D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【プロ野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





さあ「甲子園CS」の相手はDeNAだ。巨人25回戦(東京ドーム)で阪神金本知憲監督(49)が勝利に徹する采配で連勝を呼び込み、宿敵を11年ぶりBクラスに沈めた。広島に勝ったDeNAの3位&クライマックスシリーズ(CS)ファーストステー…


最優秀中継ぎ投手のタイトルを目指す阪神マテオが今季43HPに達し、07年ウィリアムスに並んで球団の外国人でシーズン最多記録になった。 8回に登板し、上位打線を150キロ超の速球やスライダーを武器に3者凡退に。記録には「ピンとこないけ…


広島は2日、今秋ドラフトで早実・清宮幸太郎内野手(3年)の指名を回避することを明らかとした。 この日スタートした清宮との面談に、広島は加わらなかった。球団幹部は「行かないということはそういうこと。打撃は素晴らしいものがあるが、うちの…


楽天則本が今日2日の西武戦に先発し、必勝を期す。「(チームの)残り試合が少ないので、明日だけじゃない。1つも落とせない。チーム全員で勝ちが取れる試合がしたい」と、自身の14勝目以上に大事な一戦と捉えた。 前回登板の9月24日のソフト…


日本ハムが投打に精彩を欠き、完敗した。打線は散発5安打で今季19度目の完封負け。好投した先発上沢を援護できず、9回には3番手の白村が炎上した。見どころの少ない敗戦に、栗山監督は「すいません…。すいません…」と、厳しい表情で謝罪した。 …


今季限りで退団し、他球団での現役続行を希望する日本ハム武田久が、イースタン・リーグの今季最終戦に登板した。 ヤクルト戦(鎌ケ谷)に2番手で登板。1安打を許したが1回無失点。最速136キロをマークした。「(最後の)1カ月半は状態良かっ…


ソフトバンク摂津がCSメンバー入りへ前進した。 2番手として4回から予定の3イニングを9人、無安打無失点で片付ける完璧な投球を見せた。「納得のいく投球ができた。球の力あったし、どの球種も思うように制球できた」と手応え十分。これまでの…


広島がシーズンの全日程を終えた。1日は敗れたものの、88勝51敗4引き分けで勝率は昨季の6割3分1厘を上回る6割3分3厘となり、球団史上最高をマーク。田中広輔内野手(28)が遊撃手としては球団史上初となる2年連続のフルイニング出場達成…


「サンキューマッツ」。 また新たな伝説が生まれた。9月16日。インターネット上ではヤクルト大松尚逸外野手(35)の名前が最も熱かった。 マツダスタジアムで行われた広島−ヤクルト戦。広島が優勝へのマジックを1とし、勝てば優勝が決まる…


巨人片岡治大内野手(34)が1日、今季限りでの現役引退を表明した。 東京ドーム内で会見し「希望を持ってリハビリを重ねてきたが、なかなか思うような動きができずに、何回も心を折られたので、このタイミングで身を引いた方がいいのかなと思いま…


楽天オコエ瑠偉外野手(20)が1日、体調不良のため出場選手登録を抹消された。 再登録は11日以降となるため、レギュラーシーズンの復帰は絶望的となった。オコエは9月29日の日本ハム戦(札幌ドーム)の試合前に体調不良を訴え、前日30日ま…


唯一のピンチも冷静だった。8回2死二塁。西武野上亮磨投手(30)は代打田中賢をフォークで空振り三振に仕留め、捕手岡田と拳を合わせた。「丁寧に投げることだけ心掛けた。チームにとっても個人的にも、いい勝ちだったと思う」。三塁を踏ませず、8…


まさかの結末だった。楽天の守護神・松井裕が、マウンドで崩れ落ちた。1点リードの9回から登板。2死二塁から連続四球を与えると、満塁で大嶺翔に走者一掃の逆転適時二塁打を浴びた。勝利目前から一転。ベンチにも、どんよりとした空気が流れた。勝率…


DeNA先発ウィーランドが8番打者として大暴れした。1回に適時打、3回に3号逆転3ラン、5回に中前打と3安打4打点。6回に投手として交代も、5回裏は代打を出されなかった。「いつも『チームの勝利に貢献するために何でもする』と99・9%投…


