D-WEBポータル | 総合ニュース | スポーツニュース | 本のベストセラー | 音楽・ダウンロード | DVD・映画 | 旬のキーワード

  最新芸能ニュース 【チケットぴあ】 (チケットぴあ)


公演チケットの検索

総合新着|ニッカン|AKB48|チケットぴあ|最新ベスト|芸能人Ameba|芸能人lineblog|ZAKZAK




気鋭の指揮者フィリップ・ジョルダン率いる名門オーケストラ、ウィーン交響楽団が来日中。11月24日に都内で記者懇親会が催された。首席指揮者のジョルダンと同楽団インテンダントのヨハネス・ノイベルトを囲み、ツアーへの意気込みやオーケストラのレーベル運営・プログラミングについての詳細が語られ、活発な質疑応答が繰り広げられた。「ウィーン交響楽団の来日公演は今回が17回目となります。ヴォルフガング・サヴァリッシュ氏との初来日は1967年でしたが、当時のことを遡って調べたところ、同じベートーヴェンの『交響曲第




オペラと狂言というヨーロッパと日本の伝統的な芸能を結びつけ、高い芸術性と無類の面白さで好評を博している狂言風オペラシリーズ。その最新作『狂言風オペラ“フィガロの結婚 ”モーツァルト・管楽八重奏版』の製作発表が11月17日、大阪市内で行われた。狂言風オペラシリーズは、京都の大蔵流狂言師、故・茂山千之丞らを中心に2002年にスタート。モーツァルトのオペラを換骨奪胎し、本場ヨーロッパの室内楽奏者の演奏に乗せて、狂言師たちが物語を演じるというユニークなスタイルが話題を呼び、『ドン・ジョヴァンニ』『フィガ




関西では初となるスナック専門のクーポン付ガイドブック『スナックぴあ 〜扉を開けるパスポートブック 〜大阪キタ版』が、忘年会シーズンを目前に控えた11月29日(水)に発売される。近年、現代に失われつつあるリアルコミュニケーションの場として、様々なメディアでも取り上げられ、注目度の高まりを感じさせる日本特有の飲食店形態「スナック」。しかし、飲食店としてもポピュラーな業態ではあるが、インターネットで検索してもなかなか情報を入手することができず新規開拓が難しいジャンルでもある。そんなスナックファンの期待




今年2月に上演された新作THE CONVOY SHOW vol.32『asiapan』が、早くもこの12月にパワーアップして帰ってくる!そこで、作・構成・演出とともに出演も果たす、今村ねずみに話を聞いた。「この物語はアジアを旅している中で生まれました。遺跡に囲まれた街のゲストハウスにたまたま集(つど)った男たちが、その地で暮らす若者たちと関わり、生きることの意味を振り返ります」本作は、30年を超えともに走り続けた5人のオリジナルメンバーの瀬下尚人、石坂勇、舘形比呂一、黒須洋壬、トクナガクニハルと




ディズニーの不朽の名作映画『メリー・ポピンズ』がミュージカル化。その日本初演が、2018年3月、東京・東急シアターオーブで幕を開ける。そこでオーディエンス200名が見守るなか、ほぼ全キャストが登壇する大規模な記者会見が行われた。冒頭を飾ったのは、誰もが知る『メリー・ポピンズ』の名曲の数々。バート役の柿澤勇人が『チム・チム・チェリー』を歌い始めた途端、会場は早くも『メリー・ポピンズ』の魔法の世界へ。そこにバート役Wキャストの大貫勇輔、メリー・ポピンズそのものといったいで立ちの濱田めぐみ、メリー・ポ




関西音楽ファンの年末の過ごし方といえばこれ! 今年も12月28日(木)・29日(金)の両日、大阪・インテックス大阪で開催される『FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY』。すでに出演ラインナップの一部が発表されているが、11月23日、第三弾出演アーティストが発表されその豪華さが話題を呼んでいる。なかでも注目を集めているのは、今年結成30周年アニバーサリーイヤーを迎えたSpitzの出演決定だ。今年開催したツアーで過去最大動員を記録した彼らが、その記念すべき年を締めくくる堂々の




浦井健治と城田優が、来年2月から上演される『ブロードウェイと銃弾』で6年ぶりの共演を果たす。ふたりが口を揃えて「すごく楽しみ」という作品の魅力、久々の共演への喜びを語った。作品の舞台は1920年代のNY。売れない劇作家のデビッド(浦井)が、ギャングの親玉という出資者を得てやっとの思いでこぎつけた自作のブロードウェイ上演。ギャングの子分であるチーチ(城田)の監視のもと、クセのある俳優たちに翻弄されながら作品を作っていくも、さらにチーチまでも作品に口出しをしてきて……。アカデミー賞7部門にノミネート




