D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【プロ野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





6月28日の巨人戦で右手首付近を骨折したヤクルトの雄平外野手(33)が今季最終戦で先発復帰した。6回に高木勇から右前打を放って元気な姿を見せた。 2010年の野手転向以来、打者としてタイプの似ている真中監督から熱心な指導を受けた。今…


今季限りでの現役引退を表明している巨人相川亮二捕手(41)が、かつての本拠地で惜別のヒットを放った。 9回無死走者なし。戸根に代わり代打で出場すると、ヤクルト時代の登場曲が流れ出した。粋な演出にも背中を押されて、2ボールから秋吉の低…


日本ハム横尾俊建内野手(24)が「5番三塁」で先発し、3回に適時打、4回は7号2ランを放った。 2−1の3回1死一、二塁からは、初球の119キロのスライダーを左前へ。「いい場面で打てました。今日はユウジさん(飯山)の引退セレモニーが…


日本ハム石井一成内野手(23)が同点打で試合をふりだしに戻した。 初回に1点を先制され、迎えた2回1死一、二塁。右越え適時二塁打を放ち同点とした。 「真っすぐに絞って思いきってたたきました。1点欲しい場面だったので、同点に追いつけ…


オリックス吉田凌投手(20)のプロ初登板初先発は3回途中6失点だった。 1回は3者凡退。2回は2点を失って逆転されると、3回も2本の適時打を許して降板した。「初回はいい形で抑えられたんですが、2回以降つかまったこともそうですし、1軍…


日本ハム太田賢吾内野手(20)が適時二塁打を放ちリードを広げた。 6−1で迎えた3回2死一塁、左中間への二塁打で7点目を追加した。2−1で迎えたこの回に、打線は5安打を集中させて一挙5得点。「前の打者がつないでくれたので、死ぬ気で打…


日本ハムが清水優心捕手(21)の1打で勝ち越した。 0−1の2回。石井一が同点の適時二塁打を放ちなお1死二、三塁。遊撃への打球をオリックス宗が本塁へ送球するも三塁走者のドレイクが生還する適時野選となり、2点目をもぎ取った。 さらに…


中大が4本の本塁打を含む13安打で日大に圧勝した。 試合前、清水達也監督(53)の「センター方向を意識して打つように」という指示に、内山京祐内野手(1年=習志野)は、「今日は迷わずバットが振れた」と、本塁打1本を含む2安打4打点の活…


DeNAは1回、高卒新人の細川が初打席初本塁打となる3ランで先制した。初登板初先発の綾部も好投し、3回まで無失点投球。 DeNAは、綾部が5回4安打無失点で勝ち投手の権利を得て交代した。中日は石川がプロ初安打から3打席連続安打で猛打…


DeNAの「茨城の中田翔」こと細川成也外野手(19)が、プロ野球史上61人目となる初打席初本塁打を放った。 5番右翼で先発し、プロ入り初出場。1回2死一、三塁で打席がまわると、直球をフルスイング。バックスクリーンに直撃させ推定飛距離…


4日の楽天戦に先発するロッテ二木康太投手(22)が3日、ZOZOマリンで調整を行った。 残り2試合に先発予定で、自身初の規定投球回到達まで残り9回3分の2に迫っている。直近のソフトバンク、西武戦は自身2連勝中。チームも9月に今季初の…


日本ハム大谷翔平投手(23)が今季の本拠地、札幌ドームでの最終戦となる4日のオリックス戦に先発登板する。 今季終了後にポスティングシステムを利用して米大リーグへ挑戦する意思を固めており、移籍前最後の登板になる可能性が高い。 登板を…


ロッテは9月24日の井口資仁内野手(42)引退試合で来場者に配布した「MarinesMagazine 井口資仁選手引退特別号」を追加配布すると3日、発表した。 4、5日の楽天2連戦で各日2000冊、計4000冊を配る。 カラー全1…


腰の張りで登録を抹消されているソフトバンク東浜巨投手(27)が3日、筑後のファーム施設で抹消後初めてブルペン入りし、捕手を立たせて約30球を投げ込んだ。 9月23日楽天戦以来、10日ぶりとなるブルペンで「今日はフォームを意識して投げ…


