D-web 最新ベストセラー・レビュー 話題の本棚 http://www.d-web.co.jp/book/54.html 最新ベストセラーとレビューは1時間毎に更新しています。 1位 門井 慶喜 (著) /銀河鉄道の父 第158回直木賞受賞 http://www.d-web.co.jp/book/n-4062207508.html 明治29年 (1896年) 、 岩手県花巻に生まれた宮沢賢治は、 昭和8年 (1933年) に亡くなるまで、 主に東京と花巻を行き来しながら多数の詩や童話を創作した。 賢治の生家は祖父の代から富裕な質屋であり、 長男である彼は本来なら家を継ぐ立場だが、 … 門井慶喜(著) 2018-01-20T13:00:00+09:00 2位 黒柳 徹子 (著),‎ 日本ペンクラブ (編集) /読むパンダ http://www.d-web.co.jp/book/n-4560095957.html パンダを深く知り、愉しむエッセイ22篇 浅田次郎、高畑勲、ヒガアロハほか、各界のパンダファン&歴代の飼育担当者が勢揃い! 日本初のパンダ・エッセイ集。シャンシャン出産秘話も収録! 黒柳徹子(著),‎日本ペンクラブ(編集) 2018-01-20T13:00:00+09:00 3位 黒柳 徹子(著), /トットひとり (新潮文庫) http://www.d-web.co.jp/book/n-4101334110.html 「ザ・ベストテン」 時代の舞台裏。 毎日共に過ごした向田邦子、 母と慕った沢村貞子、 頼りになる兄貴の渥美清、 「一回どう?」 と誘った森繁久彌など、 大好きな人たちとの交流。 トモエ学園やパンダの研究、 テレビ草創期、 ニューヨーク留学、 結婚未遂、 … 黒柳徹子(著), 2018-01-20T13:00:00+09:00 4位 日野原 重明/いのちの授業 http://www.d-web.co.jp/book/n-4946491465.html “いのち”とはあなたが使える時間のことです。ミリオンセラー「生きかた上手」の日野原重明先生がすべての大人と子どもに教えるいのちの定義。 日野原重明 2018-01-20T13:00:00+09:00 5位 深田 恭子/深田恭子写真集 palpito http://www.d-web.co.jp/book/n-4062208857.html イタリアの開放的なビーチリゾートで出会った、 とらえどころのない憧れの女性。 そんな彼女を追いかけるような目線で、 ビーチへ、 街中へ、 そして部屋へ・・・。 あるときは清純で可憐な少女のように、 そしてあるときは妖艶な女性のように――。 … 深田恭子 2018-01-20T13:00:00+09:00 6位 ビル・コッター (著) /ぜったいに おしちゃダメ? http://www.d-web.co.jp/book/n-4801400434.html この絵本にはたった1つだけルールがあります。 それは 「このボタンを押しちゃダメ」 ということ。 でも、 不思議なモンスターが 「おしたらどうなるんだろう?」 「おしちゃおうか?」 としつこく誘惑してくる。 誘惑に負けてボタンを押すと、 … ビル・コッター(著) 2018-01-20T13:00:00+09:00 7位 小泉 吉宏/まろ、ん?―大掴源氏物語 http://www.d-web.co.jp/book/n-4344001494.html これ1冊で 『源氏物語』 全部を読んだ気になれる! 著者曰く、 『源氏物語』 の世界をより知るにつれ、 のめり込んで面白くなり、 たくさんの方々に是が非でも伝えたくなってしまったり、 衣装など時代設定もおろそかにはできなくなり、 気がついたら構想から6年、 … 小泉吉宏 2018-01-20T13:00:00+09:00 8位 中村 妙子(翻訳)/サンタクロースっているんでしょうか?~子どもの質問にこたえて http://www.d-web.co.jp/book/n-4034210109.html サンタクロースって、 いるんでしょうか?そんなしつもんに、 ぴたりとこたえた人がいます。 いまから90年ほどまえのアメリカのニューヨーク・サンというしんぶんにでた社説です。 この本は、 その社説を訳したものです。 さあ、 サンタクロースって、 ほんとうに、 … 中村妙子(翻訳) 2018-01-20T13:00:00+09:00 9位 黒柳徹子 (著),‎ 岩合光昭 (著) /パンダ通 (朝日文庫) http://www.d-web.co.jp/book/n-4022618957.html 日本パンダ保護協会名誉会長の黒柳徹子と、 日本人として初めて野生パンダの撮影に成功した岩合光昭。 日本を代表する 「パンダ通」 の二人が、 可愛くて不思議な動物、 パンダの魅力を紹介。 100点を越す豊富な写真とエッセイ・対談もついた、 … 黒柳徹子(著),‎岩合光昭(著) 2018-01-20T13:00:00+09:00 10位 黒柳 徹子(著), いわさき ちひろ(イラスト)/窓ぎわのトットちゃん (講談社青い鳥文庫) http://www.d-web.co.jp/book/n-4061473514.html 「君は、 ほんとうは、 いい子なんだよ。 」 小林先生のこの言葉は、 トットちゃんの心の中に、 大いなる自信をあたえてくれました――。 