巨人田口の阪神戦連勝が7で止まった。 3回に糸井の適時打と大山の2点適時打で3失点し、今季最短の4回で降板。8月以降に5連続で中5日登板した影響か、直球とスライダーに本来の切れを欠いた。「力不足です。最後の最後に、自分の弱いところが…


仲間にささげる優勝だ。首都大学野球秋季リーグは1日、神奈川・バッティングパレス相石スタジアムひらつかで第5週第2日が行われ、日体大が7−2で武蔵大に逆転勝ちし、開幕8連勝で勝ち点4として、1カードを残し3季ぶり23度目の優勝を決めた。…


阪神上本博紀内野手(31)が、巨人25回戦(東京ドーム)でおとこ気アーチを放って、宿敵に引導を渡した。1点リードの5回1死走者なしで対峙(たいじ)したのは、巨人畠世周投手(23)。上本は前日9月30日に畠から頭部死球を受け緊急交代して…


DeNAが2年連続クライマックスシリーズ(CS)進出を決めた。アレックス・ラミレス監督(42)の信念に基づいた采配が次々とはまり、今季最多の1試合5本塁打を含む15安打13得点で広島を13−7で破った。 2年連続3位のDeNAは、リ…


DeNAが2年連続クライマックスシリーズ(CS)進出を決めた。アレックス・ラミレス監督(42)の信念に基づいた采配が次々とはまり、今季最多の1試合5本塁打を含む15安打13得点で広島を13−7で破った。4位巨人が阪神に負けたため、2試…


巨人が球団史上初めて、クライマックスシリーズ(CS)の舞台に立つことなく、姿を消した。阪神戦に敗れ、3位DeNAが勝利したため、11年ぶりのBクラスとなる4位が確定。07年のCS導入以来、12球団唯一となる10年連続CS出場中だったが…


中日浅尾が史上3人目の通算200ホールドを達成した。3−3の7回2死から登板し、広岡を外角のフォークで見逃し三振にした。「2年くらい足踏みしたのでホッとしています。うれしいけど、監督に気を使わせてしまい、情けない。申し訳ないです」。ホ…


ヤクルトが敗れ、1950年の球団年間最多94敗を超え球団ワーストを更新する95敗目を喫した。真中満監督のコメント。 「記録更新だね。現実をしっかり受け止めるしかない。本当に残念。もう1試合あるのでしっかり頑張りたい」と最終戦での勝利…


DeNAが今季最多の1試合5本塁打を含む15安打13得点で広島を破り、2年連続クライマックスシリーズ進出を決めた。アレックス・ラミレス監督のコメント。 今季初めてお立ち台に立ち「本当に簡単ではなかった。取らないといけない試合を何試合…


中日浅尾が3−3の7回2死から登板し、史上3人目の通算200ホールドを達成した。森繁和監督のコメント。 「勝ちか引き分けでしか、つかない。そういうチャンスがあれば行ける準備をしておけよと言っていた」。


西武が快勝。3位楽天とのゲーム差は3に広がり、今日2日からの楽天戦に2連勝または1勝1分けで2位が確定する。辻発彦監督のコメント。 「向こうも必死だと思うけど、うちも必死で戦う。満を持して(先発予定の)十亀と菊池に任せたい」。


 プロ野球速報 (日刊スポーツ


  試合スコア速報・リアルタイム速報

  勝敗表 / 対戦成績 / 個人成績

  日程・結果



スポンサードリンク




*話題の一冊

伊集院 光/のはなしし

絶対におもしろい伝説のエッセイ、待望の新刊完成! 笑える話はもちろん、ちょっと泣ける話、あーわかる、わかる! って話など、どこから読んでも全然飽きない、バラエティ豊かなエッセイ集です。「ああああ」の話から「んかきそこねもの巻」の話まで、爆笑! 感動! 鳥肌! 伊集院ワールド満載の全91話。


カレンダーランキング 女性タレント

3位 吉岡里帆 2018年 カレンダー 壁掛け B2 CL-173

※写真は実際の商品と異なる場合があります。※都合により、タイトル・価格・仕様が変更になる場合、やむを得ず発売中止になる場合があります。ご了承ください。




123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加