D-WEBポータル総合ニューススポーツ芸能ベストセラー音楽・DVDランキング料理レシピ検索


D-web / 季節のログファイル 新着記事   人気記事
 

「健康」の新着記事   総合   レシピ   ライフ   健康   お祝          

 1. 熱中症の予防と応急手当〜水分と塩分の補給を! (2018/7/19)

手遅れになると生命の危険もある熱中症。 真夏の炎天下ばかりではなく、 気温と湿度が急に高くなる梅雨時、 締め切った無風、 高温の室内でもおこりやすいので、 …


 2. 7月10日は納豆の日〜納豆を使った料理 (2018/7/11)

ネバネバ健康食材の代表選手、 納豆は良質なたんぱく質を含む大豆発酵食品としてよく知られ、 血栓を溶かす働きのナットウキナーゼや、 抗酸化作用のあるイソフラボンでも有名です。 血圧を下げ、 骨を強くし、 …


 3. 今が旬!〜しそを使った料理 (2018/7/9)

しそ (紫蘇) は葉が赤紫のものを 「赤じそ」 ,緑色のものを 「青じそ」 または 「大葉」 と呼びます。 中国の漢の時代に蟹の食べ過ぎで食中毒になり死にかけていた若者を、 …


 4. 今が旬!〜タコ(蛸)を使った料理 (2018/7/2)

関西では、 夏至から数えて11日目の 「半夏生 (はんげしょう・7月2日頃) 」 に、 タコを食べる習慣があります。 これは、 …


 5. みょうがを食べると賢くなる!? (2018/6/26)

「みょうが (茗荷) を食べると物忘れがひどくなる」 という話をよく聞きます。 これは釈迦の弟子であった 『周利槃特 (スリバンドク) 』 が自分の名前を忘れる程忘れっぽいため、 釈迦が彼に首から名札を掛けさせたが、 …


 6. 梅干と梅酒の作り方 (2018/6/14)

◇今年も梅の実がみのる季節となりました。 昔から梅干は 「三毒 (食べ物の毒・血の毒・水の毒) を断ち、 その日の難を逃れる」 とか 「朝夕一粒の梅干は医者要らず」 などと言われるほど、 疲労回復、 …


 7. 今が旬!〜鰹(かつお)を使った料理 (2018/6/5)

「初物を食べると七十五日長生きする」 と言われ、 江戸っ子は競って初物を食べたそうです。 「女房を質に入れてでも…」 と珍重された初鰹。 『目には青葉山ほととぎす初鰹 (山口素堂) 』 の句でおなじみの鰹は青葉の頃、 …


 8. 新茶の季節〜おいしいお茶の入れ方 (2018/5/22)

今年も新茶の季節がやってきました。 新茶はその年の最初に生育した新芽を摘み取ってつくったお茶で、 カテキンやカフェインが少ないので苦みや渋みが弱く、 さわやかな香りと甘みが特徴です。 お茶は種類によって、 …


 9. 柏餅の作り方〜季節感を味わう和菓子 (2018/4/27)

日本には四季の移り変わりとともに、 その季節を味わう和菓子がたくさんあります。 端午の節句には鯉のぼりと五月飾り、 そして男の子のいないお家でも食べるのが柏餅や粽 (ちまき) 。 柏餅は江戸を中心に、 …


10. 今が旬!〜アスパラを使った料理 (2018/4/23)

グリーンアスパラガスは5〜7月が旬。 冬の間に養分を蓄えた根から若い茎がどんどん伸びてきて、 1日に5cm以上も成長することもあります。 カロテンやビタミンB2、 食物繊維が豊富で、 …


11. ぼたもちとおはぎの違いは?〜お彼岸の料理のレシピ(春) (2018/3/16)

「暑さ寒さも彼岸まで」 といわれるように、 お彼岸を過ぎるとようやく厳しい寒さが終わり、 春が訪れます。 「彼岸」 とは仏教用語で、 亡くなった人達がこの世 (此岸) を離れて住む世界、 …


12. 今が旬!〜にんじんを使った料理 (2018/2/24)

緑黄色野菜の代表格といえばにんじん。 カロテンが豊富でがん抑制や老化防止、 風邪予防に効果があります。 原産国はアフガニスタンで、 もともとは黄色、 赤紫色、 黒色などさまざまな色があったのだそうですが、 …


13. 今が旬!〜にらを使った料理 (2018/2/14)

餃子やチヂミにかかせない 「にら」 は、 年間を通して出回りますが、春先のものがやわらかくて上質で、 風味が強くなります。 特有のにおいのもとは硫化アリルで、 「ねぎ」 や 「たまねぎ」 と同様、 …


14. 今が旬!〜だいこんを使った料理 (2018/2/9)

秋から冬にかけては大根のおいしい季節です。 甘味が強くなり、 水分をたっぷり含んでみずみずしい大根は、 どのように料理してもおいしくいただけます。 葉に近い部分は甘味が強いのでなますやサラダに、 …


15. 今が旬!〜ゆず(柚子)を使った料理 (2018/1/31)

さわやかな香りと酸味が和食によくマッチし、 薬味や香りづけにほんのわずか加えるだけで、 驚くほど味がアップする、 日本料理の名脇役 「ゆず」 。 果皮には温州ミカンの4倍ものビタミンC、 果汁にはクエン酸や酒石酸、 …


16. からだを温め風邪を撃退!〜ショウガを使った料理 (2018/1/25)

生姜 (しょうが) は風邪に効くと言われますが、 生で食べた時と加熱して食べたときでは効能が違います。 薬味の生姜おろしなど、 生で使うと 「ジンゲロール」 という成分が白血球を増加させ、 …


17. 今が旬!〜ねぎを使った料理 (2018/1/19)

日本の食卓に古くから馴染みのある野菜 「ねぎ」 。 原産地の中国では紀元前から栽培され、 体を温め、 疲労回復の薬用植物として珍重されていたそうです。 特有のにおいのもとは硫化アリルで、 …


18. 七草粥の作り方〜胃腸にやさしい健康食 (2018/1/5)

七草粥とは、 人日の節句 (中国に由来する五節句のひとつ) の正月七日の朝に、 無病息災を祈って 「春の七草」 を入れて炊くお粥 (詳しくはこちら) 。 伝統行事としてばかりでなく、 年末年始で疲れた胃腸を整える働きや、 …


19. お正月の準備〜おせち料理の作り方 (2017/12/27)

お正月の祝い膳に欠かせないもの、 おせち料理。 おせちは節句に神に供えるお節供 (おせちく) からきたことばで、 節句のなかでもお正月は特に重要であったのでお正月料理を 「おせち」 というようになったそうです。 …


20. かぼちゃを使った料理〜冬至のメニュー (2017/12/20)

一年で最も昼が短く夜が長い冬至。 日本だけでなくキリスト教普及以前から太陽信仰のあった北欧にも 「太陽の復活」 を祝う 「ユール (Yule、 Jul) 」 という冬至祭の行事があります。 北欧の冬はとても暗く、 …


 

一覧に戻る


D-web ポータル

Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。