D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【プロ野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





巨人松本哲也外野手(33)が、現役引退を決断したことが5日、分かった。プロ11年目の今季、2軍では99試合に出場し、打率2割8分8厘、13盗塁をマークしたが、10年ぶりに1軍出場がゼロ。重信、橋本到ら左打ちの俊足外野手が台頭する中、ユ…


去就が注目される中日ゲレーロが強気発言を行った。5日、自主練習中のナゴヤ球場で、来季からの契約について「3年ぐらいはほしい」と言い放った。 巨人が調査に乗り出すなど日米球団による争奪戦が予想されるが、年俸だけでなく契約年数も重視して…


シーズンを走り抜いた。西武源田壮亮内野手(24)が新人では56年ぶりとなる全試合フルイニング出場を果たした。トップと2差としていた盗塁王こそ届かなかったが、初回に適時三塁打を放ち、ルーキーでは59年ぶりの10三塁打を達成。歴代3位の1…


「4番投手」での完封勝利から一夜明けた日本ハム大谷は、5日の西武戦を欠場した。 練習中は、投手陣最年少が持つサンリオのキャラクター「マイメロディ」のピンク色のリュックサックを初めて背負い、リラックスした表情。今季最終戦の9日楽天戦(…


阪神糸井が6回に甲子園での無得点イニングを「34」で止める同点17号ソロを放った。金本知憲監督のコメント。 9月10日DeNA戦以来の本拠地勝利に「久しぶりですね。うれしいですね」とニッコリ。「さすがベテランというか、力のある選手が…


西武辻発彦監督は試合後にレギュラーシーズン終了のセレモニーでファンを前にコメント。 「残念ながら優勝は逃してしまいましたが、日本一を目指すチャンスがある。(ファースト・ステージを)メットライフドームで戦えることは大きなアドバンテージ…


ソフトバンク千賀がホーム最終戦となる今日6日オリックス戦に登板する。現在13勝4敗で勝率第1位。黒星がつけばタイトルを逃すが、日本一に向け、CSまでに状態を上げることを最優先。あと6イニングに迫る規定投球回到達も目指す。工藤公康監督の…


広島は石井打撃コーチと河田外野守備走塁コーチが今季限りで退団することを発表した。緒方孝市監督のコメント。 「琢朗は選手時代から一緒にやって。監督になって、力になってもらいたくてお願いした。河田さんも西武を退団してから、手伝ってくださ…


日本ハムのドラフト9位ルーキー今井が1回1死満塁で、プロ初打席の初スイングで初安打&初打点をマークした。栗山英樹監督のコメント。 「振れるのが良い。すばらしいですね。バッターの資質。しっかり振れるのは」。


オリックスのルーキー小林が今オフから先発テストを受ける。福良淳一監督のコメント。 「やらせたいと思っていた。直球の力がある」。 9月30日ソフトバンク戦で打球が顔面直撃したため、みやざきフェニックス・リーグの参加は見送りの方向。「…


楽天はサヨナラ負けを喫した。梨田昌孝監督のコメント。 初回からバスターエンドランを仕掛けるなど、積極的に走者を動かして2得点。「CSに向けて、何とかいろんなことをしていかないといけない」。 ペゲーロは体調不良のため、明日7日のオリ…


ロッテ井上が2−2の9回2死二、三塁で遊撃への打球で一塁へヘッドスライディング、サヨナラ内野安打とした。伊東勤監督のコメント。 「スローを見たみたい。トンネル(豚、寝る)」とジョークを飛ばした。


ヤクルトが、今季限りでの退団を表明した広島石井琢朗打撃コーチ(47)、河田雄祐外野守備走塁コーチ(49)の招聘(しょうへい)を検討していることが5日、分かった。 連覇を果たした広島を強化した2人の手腕を高く評価。シーズン終了を待って…


侍ジャパンのチーム編成などを担う強化本部の副本部長に、ロッテ伊東勤監督(55)の就任が有力になっていることが5日、分かった。 4強に終わった今春のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)後に、新監督をサポートする強化本部を新設。…


チーム再建へ、名手がついに帰ってくる。ヤクルトが5日、OBで現役通算2133安打の宮本慎也氏(46=日刊スポーツ評論家)にヘッドコーチ就任を要請したことが分かった。 宮本氏は前向きに考えており、受諾の方向だ。この日、球団は来季監督に…


