にショートで練習をこなしている。14年ドラフト3位で入団…


オリックスからドラフト7位指名を受けた大分商・広沢伸哉内野手(18)が20日、大分市内の同校で、契約金2000万円、年俸480万円(金額は推定)で仮契約を結んだ。 背番号は64。広沢は「まだ実感はわいていませんが、これからも謙虚な気…


 プロ野球速報 (日刊スポーツ


  試合スコア速報・リアルタイム速報

  勝敗表 / 対戦成績 / 個人成績

  日程・結果



スポンサードリンク




*話題の一冊

洋泉社編集部編 (著)/松本山雅FC完全読本2016

松本山雅はなぜ、こんなにも愛されるのか? クラブ全面協力! “緑の勇者"サポーターに贈る待望のファンブック誕生! 【SPECIAL INTERVIEW】 反町康治監督 田中隼磨 飯田真輝 宮阪政樹 工藤浩平 シュミットダニエル 前田大然 鐵戸裕史 [OBからのエール] 須藤右介


カレンダーランキング 女性タレント

4位 深田恭子 2018年 カレンダー 壁掛け B2 CL-178

※写真は実際の商品と異なる場合があります。※都合により、タイトル・価格・仕様が変更になる場合、やむを得ず発売中止になる場合があります。ご了承ください。




1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加