いよいよJ1昇格争いがプレーオフに突入する。3位・名古屋グランパスが6位・ジェフユナイテッド千葉を、4位・アビスパ福岡が5位・東京ヴェルディを迎え撃つのだ。『2017J1昇格プレーオフ』は年間順位の優位性が確保されている。一発勝負の舞台は年間順位が上位のクラブのホームで行われる。引き分けでも、上位クラブの勝ちとなる。つまり、名古屋と福岡に確かなアドバンテージがあるのだ。だが、しかし、過去5度の『J1昇格PO』を振り返ってみると、3位のクラブが昇格を手にしたのはただの一度のみ。4位と6位のクラブは




2018年2月24日(土)に東京・Bunkamura オーチャードホールで開催されるマシュー・モリソンの日本初ソロコンサートに、ゲストとしてシンガーソングライター・俳優の中川晃教の出演が決定した。出演に際し、中川は「ミュージカルの本場で活躍するマシュー・モリソンさんをコンサートで、それも生で観られることは、私たちにとって本当に素晴らしいチャンスだと思います。日本でも感動の大旋風を巻き起こしたばかりの「ファインディング・ネバーランド」や「ヘアスプレー」などのオリジナルキャストの歌の表現を、コンサー




傑作小説を原作に、作詞家レスリー・ブリカッスと作曲家フランク・ワイルドホーンが生み出した、世界的大ヒットミュージカル『ジキル&ハイド』。日本でもその人気は高く、2001年の初演以降、今回でなんと7度目の上演を数える。そこで新たにエマ役に抜擢された宮澤エマに話を聞いた。近年ミュージカル女優として大活躍中の宮澤。そんな彼女にとってもこれだけの名作、さらにジキル博士&ハイド氏役の石丸幹二との共演は、大きなプレッシャーだという。「正直とてもビックリしました。歴史ある作品の一員にしていただけることはとても




舞台『近松心中物語』(作・秋元松代)が2018年1月、いのうえひでのりの演出によって新国立劇場 中劇場にて幕を開ける。1979年に蜷川幸雄演出で初演を迎えた後、幾度も上演を重ねてきた現代演劇の至宝とも呼べる作品である。「クライマックスの、降りしきる雪のシーンは今も脳裏に焼きついています」と語るのは、今回、遊女・梅川に扮して忠兵衛役の堤真一との哀しき道行きを演じる宮沢りえ。稽古の始まりを前に「憧れの作品」に懸ける思いを聞いた。「蜷川さん演出の初演で、梅川を演じた太地喜和子さんと忠兵衛役の平幹二朗さ




2018年4月に上演されるミュージカル『リトル・ナイト・ミュージック』の製作発表会見が、東京・スウェーデン大使館で行われ、主演の大竹しのぶ、風間杜夫、蓮佛美沙子、ウエンツ瑛士が登壇した。愛を求める男女が滑稽にすれ違い、愛し合う一夜が描かれるミュージカル・ラブ・コメディ。作詞・作曲はスティーブン・ソンドハイム、脚本はヒュー・ホイラーが手がけ、初演以来トニー賞7部門、グラミー賞2部門を受賞した。日本では19年ぶりの上演となり、演出はマリア・フリードマンが初来日して手掛ける。作品の魅力を伝えるため(!




演劇界で多くの名作に携わってきた謝珠栄が、構成・演出・振付を担当する『Pukul(プクル)』。ダンスと歌で綴られるストーリー仕立てのオリジナルショーで、宝塚歌劇団を除いては、今の日本では珍しいとされるショー作品だ。湖月わたるや水夏希、蘭乃はな、舞羽美海ら宝塚OGに加え、坂元健児、大貫勇輔、岡幸二郎、島地保武ら豪華キャストが勢ぞろいした本作。その公開稽古が、11月17日、都内のスタジオで行われた。謝が「インドネシア語で“鼓動”“時間”、それからマレー語でも“時”を表す『pukul(プクル)』という




秦建日子のベストセラー小説を原作にした舞台『アンフェアな月』が、2018年2月に上演される。その製作発表会が行われ、主人公・雪平夏見役の篠田麻里子、山路徹夫役の飯田基祐、原作の秦が登壇した。原作は、女性刑事・雪平夏見を主人公とした小説シリーズの2作目。2006年にテレビドラマ化(『アンフェア』)、その後映画化もされたベストセラーシリーズでもあり、舞台化は今回が初となる。主人公である捜査一課でトップの検挙率、バツイチで男勝り、そのうえ酒豪で「無駄に美人」と揶揄されるワーカホリックな女性刑事・雪平夏