巨人松本哲也外野手(33)が、現役引退を決断したことが5日、分かった。 プロ11年目の今季、2軍では99試合に出場し、打率2割8分8厘、13盗塁をマークしたが、10年ぶりに1軍出場がゼロ。重信、橋本到ら左打ちの俊足外野手が台頭する中…


阪神竹安大知投手(23)がプロ初登板初勝利をマークした。 同点の7回にマウンドにあがると、わずか9球で3者凡退に抑えた。すると、その裏に味方打線が勝ち越しに成功し、初白星が転がり込んできた。 「1アウト目を取るまですごく緊張してた…


阪神ドラフト3位ルーキーの才木浩人投手(18)がプロ初登板を果たした。 8回にマウンドにあがると、制球が定まらず2四球を与えるなど2死満塁のピンチを迎える。だが、後続を打ち取り無失点で切り抜けた。 「すごく楽しかった。腕を振ること…


左ふくらはぎに死球を受けて欠場が続いている日本ハム西川遥輝外野手(25)だが、自身2度目の盗塁王をほぼ手中におさめた。 この日の相手、西武源田が37盗塁でシーズンを終了。3位以下は大きく離れており、39盗塁で3年ぶりのタイトルを確実…


ロッテのドラフト1位ルーキー佐々木千隼投手(23)は、先発で7回5安打3四球2失点(自責1)で勝ち負けはつかなかった。 この日が1年目の公式戦最終登板だった。序盤は変化球が多くなりカウントを悪くする場面があった。3回までに2点を失っ…


ロッテがサヨナラ勝ちした。2−2の9回2死二、三塁で、代打の井上晴哉内野手(28)が楽天古川から遊撃へサヨナラ内野安打を放った。 最後は頭から一塁へ突っ込み、セーフを勝ち取った。チームメートから水をかけられ、ユニホームはびちょびちょ…


ロッテ関谷亮太投手(26)が2勝目を挙げた。 先発佐々木の後を受け、2−2の8回から登板。2イニングを1安打無失点に抑えた。9回裏のサヨナラ勝ちで、白星を手にした。 サヨナラ打の井上とともにお立ち台に上がった。「千隼(佐々木)が一…


日本ハム松本剛内野手(24)が6年目で初めてシーズンの規定打席に到達した。8回にこの日の5打席目を終え、今季の打席数が443となった。 11年ドラフト2位で帝京から入団後は、故障などもあり苦しんだ。外野手への挑戦など幅を広げて、今季…


阪神のドリス投手が37セーブ目をマークし、単独で初の最多セーブのタイトルを獲得することが決まった。既にタイトル獲得は確定させていたが、2位で追う中日の田島が追い付く可能性がなくなった。 来日2年目のドリスは「ファン、選手、支えてくれ…


阪神大和内野手(29)が足を痛めて負傷交代した。7番遊撃でスタメン出場し、2回に中日遠藤のゴロを捕球した際に足を痛めたとみられる(記録は内野安打)。 大和は試合途中に自力で歩行してロッカーに引き揚げた。


 プロ野球速報 (日刊スポーツ


  試合スコア速報・リアルタイム速報

  勝敗表 / 対戦成績 / 個人成績

  日程・結果



スポンサードリンク




*話題の一冊

元川 悦子 (著) /勝利の街に響け凱歌―松本山雅という奇跡のクラブ

山雅スタイル―松本のフットボールは、観るものを熱くさせ、明日への活力をあたえてくれる。そのスタイルはいかにして築き上げられたのか。真実に迫るのは松本出身のサッカージャーナリスト・元川悦子。J2昇格からわずか3年でJ1挑戦に至った「奇跡の軌跡」を追う―。


カレンダーランキング 女性タレント

6位 【Amazon.co.jp限定】 橋本環奈 2018年オフィシャルカレンダー 写真入りミニカレンダー封入ver.

17歳から18歳にかけての橋本環奈の1年間に密着。 四季折々で見せる、 彼女のみずみずしい表情を切り取ってきました。 最新の撮り下ろしも含め、 …




123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加