トモエ学園の、 子どもたちの心をつかんだユニークな教育の実際と、 そこに学ぶ子どもたちのすがたをえがいた感動の名作 … 黒柳徹子(著),いわさきちひろ(イラスト) 2018-01-20T13:00:00+09:00 11位 池井戸 潤 (著)/陸王 単行本 http://www.d-web.co.jp/book/n-4087716198.html 勝利を、 信じろ。 足袋作り百年の老舗が、 ランニングシューズに挑む。 このシューズは、 私たちの魂そのものだ! 埼玉県行田市にある老舗足袋業者 「こはぜ屋」 。 日々、 資金操りに頭を抱える四代目社長の宮沢紘一は、 会社存続のためにある新規事業を思い立つ。 … 池井戸潤(著) 2018-01-20T13:00:00+09:00 12位 日野原 重明/戦争といのちと聖路加国際病院ものがたり http://www.d-web.co.jp/book/n-4092271832.html 104歳の医師が病院で見つめた太平洋戦争 。 「戦争やいじめは、 人間が人間を愛したり尊敬したりするあたりまえの心を狂わせてしまうもの」 ―日野原重明先生104歳の記念本は、 「病院で見つめた太平洋戦争」 を通して子どもたちに … 日野原重明 2018-01-20T13:00:00+09:00 13位 カロリーナ・コルホネン (著, イラスト), 柳澤 はるか (翻訳) /マッティは今日も憂鬱 http://www.d-web.co.jp/book/n-4908925127.html 【2016年フィンランド国内売上コミック部門NO.1! ! 】 いま、 フィンランドで大人気のキャラクター 「マッティ」 が日本初上陸! 主人公マッティは典型的なフィンランド人。 シャイで人見知り。 静けさと平穏、 … カロリーナ・コルホネン(著,イラスト),柳澤はるか(翻訳) 2018-01-20T13:00:00+09:00 14位 カズオ イシグロ/わたしを離さないで(ハヤカワepi文庫) http://www.d-web.co.jp/book/n-4151200517.html 優秀な介護人キャシー・Hは 「提供者」 と呼ばれる人々の世話をしている。 生まれ育った施設ヘールシャムの親友トミーやルースも提供者だった。 キャシーは施設での奇妙な日々に思いをめぐらす。 図画工作に力を入れた授業、 毎週の健康診断、 … カズオイシグロ 2018-01-20T13:00:00+09:00 15位 カズオ イシグロ/夜想曲集:音楽と夕暮れをめぐる五つの物語 http://www.d-web.co.jp/book/n-4152090391.html ベネチアのサンマルコ広場を舞台に、 流しのギタリストとアメリカのベテラン大物シンガーの奇妙な邂逅を描いた 「老歌手」 。 芽の出ない天才中年サックス奏者が、 図らずも一流ホテルの秘密階でセレブリティと共に過ごした数夜の顛末をユーモラスに回想する … カズオイシグロ 2018-01-20T13:00:00+09:00 16位 ビート たけし (著) /アナログ http://www.d-web.co.jp/book/n-4103812222.html たけしがたどりついた“究極の愛”。 狂暴なまでに純粋な、 書下ろし恋愛小説。 「お互いに会いたいという気持ちがあれば、 絶対に会えますよ」 すべてがデジタル化する世界で悟とみゆきが交わした、 たったひとつの不器用な約束。 素性も連絡先も知らないまま、 … ビートたけし(著) 2018-01-20T13:00:00+09:00 17位 レイ・G・ストローベル/パンダのちえ http://www.d-web.co.jp/book/n-4152086874.html 世の中がちょっと違って見えるかな?ふわふわのパンダたちが教えてくれる、ハッピーに暮らすための人生のちえ。プレゼントにも! レイ・G・ストローベル 2018-01-20T13:00:00+09:00 18位 池井戸 潤/花咲舞が黙ってない (中公文庫) http://www.d-web.co.jp/book/n-412206449X.html その日、 東京第一銀行に激震が走った。 頭取から発表されたライバル行との合併。 生き残りを懸けた交渉が進む中、 臨店指導グループの跳ねっ返り・花咲舞は、 ひょんなことから 「組織の秘密」 というパンドラの箱を開けてしまう。 隠蔽工作、 行内政治、 … 池井戸潤 2018-01-20T13:00:00+09:00 19位 技あり! dancyuチャーハン (dancyu特別編集 プレジデントムック) http://www.d-web.co.jp/book/n-4833476223.html dancyuから新しく生まれた 「料理をする面白さ」 を、 技ありレシピとともにお伝えするワンテーマ・マガジンです。 第一号は 「チャーハン」 。 初心者向きのフライパンで炒めるものからプロの新しい味の提案まで全27皿の、 … 2018-01-20T13:00:00+09:00 20位 横田 雅俊 (著)/動機づけのマネジメント ―最高のマネジャーがやるべきたった1つのこと http://www.d-web.co.jp/book/n-483342200X.html 「結果が出せるなら動機はどうでもいい」 ――。 こんなことを言う上司がいたら、 その会社はダメかもしれない。 「結果を出すために動機にかかわっていく」 これこそがいま求められているマネジメントなのです。 … 横田雅俊(著) 2018-01-20T13:00:00+09:00