ロッテ伊東勤監督(55)が3日、戦力外通告を受けた田中英祐投手(25)にエールを送った。 入団1年目の15年、4月末に1軍でデビューさせた。「騒がれて入ってきて、1軍で1年目にちょっと投げただけで、ほとんど投げられない状況だった。か…


右肩痛からの復帰を目指すソフトバンク松坂大輔投手(37)が3日、筑後のファーム施設で練習を行い、キャッチボールの距離を約50メートルに伸ばした。 「もう少し距離を伸ばせて、低いライナー性のボールを投げられるようになれば、ブルペンも考…


巨人相川亮二捕手(41)が3日、今季限りでの現役引退を表明した。今季最終戦のヤクルト25回戦前、神宮球場内で会見を行った。会見後に行われた現役最後の試合は、ベンチからのスタートとなった。会見の主な内容は以下の通り。 ? 相川 私、相…


巨人の相川亮二捕手(41)が3日、神宮球場で記者会見し、今季限りでの現役引退を表明した。 今季は正捕手の小林や宇佐見の成長で出番が減り「自分が仕事をする場所がなくなったのが一番の理由。気持ちも体も目いっぱいで追い付かなくなってきた」…


腰の張りのため9月下旬に出場選手登録を外れたソフトバンクの東浜巨投手が3日、福岡県筑後市のファーム施設でブルペン投球を再開した。捕手を立たせて30球を投じ「そんなに力は入れてないが、問題ない。段階を踏んでやりたい」と口にした。 リー…


日本はパキスタンに13−1の7回コールドゲームで圧勝した。社会人で構成した日本は2連勝で同組1位となり、6日からの2次リーグに進出した。


日本ハムのブランドン・レアード内野手(30)が4日に米国へ帰国することが3日、決まった。 いとこのクリスティーナ・ドゥアルテさん(22)が、米ラスベガスで起きた銃乱射事件に巻き込まれ、命を落としたため。2日夕方から安否の確認が取れず…


4日のプロ野球予告先発は以下の通り。 <セ・リーグ> DeNA浜口遥大−中日阿知羅拓馬(横浜=午後6時) <パ・リーグ> 日本ハム大谷翔平−オリックス金子千尋(札幌ドーム=午後6時) ロッテ二木康太−楽天岸孝之(ZOZOマリン=…


日本ハム杉谷拳士内野手(26)が約2カ月半ぶりに1軍に合流した。 左ふくらはぎ痛などで2軍で調整していたが、1日のイースタン・リーグ最終戦ヤクルト戦(鎌ケ谷)では久しぶりのフル出場も果たした。同戦で3ランも放っており「ちょっとずつ上…


盗塁数リーグ首位の日本ハム西川遥輝外野手(25)が3日ぶりにグラウンドに姿を現し、汗を流した。 9月30日西武戦で左ふくらはぎに死球を受け、1日は今季初めて欠場した。 この日も全体練習には参加せず、患部の状態を確認しながら軽いジョ…


プロ野球の熊崎勝彦コミッショナー(75)は3日、巨人山口俊投手(30)が暴力トラブルで不当に重い処分を科されたとして、日本プロ野球選手会が処分の見直しや熊崎コミッショナーによる調査を求めていることに対し、コミッショナー名の文書で回答し…


 プロ野球速報 (日刊スポーツ


  試合スコア速報・リアルタイム速報

  勝敗表 / 対戦成績 / 個人成績

  日程・結果



スポンサードリンク




*話題の一冊

宇都宮徹壱/松本山雅劇場 松田直樹がいたシーズン

オレたちと この街と どこまでも 典型的な地方都市で繰り広げられるサッカークラブをめぐる波乱に満ちた物語。永遠に記憶される「あのシーズン」が蘇る。元日本代表・松田直樹選手の突然の死を乗り越え、JFLから悲願のJ2昇格を果たした松本山雅FC。国内屈指のサッカー専用スタジアムと驚くべき集客力を誇り、日本サッカーに新しい息吹を与えている山雅。このクラブはなぜ、これほど多くの人々を魅了し、そして巻き込んでしまうのか?


カレンダーランキング スポーツ

1位 羽生結弦 2017-2018 フィギュアスケートシーズンカレンダー 卓上版 ([カレンダー])

フィギュアスケートの新シーズンのグランプリシリーズが始まる10月にあわせて発売となる、 2017-2018シーズンのスケジュールを掲載した 『羽生結弦 …




123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加