カリフォルニア出身のオルタナティブ・ロック・バンド、インキュバスが3年ぶりの来日公演を、来年2月に東京、大阪で開催する事が決定した。インキュバスは1991年に結成。今年メジャー・デビュー20周年を迎え、4月に8作目のアルバム『8』をリリース。スクリレックス全面プロデュースによる同作は、ビルボード・チャート『Top Rock Albums』と『Alternative Albums』で1位を獲得し、全世界で大ヒットを記録。同作を引っ提げての来日公演となる。チケットの一般発売は12月16日(土)午前1




二期会が11月22日(水)から日生劇場でオペレッタの名作『こうもり』を上演する。ベルリン・コーミッシェ・オーパーとの提携公演で、演出のアンドレアス・ホモキも来日して、新たに東京バージョンが誕生する。稽古場での様子とともに見どころをご紹介したい。今回の目玉のひとつが、俳優イッセー尾形が演じる看守フロッシュ。唯一「歌わない」役ではあるが『こうもり』の本場ウィーンでも名俳優が演じる役どころだ。第3幕の冒頭でのひとり口上のシーンでは、長年ひとり芝居の新境地を拓いてきたイッセー尾形の真骨頂が見られること間




二期会が11月22日(水)から日生劇場でオペレッタの名作『こうもり』を上演する。ベルリン・コーミッシェ・オーパーとの提携公演で、演出のアンドレアス・ホモキも来日して、新たに東京バージョンが誕生する。稽古場での様子とともに見どころをご紹介したい。今回の目玉のひとつが、俳優イッセー尾形が演じる看守フロッシュ。唯一「歌わない」役ではあるが『こうもり』の本場ウィーンでも名俳優が演じる役どころだ。第3幕の冒頭でのひとり口上のシーンでは、長年ひとり芝居の新境地を拓いてきたイッセー尾形の真骨頂が見られること間




水戸芸術館ACM劇場2017年公演企画「斜交(しゃっこう)〜昭和40年のクロスロード〜」が11月23日(木・祝)に開幕する。その主演を務める近藤芳正に話を聞いた。昭和史に残る誘拐事件「吉展ちゃん事件」をもとにした、古川健(劇団チョコレートケーキ)書き下ろしの戯曲を、高橋正徳(文学座)の演出で上演される本作。事件の容疑者と対峙した“落としの八兵衛”の異名をもつ刑事・平塚八兵衛を近藤が演じる。昭和38年、東京オリンピックの波に乗り切れず事件を起こしてしまった男と平塚刑事との息も詰まるような攻防を描く




お米を擬人化した“米(コメ)ディ”『RICE on STAGE「ラブ米」〜Endless rice riot〜』が11月17日に開幕。それに先駆け初日会見と公開ゲネプロが行われ、会見にはひのひかり役の田村升吾、ささにしき役の星乃勇太、ネリカ役の健人、平山役の川上将大、白瑞光役の白柏寿大、兄鴨役の滝口幸広、演出家の村井雄が登壇した。本作は、今年4月にアニメが放送され、WEBコミック「GANMA」でも連載中の、独特な世界観が人気を集める「ラブ米」の初舞台化。穀立(こくりつ)稲穂学園を舞台に、アニメで




お米を擬人化した“米(コメ)ディ”『RICE on STAGE「ラブ米」〜Endless rice riot〜』が11月17日に開幕。それに先駆け初日会見と公開ゲネプロが行われ、会見にはひのひかり役の田村升吾、ささにしき役の星乃勇太、ネリカ役の健人、平山役の川上将大、白瑞光役の白柏寿大、兄鴨役の滝口幸広、演出家の村井雄が登壇した。本作は、今年4月にアニメが放送され、WEBコミック「GANMA」でも連載中の、独特な世界観が人気を集める「ラブ米」の初舞台化。穀立(こくりつ)稲穂学園を舞台に、アニメで


キーワード:Web、本DVD:アマゾンの各キーワード検索です。

ページ下の日付をクリックすると、バックナンバーを表示します。



 最新ベストセラー 総合

1位 漫画 君たちはどう生きるか

瞬く間に10万部突破! ! 「いまは亡き著者と、 これをいま出版しようと考えた編集者と、 この本に正面からぶつかろうと思った漫画家に、 …



 DVDランキング ミュージック

2位 三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2016-2017 “METROPOLIZ"(Blu-ray Disc2枚組)(初回生産限定盤)

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

※初回生産限定盤 (スリーブ仕様 フォトブック) この地に受け継がれる夢は、 未来へと続く。 2016年11月11日のナゴヤドームを皮切りに開催された、 三代目 J …



 音楽ランキング ダウンロード

3位 清廉なるHeretics

Fate/Grand Order



スポンサードリンク





1234567


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加

記事、写真等の著作権は各リンク先にあります。